1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 15:35:42.29 ID:9qN3HosJ0202.net
右肩手術からの復帰を目指すヤクルト・由規投手(25)が1日、「ニュー由規」で復活デモ投を行った。1軍キャンプは自身3年ぶり。
沖縄・浦添でのキャンプインと同時に、ブルペンで56球を投げ込んだ右腕は「けがする前よりもいい状態で投げられた。まだ波はありますけど、力感なくいけたと思います」と手応えをつかんだ。
力投派からモデルチェンジだ。今季からピッチングの最初にカーブを投げるようにしている。
「カーブは腕を振り切らないとうまく抜けない。その後に直球を投げると変な力が入らずにボールが走るんです」。
ボールを受けた井野は「受ける前はズドンというイメージだったけど、シュッといい伸びをしていた。145キロぐらい出ていたと思う」と驚きを隠さなかった。
順調にいけば、24日の韓国・ハンファ戦(浦添)で復帰登板の可能性もある。「神宮で投げることしか考えていない。開幕1軍を目指したい」。完全復活へのカウントダウンが始まった。
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20150201-OHT1T50257.html

引用元: 由規、力投派卒業で56球「けがする前よりいい状態」

【由規、力投派卒業で56球「けがする前よりいい状態」】の続きを読む