狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    叱咤

    1: 風吹けば狗鷲 2020/12/26(土) 08:28:53.79 ID:VUt1xXYC0
     楽天石井一久GM兼任監督がオコエに“最終通告”した。25日、大トリで契約更改交渉に臨み、200万円減の1000万円でサインしたオコエに「叱咤(しった)、激(げき)で言えば、まだ考えが甘い。頑張ってほしいというより、そろそろ出てこないと彼自身の野球人生が苦しくなってくる。野球界の先輩としては、ここが正念場」と厳しい言葉を並べた。

    関東第一時代に甲子園をにぎわせた15年ドラフト1位は今季5年目で初の1軍出場なし。2軍でも27試合で打率2割6分9厘、0本塁打、5打点、3盗塁。契約更改後は球団を通じ「来年、頑張ります!」とコメント。指揮官は「自己評価が少し本人の中で高い感じがする。チャンスをもらえれば、じゃなくてもう一皮むけないと。僕たちはチャンスを与えて、はいどうぞ、というわけじゃない」と競争心を促した。

    高い期待がこもる。「誰でもは持っていないスピード、守備、時折見せるバットを強く振る能力にはたけている。自分の思っていることを伝えられる人を見つけてほしいし僕自身もサポートしてあげたい。死に物狂いでやってほしい」と奮起を願った。【桑原幹久】(金額は推定)

    2: 風吹けば狗鷲 2020/12/26(土) 08:29:07.19 ID:VUt1xXYC0

    引用元: 楽天・石井監督「オコエは自己評価が高い。そろそろ彼の野球人生が苦しくなってきた」

    【楽天・石井監督「オコエは自己評価が高い。そろそろ彼の野球人生が苦しくなってきた」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/11(火) 15:27:02.14 ID:xdQNhyAod
     プロ野球の南海、ヤクルト、阪神、楽天で監督を務めた野村克也氏が11日、3時31分に死去した。84歳だった。死因は「虚血性心不全」だった。

     ヤクルト時代の教え子である楽天・石井一久GMは都内で対応。今朝、楽天球団から一報を聞いたという。「プロに入って一番お世話になったかた。野球の原点を教えてもらった。ショックでした」と沈痛の面持ち。
    ヤクルトでは厳しい指導を受け、「思い出はプロに入って2年目くらいの時、打たれた後、監督室のいすを蹴飛ばされ、『お前おれをなめてんのか』と。今まで聞いたことのない言葉で怒ってくれた。あの形相と言葉づかい、いすの距離は一生忘れる事はないと思います」と振り返った。

    引用元: 楽天・石井GMは沈痛「お前なめてんのかと怒ってくれた」急逝の野村氏を追悼

    【楽天・石井GMは沈痛「お前なめてんのかと怒ってくれた」急逝の野村氏を追悼】の続きを読む

    このページのトップヘ