狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    右太もも裏

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/09(金) 13:31:10.45 ID:8bNbGPi10
     楽天は9日、岡山・倉敷市のマスカットスタジアムで秋季キャンプをスタートさせたが、2年目の石原彪捕手(19)が開始わずか56分でリタイアした。

     ランニングなどウォーミングアップ後に行われたベースランニングの4本目。一塁をオーバーランした後にストップして帰塁するはずだったが、石原は一塁を駆け抜けた後にその場に倒れ込んだ。
    両脇をトレーナーに抱えられてベンチ裏に戻り、リタイアが決定。右太もも裏を痛め、病院に向かったが、仙台に戻ることが濃厚となった。
    平石監督は「やってしまったものはね…。秋はケガはしょうがないという人もいるけど、ケガは絶対ダメ。最善の準備をしていたのかも知れないけど、本人にとっていい勉強にしてもらいたい」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000066-sph-base

    引用元: 楽天の某選手、秋季キャンプ開始わずか56分でリタイア

    【楽天の某選手、秋季キャンプ開始わずか56分でリタイア 】の続きを読む

    ◆楽天0―10オリックス(22日・楽天生命パーク)

     楽天・梨田昌孝監督(64)は、オコエ瑠偉外野手(20)が、右太もも裏の張りを訴えたため、途中交代させたことを明かした。

     「9番・中堅」で先発したオコエ。6回1死からアルバースから左中間を破る二塁打で出塁。茂木(空三振)、銀次(四球)の打席は二塁走者としてグラウンドに立っていたが、塁に出てから3人目となる今江の打席でカウント1―1となった所で「代走・岡島」が送られた。

     梨田監督は「ちょっと太もも裏の張りがあったみたい。大事取って代えた。つった感じなのかな」と説明した。

    このページのトップヘ