狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    助っ人外国人選手

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/18(水) 00:39:55.02 ID:J3zl1Gnz0
    no title

    no title

    no title

    no title


    @*****
    昨日の泉で見かけた練習生らしき人。たぶん外野手。MLBのロゴ入ったの着てたので気になったけど…アジア系っぽかったなぁ

    引用元: 【?報】楽天が謎のアジア人助っ人を獲得か?

    【【?報】楽天が謎のアジア人助っ人を獲得か? 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/12(木) 11:09:44.07 ID:XnmAYQwKF
    no title

    引用元: かわいじゅんじ先生の描いたアマダーが似過ぎと話題

    【かわいじゅんじ先生の描いたアマダーが似過ぎと話題 】の続きを読む

    20180710-OHT1I50010-L


     
    ウィーラーが7月中にも1軍に復帰する可能性があることが分かった。

     6月15日の阪神戦(楽天生命)で左手人さし指を剥離骨折した助っ人は「競技復帰まで8週間」と診断されていたが、8日にファームで指名打者で実戦復帰。球宴後には守備にもつく予定で、平石監督代行は1軍の復帰時期を「当初の予定よりは早くなるかも知れない」と示唆。ペゲーロ、アマダーらとの外国人枠争いも激化しそうだ。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/07/04(水) 21:34:15.44 ID:FeQlXGf+p
    no title

    引用元: 東浜の死球にブチギレのアマダーを必死でなだめるウィーラーwwww

    【東浜の死球にブチギレのアマダーを必死でなだめるウィーラーwwww 】の続きを読む

    show_img
    遅れた分はこれから取り返す


     気温上昇とともに調子を上げてきた。来日3年目のジャフェット・アマダーは、今年も夏場に真価を発揮しようとしている。今季は5月13日に持病ともいえる左ヒザの炎症で登録抹消。二軍でのリハビリと再調整に約1カ月を費やした。

     しかし、6月12日に再昇格すると、交流戦終了までに6試合に出場し17打数5安打、3本塁打、7打点。ペゲーロが不振で二軍落ちし、ウィーラーは左手人さし指を剥離骨折して離脱したチームの中で、打線の中心として大きな期待が寄せられている。

     過去2年、夏場に力を発揮してきた。来日1年目の2016年は7、8月の30試合に出場し、打率.296、9本塁打、19 打点。3戦4発など固め打ちも目立った。続く17年も7、8月は45試合の出場で打率.289、11本塁打、29打点。こちらも3打席連発など、大きなインパクトを残した。

     過去2年で放った32本塁打のうち、20発と約3分の2がこの季節に集中している。NPB最重量135キロという巨体ながら、温暖なメキシコ生まれ。夏到来を心待ちにしている。

     チームは梨田監督が辞任。平石監督代行の指揮で再スタートを切ったが、選手としてやることは同じだ。「(左ヒザ炎症で)チームを離れていて迷惑をかけた。その分をこれから取り返しにいくよ」と力強く語った助っ人砲。チームとして新たに掲げた勝率5割という目標に向かって、今年の夏もアーチを量産する。

    CB7EFE87-8571-42CF-93CB-BA2CE951DE20

    2回1死一、二塁、左越え3ランを放ったペゲーロ
    ◆西武1―9楽天(30日・メットライフドーム)


     楽天は30日、西武戦(メットライフ)に連勝。21安打15得点で大勝した29日に続き、12安打9得点と打線が爆発し快勝した。「8番・右翼」でスタメン出場したカルロス・ペゲーロ外野手(31)は、2回に先制の左越え16号3ランを放つなど4打数2安打4打点。再調整を終え2軍から戻ってきた大砲が、5戦連続安打と存在感を示している。

     追い込まれても、ペゲーロは力強く打ち返した。逆方向へ上がった打球が、そのままフェンスを越える。2回、連打で築いた1死一、二塁のチャンス。西武先発・今井の甘く入った149キロを逃さなかった。先制の左越え16号3ランに「前の2人(アマダー、藤田)に続いていこうと思った。甘い球がきたら、しっかり振ろうと。少し差し込まれたけどね」と振り返った。

     “恐怖の8番”だ。6月11日に不振のため2軍落ち。1軍再昇格は、梨田監督が辞任した後の24日だった。その日から5戦連続で「8番・右翼」でスタメン出場すると、この日まで5戦連続安打。18打数8安打、打率4割4分4厘、3本塁打、6打点の活躍に「力が入ってしまうけど、必要以上に力は入れず、バットのいいところに当てることを意識してる」とリフレッシュ効果を強調した。

     余裕が戻り、おちゃめな一面も見せた。9回、山崎がプロ初安打を放つと、返ってきた記念球をベンチを出て拾い上げた。その瞬間、隠し持っていたボールとすり替えそのままスタンドへ。「いいところにいたし、ちょうど自分のところに返ってきた。アメリカではよくあること」と驚く周囲に、笑って記念球を見せた。

     平石洋介監督代行(38)は「昨日(大量点を)取れたので、今日も早く点が欲しかった。ペゲーロのホームランが勇気を与えてくれた」。このカードの前まで、1勝8敗と苦手にしていた西武にも2連勝。下位に大砲が座る新生・楽天打線が、チームに勢いをもたらしていく。(山口 泰史)

    敗戦も敵地がどよめきに包まれる2打席連続本塁打

    ロッテ 4-3 楽天(27日・ZOZOマリン)

     楽天は27日、敵地でロッテに3-4で敗れた。エース則本が6回4失点で8敗目(4勝)を喫したが、8番のペゲーロは2本塁打と奮闘。3回には右手一本で打ちながら、ライナーでバックスクリーンに運ぶ驚愕の一発を放った。

    【動画】右手一本も…ライナーでバックスクリーン直撃!敵地がどよめきに包まれたペゲーロの2本塁打!

     1点を追う3回だった。ペゲーロは先頭で打席に立つと、カウント1-2からロッテ有吉の外角低めへの141キロの直球を捉えた。最後は右手一本でのスイングとなったが、ライナーで飛び出した打球はグングンと伸び、そのまま落ちることなくバックスクリーンに直撃。衝撃的なホームランに敵地はどよめきに包まれた。

     ペゲーロは「打ったのはストレート。行くとは思わなかったんだけどね。風に乗ってくれたのは神様のおかげだよ」とコメント。さらに、5回にも先頭でバックスクリーンへのソロ本塁打を放ち、「この風の中で2打席連続で打てたのは神様のおかげ」と振り返っていた。

    このページのトップヘ