狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    優勝

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/11(金) 18:27:17.77 ID:d0OoI44L0
    09~13日ハム時代
    守備走塁コーチとして陽西川中島と盗塁王3人育成
    中島はドラフト5位から球界最高峰の守備に成長
    二軍時代の中田翔の指導役も任され恩師として慕われる
    2012年一軍内野守備走塁コーチに昇格しハムは優勝

    引用元: 楽天新監督三木の実績

    【楽天新監督三木の実績 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/27(金) 00:06:27.94 ID:BM4ImaMz0
    no title

    楽天対DeNA 初優勝し胴上げされる楽天三木肇監督(撮影・野上伸悟)
    <イースタン・リーグ:DeNA2-8楽天>◇26日◇森林どり泉

    楽天の2軍が26日、球団史上初のイースタン・リーグ優勝を果たした。


    マジック2で迎えたDeNA戦を8-2で快勝。同時刻に試合を行っていた2位ロッテが先に敗れていたため、優勝が決まった。

    今季から三木肇2軍監督(42)が就任。細やかな指導で若手を育てながら勝利を積み上げてきた。
    「選手たちは成長して頑張ってくれた。まだここは通過点。でも選手の財産になると思うので、胸に刻んでいきたい」。10月5日に宮崎で行われるファーム選手権で、ウエスタン王者のソフトバンクと対戦する。

    引用元: 楽天が初イースタンV「まだ通過点」三木2軍監督

    【楽天が初イースタンV「まだ通過点」三木2軍監督 】の続きを読む

    23

    10:55~

    田中 将大選手(ニューヨークヤンキース)、 平石 洋介監督、 森山 良二一軍投手コーチ、 嶋 基宏選手

    TBC東北放送あとひとつ~楽天日本一の大合唱の裏側に

    昨年12月に報道特番「Nスタみやぎスペシャル 激動!宮城の平成~あの時何があったのか~」内で放送された「平成25年楽天イーグルス日本一、球史に残る「あとひとつ」大合唱の裏側」が再編集され特番として放送いたします。田中将大選手の独占インタビューを敢行し、田中選手はマウンドで「あとひとつ」の大合唱をどんな気持ちで聞いていたのか。現在でもこの曲を大事に歌い続けるファンキー加藤さんが探ってゆきます。

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/01(金) 17:57:20.62 ID:6AkbUOZ/0

    no title

     1日、楽天でのキャンプ初日を終えた浅村は「(古巣の西武)ライオンズを倒して優勝したい」と、目標を掲げた。
    打撃練習では中堅方向を中心に力強い打球を飛ばし、柵越えは8本。本人は「まずまずの手応え」と言うが、見守った平石監督は「ボールの捉え方はさすがだった」とうなずいた。

     通常の練習メニューをこなした後は、約40分のロングティー打撃を実施。西武時代から春季キャンプでほぼ毎日やってきたという独自の調整法で、「チームが変わっても、そこは変わらずに。やれるときはバンバンやりたい」。=久米島

    朝日新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000076-asahi-spo

    引用元: 楽天・浅村「西武倒して優勝」 新天地でも独自調整法

    【楽天・浅村「西武倒して優勝」 新天地でも独自調整法 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/30(水) 16:47:48.74 ID:ygVPpL7bd
    no title


    JR仙台駅構内にファン700人を集めて行われた楽天のシーズン壮行式

    平石イーグルスが仙台からキャンプ地の沖縄・久米島へ出陣した。楽天は30日午前9時過ぎ、JR仙台駅の2階構内で恒例のシーズン壮行会を行った。

    壮行会には平石洋介監督(38)、則本昂大投手(28)、西武からFA移籍の浅村栄斗内野手(28)ら主力選手10人が参加。集まった約700人のファンの前で激励の花束を受け取り、決意表明した。
    選手会長の岡島豪郎捕手(29)は「昨シーズンは悔しい思いをした分、今シーズンに懸ける思いはみんな持っています。必ず優勝できるように頑張ります」と、6年ぶりのV奪回を誓った。
    平石監督は「しっかり戦う集団になり、今年は勝つためにキャンプで心も体もしっかり準備してきます。開幕、そしてシーズンを楽しみにしてください。行ってきます」と力強く語り、拍手で送り出された。

    首脳陣と選手、チーム関係者はその後、バスで仙台空港へ移動し、チャーター機で1次キャンプ地の久米島入り。明日2月1日からキャンプインし、同11日から沖縄・金武町で2次キャンプを行う。

    引用元: 楽天岡島「優勝できるよう」恒例壮行会で決意表明

    【楽天岡島「優勝できるよう」恒例壮行会で決意表明 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/30(水) 08:36:32.29 ID:4iyTNjWid
    no title

    再来日した楽天のハーマン Photo By 提供写真
     楽天で3年目のシーズンを迎えるフランク・ハーマン投手(34)が29日、再来日した。30日にチームに合流し、キャンプ地の沖縄・久米島に入る。

     ハーマンは「チームメートと再会出来ることを心待ちにしています。東北に再びチャンピオンフラッグをもたらせられるよう努力します」と意気込み。昨季はシーズン途中から守護神に就任し、47試合で2勝3敗18セーブ、防御率1・99の成績を残した。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/01/29/kiji/20190129s00001173345000c.html

    引用元: 楽天 3年目のハーマンが再来日「東北に再びチャンピオンフラッグを」

    【楽天 3年目のハーマンが再来日「東北に再びチャンピオンフラッグを」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/05(土) 12:32:20.42 ID:b9mydC7Y0
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190105-00000004-baseballo-base

    早くも約3カ月後に2019年のペナントレースが始まる。各球団、補強もほぼ完了したが、頂点に立つ陣容をそろえることができたか。各球団の優勝へのシナリオは――。
    B7A1D9E6-37EC-4327-B588-AC60B7AB47B0

    先頭打者・田中のさらなる躍進が期待される
     岸孝之、則本昂大という二本柱に加え、トレードにより福井優也を広島から獲得した。池田隆英、近藤弘樹、藤平尚真、古川侑利、西口直人ら若き先発候補も育ってきており、美馬学も故障からの復活を目指している。再び救援を任される松井裕樹や福山博之の復調が欠かせないが、投手陣の見通しは明るいと言っていい。

     その一方で、最下位に沈んだ最大の要因は貧打にあった。この弱点を補うべく、石井一久GM の手腕と人脈により西武からFAの浅村栄斗を獲得。これがこのオフ最大の成果となった。ただし、打者・浅村一人でチームを変えることは難しい。そこでポイントとなるのが前を打つ一、二番コンビの出来だ。

     候補となるのは18年途中からトップバッターに定着した田中和基、茂木栄五郎、島内宏明あたりだろう。スピードのある田中は左右両打席本塁打をマークするなど、パンチ力も兼備する。故障に泣かされることも多かった茂木や島内が上位でしっかりとチャンスメークできれば、得点力アップは間違いない。さらに中軸に座ることが予想される銀次や今江年晶の本領発揮も欠かせない。

     18年は助っ人トリオのブレーキに泣いたため、新外国人のブラッシュや来日5年目を迎えるウィーラーに過度の期待をかけるのはリスクが高い。長打力では西武やソフトバンクに及ばないまでも、日本人選手によるつながる打線の構築が頂点への近道となるはずだ。

    引用元: 【楽天優勝へのシナリオ】上位打線で得点力アップを

    【【楽天優勝へのシナリオ】上位打線で得点力アップを 】の続きを読む

    このページのトップヘ