狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    休日

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/06(木) 22:03:27.65 ID:+NVW60CF0

    2: 風吹けば狗鷲 2020/02/06(木) 22:03:40.45 ID:+NVW60CF0
     楽天春季キャンプ(5日、沖縄・久米島)楽天の沖縄・久米島キャンプが休養日となった5日、涌井秀章(33)、則本昂大(29)、藤平尚真(21)の3投手が早釣り対決に挑んだ。

     勝負を制したのは、ロクセンフエダイを釣り上げた涌井。「俺は釣りをしたことがないのに、何やっているのかな? 2人は」と“先制パンチ”が兼城港に響いた。

     当初は船釣りの予定だったが、大しけで中止となり、急きょおか釣りに変更。断続的に小雨の降る中、1尾は顔を出したが、誰の竿にも当たりなし。

     涌井は「則本~早く同じ土俵で戦ってくれよ~」「藤平~エサを魚にばっかり還元するなよ~」と、独特の“ヤジ”で舌戦を繰り広げた。

     そんな中、ある意味で“奇跡”が起きた。則本昂の置き竿に大物がかかり、その竿が海に落ちた。沖に逃げる竿を、則本昂は手持ちの竿でひっかけ、救出成功。大物は逃したが、竿を失わずに済んだ。

     大物賞も約15センチのカスミアジを釣った涌井。結果、涌井と藤平は6尾、則本昂4尾。“3冠王”に輝いたベテランは「いつまでも続けられますね」とリフレッシュした。 (広岡浩二)

    引用元: 楽天・則本昂、大物逃すも竿失わず

    【楽天・則本昂、大物逃すも竿失わず】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/05(水) 21:04:55.09 ID:oOuhjxut0
    https://hochi.news/articles/20200205-OHT1T50128.html

    no title

    泡盛の工場で壺に泡盛を注ぎ込む楽天の新人選手たち(左から山崎、津留崎、小深田、福森、滝中)

    引用元: 【楽天】ドラ1・小深田、キャンプ初休日に泡盛工場見学「思ったよりも飲みやすい」

    【【楽天】ドラ1・小深田、キャンプ初休日に泡盛工場見学「思ったよりも飲みやすい」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/05(水) 17:59:59.56 ID:NNyT9jpad
    no title

    休日に久米島の久米仙工場を訪れた楽天新人選手たちは勝利のつぼに泡盛を注ぐ。左から山崎真、津留崎、小深田、福森、滝中(撮影・滝沢徹郎)

    5: 風吹けば狗鷲 2020/02/05(水) 18:00:57.34 ID:rG7fChkxd
    楽天の新人10選手が、久米島キャンプ初の休日となった5日、観光PRで英気を養った。車エビの養殖体験では、船に乗ってのカゴ揚げ作業から選別、箱詰めまでを行った。
    作業終了後には採れたてのエビを試食。高卒でただ1人1軍組のドラフト2位黒川史陽内野手(18=智弁和歌山)は「最高においしかった。エビを食べて(体力が)回復したと思うので、第2クールでは先輩たちに負けないくらい元気を出していきたい」と食レポもそつなくこなした。

    6: 風吹けば狗鷲 2020/02/05(水) 18:01:07.65 ID:rG7fChkxd
    大卒、社会人組の5人は、続いて泡盛で有名な久米島の久米仙の本社工場を見学。優勝時に開封することになっている「勝利のつぼ」に泡盛を注ぎ込み、優勝を誓い合った。ドラフト1位の小深田大翔内野手(24=大阪ガス)は「思ったより飲みやすくてお酒の弱いボクでも飲めそうです。すごくリフレッシュできました」と第2クールに向けて英気を養っていた。

    引用元: 「お酒弱い」楽天小深田、勝利のつぼの泡盛を満喫

    【「お酒弱い」楽天小深田、勝利のつぼの泡盛を満喫】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/10(日) 18:45:25.58 ID:EOI9hsin0
    no title

    砂浜で休日返上の練習を行った左から楽天太田、辰己

    楽天ドラフト2位の太田光(22=大商大)が捕手問題を解決する。キャンプ休日となった10日、沖縄・名護市内の宿舎近くのビーチでドラフト1位辰己涼介外野手(22=立命大)と休日返上のキャッチボールで体を動かした。潮風を浴び、大きく体を動かした。下半身からしっかりとスロー。
    最速148キロとウワサされる辰己のボールも快音を立ててミットに収めた。「目標は開幕1軍ですが、(久米島での1軍キャンプに続き)金武町のキャンプに残れて良かったです。」とうなづく。

    久米島では田中級の“突っ込み”も勉強してきた。ブルペンでは則本、松井らの直球を受けた。太田といえば田中、楽天といえば田中だが、マー君と自主トレを行った本格派2人の球を受け、ほんの少し手のひらは腫れた。「プロの投手は1球、1球の精度が高いし、失投が少ない」と打者の内角を厳しく攻める切れ味を体感した。

    引用元: 楽天2位太田光、打撃練習量アップで正捕手争い絡む

    【楽天2位太田光、打撃練習量アップで正捕手争い絡む 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/05(火) 21:18:14.14 ID:+ogWWyB40
    no title

    泡盛「久米仙」工場の見学を終え、泡盛の試飲を楽しむ楽天の鈴木(左)と則本佳(撮影・足立雅史)
    楽天ドラフト8位の鈴木翔天投手(22=富士大)が5日、「久米仙」試飲に挑戦した。

    アルコール45度の泡盛を飲んだ「自分が新人の中で一番お酒が弱いんです。今なら火を噴けそうです」と顔をしかめ、「梅酒が、めっちゃウメ~」。ドラフト6位の渡辺佳明内野手(22=明大)も「つくる工程を見たあとですし、体に染みます」と満喫した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00471911-nksports-base

    引用元: 【朗報】楽天新人鈴木「(泡盛呑んだから)今なら火を噴けそう」

    【【朗報】楽天新人鈴木「(泡盛呑んだから)今なら火を噴けそう」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/05(火) 18:08:24.02 ID:+ogWWyB40
    no title

    久米島紬の着物を着てポーズを取る(左から)渡辺佳、太田、辰己、小郷、則本佳ら楽天の新人選手=久米島
     沖縄・久米島キャンプ唯一の休日で、新人10選手が久米島紬の染めや織りの体験を行った。ドラフト1位の辰己(立命大)らは久米島紬を着て笑顔を見せ、未成年を除く7人は泡盛の製造工場の見学と試飲を行った。

     辰己は6日からの第2クールに向けてリフレッシュし「ここまでは楽しく充実している。ここからちょっとずつギアを上げていきたい」と意気込んだ。(久米島)
    no title

    泡盛の製造工場を見学した(左から)弓削、太田、辰己、渡辺佳ら楽天の新人選手=久米島


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000103-kyodonews-base

    引用元: 楽天、新人10選手が初の休日 沖縄・久米島紬染めなど体験

    【楽天、新人10選手が初の休日 沖縄・久米島紬染めなど体験 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/05(火) 11:48:52.38 ID:+ogWWyB40
    no title

    久米島紬織りに挑戦し、笑顔を見せる楽天のドラフト3位・引地

    楽天の新人10人が、今キャンプ初の休日となった5日、沖縄・久米島の観光スポットをめぐった。

     まずは伝統工芸品の久米島紬の体験施設「ユイマール館」を訪問した。ドラフト3位・引地(倉敷商)は紬を織る工程に人生初挑戦。
    最初は手元がおぼつかず、指導してくれた職人に「すみません。不器用なんです。学習能力がちょっと…」と謝ってばかりだったが、途中からコツをつかむと一気にスピードアップ。「野球の次に好き。もっとやりたい!」とノリノリでコースターを完成させた。

     自らの新たな才能に気付いたようで「ここで働きたい。僕、就職できますか?人生に困ったらここに来ていいですか?」と、早くもセカンドキャリアを意識していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00000091-spnannex-base

    引用元: 楽天 新人10人が久米島観光

    【楽天 新人10人が久米島観光 】の続きを読む

    このページのトップヘ