狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    全治六ヶ月

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/13(水) 10:07:02.27 ID:AJR+pABDa

    楽天の選手会長、岡島豪郎捕手(29)が12日、千葉県内の病院で、「左肩脱臼防止策の内視鏡修復術」を受けた。全治6カ月以上の見込みで、今季の出場が絶望的となった。

     古傷の左肩手術は約2時間を要し、午前中に終了。岡島は「肩が熱くて、痛くて、自分のものではない感じ。いまは辛いけど、必ずはい上がる」と、ベッドの上で声を絞り出した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000509-sanspo-base
    VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: 楽天岡島豪郎(たけろう)さん、おととしの怪我をいまさら手術し今季絶望

    【楽天岡島豪郎(たけろう)さん、手術】の続きを読む

    Full-Count

    プロ7年目の右腕

     楽天は26日、釜田佳直投手が神奈川県内の病院で「右肩ベネット骨棘切除術および後方関節包解離術」「右肘クリーニング術」を受けたことを発表した。競技復帰までは6か月の予定だという。今シーズン中の復帰は絶望となる。

    【一覧】各球団発表、2017-2018年の引退、戦力外、自由契約、補強選手一覧

     釜田は金沢高から2011年のドラフト2位で楽天に入団。1年目の2012年に7勝(4敗)を挙げるなど、通算76試合に登板し、20勝15敗2ホールド、防御率4.66の成績を残している。

    【楽天釜田、右肩手術で今季絶望 復帰まで6か月】の続きを読む

    このページのトップヘ