狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    代走

    show_img (3)

    指導者の一言で自信がみなぎったという

     プロ6年目。育成から再び支配下に返り咲いた島井寛仁は、自慢の足で存在感を見せている。前半戦は37試合に出場し8打数無安打とプロ初安打は出ていないが、主に代走で出場し4盗塁、11得点。試合終盤の勝負どころで、ベンチに選択肢を与えている。

     会心の仕事は6月3日、楽天生命パークでのヤクルト戦だった。1点を追う8回、一死から銀次が四球を選んで出塁すると、代走で登場。続く打者・内田の1ボールからの2球目にスタートを切った。年に一度の交流戦で、投手はその3連戦で初登板の近藤。簡単な条件ではなかったが「代走にいくときには走ると決めていました」。結果的に後続が倒れ同点はならなかったが、最高の走塁を見せた。

     精神面で大きく成長した。開幕一軍を果たしながら、盗塁失敗も続き4月15日に二軍落ち。「まだまだ努力が足りないと痛感した。気持ちで引いていた部分もあったけど、改善できている実感はある。頭が真っ白になったりしなくなったし、雰囲気に慣れてきた」。勝負を分ける大事な場面でも、自分の力を出せるようになってきた。

     平石監督代行の言葉に救われた。まだ平石ヘッドコーチだった4月下旬、再昇格した直後に「お前がアウトになったらしようがない。お前がダメならほかの誰が行けるんだ?」と声をかけられた。「その言葉で自信が持てた。攻める気持ちを忘れずに、どんどんトライしていきたい」。思い切りのいい走塁で、チームを鼓舞し、相手にプレッシャーをかけていく。

     楽天の「足のスペシャリスト」が存在感を発揮し始めた。昨季のイースタン・リーグ盗塁王の島井は、その快足を買われてオフに育成契約から支配下登録選手に“再昇格”。オープン戦で4盗塁を記録すると6年目で初の開幕1軍をつかんだ。しかし、4月14日の西武戦(楽天生命パーク)まで盗塁はゼロ。翌15日に出場選手登録を抹消された。

     2軍では8試合に出場し、打率・400、2盗塁を記録。4月25日のロッテ戦(楽天生命パーク)から再昇格すると、5月26日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で初盗塁を記録。6月3日のヤクルト戦(楽天生命パーク)でも8回1死一塁から二塁を陥れ、今季3個目の盗塁を成功させるなど、攻撃のオプションとして機能し始めている。

     先輩の一言が島井を変えた。1軍に再昇格してしばらくしたある日、渡辺直から食事に誘われた。そこで「お前ぐらいの能力があれば、どんな投手でも成功するから」と背中を押された。「直人さんの一言で吹っ切れましたね」。平石ヘッドコーチからも「信頼して送り出している。失敗しようと気にするな」と声を掛けられた。投手のクイックモーションや捕手の肩…。いろいろなことを考えすぎていたが、思い切りの良さを取り戻した。

     ただ、これまで3つの盗塁から本塁まで戻ってきたことはない。チーム総得点はパ・リーグ最少の162(5位はオリックスの193)。50メートル走5秒6の足をチームの勝利につなげるためにも、島井は次の塁を狙い続ける。(記者コラム・黒野 有仁)

    1: 風吹けば狗鷲 2017/08/01(火) 09:00:08.11 ID:f3tEBH610
     楽天・松井稼頭央外野手(41)が、来季も現役を続ける意志を固めたことが31日、分かった。今季で1年契約が満了するが、サンケイスポーツの取材に「まだ現役でいたい」と明言。
    ロッテ・井口資仁内野手(42)が今季限りでの現役引退を表明しており、来季は日本球界の現役最年長野手としてグラウンドに立つ。

     松井稼が来季の契約更新へ、強い思いを明らかにした。

     「ここまで来たら、現役にこだわっていく。ずっと楽天で野球をしたいし、体力的にも現役を続ける自信があります」

     1975年10月23日生まれの41歳。1学年上のロッテ・井口が今季限りでの現役引退を表明しており、
    43歳シーズンとなる来季も現役を続行すれば、現役最年長野手としてプレーすることになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000017-sanspo-base

    引用元: 松井稼頭央さん(41)、現役続行 

    【松井稼頭央さん(41)、来季も現役続行 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/06/14(水) 06:36:54.37 ID:cxseUlqE0
    これは期待できる若手なんやろなあ
    no title

    引用元: 楽天に代走からチャンスを掴んでスタメン即5打点猛打賞の選手がいるらしい

    【楽天に代走からチャンスを掴んでスタメン即5打点猛打賞の選手がいるらしい 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 08:48:23.02 ID:PUL/tprz0.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000068-spnannex-base

    天の森山周外野手(34)が現役を引退することが11日、分かった。来季は2軍の外野守備走塁コーチに就任する予定。

     06年にオリックス入りした森山は俊足と堅実な守備でチームに貢献。12年オフの戦力外を経て新天地の楽天では走塁のスペシャリストとして地位を確立した。13年は自己最多89試合に出場し日本一に貢献。昨季は50試合、今季も47試合と出場機会は減っていた。真面目な性格で同僚の人望も厚いことで球団から来季の2軍外野守備走塁コーチ就任を打診され、悩んだ末に現役引退を決めた。

     来季の2軍監督には35歳の平石1軍打撃コーチが就任する予定。若返りの一環で34歳の森山にも白羽の矢が立った。来季以降は自身の走塁技術や知識を後輩に伝授する。

    引用元: 楽天森山、引退

    【楽天森山、引退】の続きを読む

    このページのトップヘ