狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    低め

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/17(金) 09:09:07.48 ID:QsApJ0xH0

    20170216-OHT1I50183-1
     
    スピードを追い求めた、かつての姿はなかった。梨田監督は「ブルペンでは良くなかったと聞いていたけど、それなりのボールをコースに投げていた。少し安心しました。
    コントロールがよくなったし、力みもなくなった。まだ20歳だけど、大人のピッチング。モデルチェンジしたのかな」。開幕ローテ有力候補の、安定感のある内容に目を細めた。

     経験を糧にした。右肘のけがも癒えた昨季、オープン戦から150キロ台の直球を取り戻していた。しかし、ただ速いだけの真っすぐがプロでは通用しないことを痛感。
    「大事なのは低めへのコントロールと精度。筋力がついてフォームが固まれば、その中でも150キロは出せると思う」。昨年後半から追い求めていたスタイルが、少しずつ形になり始めている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000211-sph-base

    引用元: 楽天安楽「球速よりも低めのコントロール」 

    【楽天安楽「球速よりも低めのコントロール」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/31(火) 10:18:45.00 ID:3qGg+Djd0.net
    楽天の塩見貴洋投手(26)が、本拠地開幕の31日・西武戦(コボスタ、午後6時開始)に先発する。30日は同球場で、キャッチボールや短距離ダッシュなどを行い最終調整。青森・八戸大の同級生の西武・秋山翔吾外野手(26)を封じ、勝利を目指すことを誓った。

     秋山はオリックスとの開幕3連戦に「1番・センター」で出場し、計12打数5安打、打率4割1分7厘で3連勝に貢献。「初回の1番打者を出塁させるとドタバタする。1アウトを取って落ち着きたい」と塩見。
    オフには食事に行く仲だが、昨季9打数4安打、打率4割4分4厘と打ち込まれたリベンジを果たす。中村、メヒアの昨季の本塁打王コンビも怖いが、「しっかり低めに投げられれば長打はない」と自信を見せた。

     25日にはコボスタで「ひとりナイター練習」を行った。本番と同じ午後6時からマウンドで投球。塩見だけのために照明もつけた。仙台の夜の寒さも体感し「あの寒さで投げられたから大丈夫」。目標のチーム左腕初の2ケタ勝利へ、熱投で1勝目を飾る。(竹内 竜也)

    引用元: 楽天塩見、大学の同期西武秋山封じに自信

    【楽天塩見、大学の同期西武秋山封じに自信】の続きを読む

    このページのトップヘ