狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    先発

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/28(月) 19:32:50.76 ID:z2T8pBCq0
     ヤクルトの伊東昭光編成部長は28日、国内フリーエージェント(FA)の権利行使を表明した楽天の美馬学投手の獲得を検討していることを明らかにした。「調査している。まず正式な公示を待ってから」と話した。

     今季最下位だったヤクルトは、チーム防御率が両リーグワーストの4.78。先発投手の補強が急務となっている。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000115-jij-spo

    引用元: 楽天FAの美馬獲得を検討=プロ野球・ヤクルト

    【楽天FAの美馬獲得を検討=プロ野球・ヤクルト 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/25(金) 17:38:43.56 ID:9HSkCbIK0
    <練習試合:侍ジャパン-日本ハム>◇25日◇サンマリン宮崎

    侍ジャパンの楽天岸孝之投手(34)が、貫禄の4回無失点で降板した。


    1回の先頭に四球を許したが、持ち味の丹念にコースを突く投球で、許したのは1安打だけ。「とりあえず無事に終われば」と控えめだったが、つけいる隙を見せず予定の4イニングを投げ終えた。3三振1四球、球数は45球。最速は145キロだった。

    引用元: 侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合

    【侍日本・岸が貫禄の4回無失点 日本ハムと練習試合 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/23(水) 22:08:33.99 ID:HFMF3H+20
     ◇侍ジャパン強化合宿第2日(2019年10月23日 サンマリン宮崎)

     11月2日に開幕する「プレミア12」へ向け、最初の練習試合となる日本ハム2軍戦に34歳の楽天・岸孝之投手が「感謝」をテーマに先発する。「今年の成績が成績だけに…。選んで頂いたのは感謝ですし、光栄。しっかり投げたい」

     ブルペンでは33球の投球練習。「真っすぐがイマイチでそればかり投げていた」と苦笑いしたが、ネット越しに見守っていた稲葉篤紀監督(47)は「そんなに力を入れてないけど、コントロールはいいし、手元でのスピードを感じた。素晴らしい投手」とあらためて絶賛した。

     今季は故障で3勝に終わったベテランに、“初戦”を任せる理由は明白だ。「(昨秋の)日米野球にも初戦で投げたけど、しっかり合わせて調整して自分の投球をしてくれた。(その姿に)後輩にいい影響を与えたはず。
    ジャパンは大会で勝つためだが、選手の成長へ模範となる投手」。そんな期待を背負い、岸も「若手に割り込めるように僕が話しかけてます」と、宮崎入り後は投手陣とコミュニケーションを深めている。

     まずは4回を投げ、順調ならカナダとの強化試合、台湾でのオープニングラウンド3戦いずれかに先発する可能性が高い。国際舞台でも通用するカーブを武器に、岸のアピールが始まる。

    引用元: 侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る

    【侍ジャパン強化合宿第2日 25日練習試合先発の岸「感謝の」先陣切る 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/05(土) 01:15:56.36 ID:Wxm6/gUS0
    下克上の突破口を切り開く。大事なCS初戦を託された楽天則本昂大投手は「思ったより緊張感もなく、リラックスしている。(3位でCSに進み)怖いものは何もない」と、ゆったり構えた。

    ソフトバンク千賀とがっぷり四つの勝負。今季圧倒的な数字で奪三振王となった相手エースが、昨季までタイトルを独占してきた自身の数字を念頭に置いていたことは知っている。
    「彼(千賀)はかなり意識していると思う。僕はそれをヒラリとかわすだけ」と軽やかに言った。

    3月に右肘を手術。7月に復帰後は「(手術の影響で)体のメンテナンス的な部分で難しさがある」と漏らしたことがあった。もどかしい模索の日々すら糧とした。
    送り出す平石監督も「いろいろな経験をして、シーズン終盤には、ひと回りもふた回りも成長を感じた」と信頼は揺るぎない。

    今季奪三振率はタイトルを取った2年目以降で最も低い8・87だが、バッテリーを組む足立は「安定感は(昨季までより)上がっていると思う」と新境地を予言する。
    2年前、同じ福岡でのCSファイナルステージでは、11三振を奪いながら敗れた。「期待に応えたい」。思いを背負ってマウンドに立つ。【亀山泰宏】

    引用元: 則本「怖いものは何もない」

    【則本「怖いものは何もない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/04(金) 21:53:17.84 ID:Fmxp0pI/0
     5日に行われるファーム日本選手権(13時〜 サンマリンスタジアム宮崎)の予告先発が発表され、楽天は藤平尚真投手、ソフトバンクは二保旭投手がマウンドに上がる。

     楽天は球団創設15年目で初のイースタン・リーグ優勝。藤平は今季、2軍で19試合で9勝2敗、防御率2・91の成績を残した。

     一方の二保は20試合で3勝2敗2セーブ、防御率2・52だった。

    引用元: 予告先発は楽天・藤平VSソフトB・二保 5日ファーム日本選手権

    【予告先発は楽天・藤平VSソフトB・二保 5日ファーム日本選手権 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/04(金) 09:04:53.56 ID:GTf3uu+60
     楽天は3日、CS第1Sに向け、福岡への移動前に楽天生命パーク内で練習を行った。初戦先発が有力視される則本昂大投手(28)が、今季2戦2敗のソフトバンクへの雪辱を誓った。

     今季は2度先発し計10回を投げ被安打16、10失点(自責9)と打ち込まれた。最後に投げた9月4日も初回に3失点するなど6回4失点で降板。それでも「2回以降は良かった。自分の調子さえ良かったら大丈夫かな」と苦手意識はないという。

     CSでは過去4試合に登板し未勝利。悔しい思いを晴らしたい気持ちはあるはずだが「個人どうこうより、チーム全体として勝ちを取りにいくことだけに集中したい」と力を込めた。今季“3度目の正直”で鷹を蹴散らし、エースとしての責任を果たす。(高橋 宏磁)

    引用元: 【楽天】則本昂、ソフトバンク雪辱へ「勝ちに集中」…CS第1S初戦先発有力

    【【楽天】則本昂、ソフトバンク雪辱へ「勝ちに集中」…CS第1S初戦先発有力 】の続きを読む

    このページのトップヘ