狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    地元

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/15(木) 15:10:52.93 ID:5X3E2uq+0
    【由規選手】契約合意に関して



    由規(本名:佐藤由規)選手との間で契約を合意しましたので、お知らせいたします。
    なお、背番号は123です。

    由規(よしのり)選手 プロフィール
    本名 佐藤由規(さとうよしのり)
    ポジション 投手
    生年月日 1989年12月5日生(28歳)
    出身地 宮城県
    投打 右投左打
    身長/体重 179cm/80kg
    球歴 仙台育英高(2007年高校生ドラフト1巡目)~東京ヤクルトスワローズ~楽天イーグルス
    背番号 123

    引用元: 楽天由規誕生!!!

    【楽天由規誕生!!! 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/06(火) 12:55:45.95 ID:kgTvBqxb0
    巨人から金銭トレードで加入した楽天・橋本到外野手(28)が5日、楽天生命パーク内で入団会見を行い、原点回帰で定位置を奪い取ることを誓った。
    巨人10年間で100試合以上に出場したのは2014年の1度だけ。守備固めの出場が多く、今季は故障もあって出場が0で「(巨人では)本当に悔しい、苦しい思いばかりだった。その思いを楽天に来て最大限に爆発させたい」。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000186-sph-base

    引用元: 【悲報】橋本到「巨人では悔しい、苦しいだけだった」

    【【楽天】橋本到「悔しさ爆発させたい」巨人から金銭トレード入団】の続きを読む

    20181105-00000095-sph-000-1-view

    入団会見でガッツポーズをする橋本
     巨人から金銭トレードで楽天に入団した
    橋本到外野手(28)が5日、本拠地の楽天生命パーク内で入団会見を行った。

     橋本にとって仙台は小学校から高校まで過ごした地元。巨人での10年間を経て地元に戻り「巨人で10年間プレーして悔しい、苦しい思いばかりだった。(巨人では)手にすることの出来なかったレギュラーの座をつかめるようにしたい」と意気込みを口にした。

     会見に同席した平石洋介監督(38)も「地元仙台で楽天の一員となって、本記でレギュラーを獲って欲しい」と期待を寄せいていた。

     ◆橋本 到(はしもと・いたる)1990年4月28日、秋田市生まれ。28歳。仙台育英では1年春からベンチ入りし、秋から中堅のレギュラーを獲得し3度甲子園出場。08年のドラフト4位で巨人に入団。プロ10年通算で393試合に出場し、打率2割4分3厘、9本塁打、79打点。172センチ、78キロ。右投左打。18年の年俸2900万円。家族は美沙夫人と1男。 【【楽天】巨人からトレードで地元凱旋の橋本到、入団会見で「レギュラーの座をつかめるようにしたい」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/03(土) 11:08:00.09 ID:dae7hNcMr
    https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201811/20181103_14029.html
    立花社長は2016年秋、当時西武の岸投手が東北楽天と移籍交渉した際の裏話を紹介。100勝以上していた岸投手は多くの球団が獲得を検討した選手だったが、東北楽天とだけ移籍交渉に応じたという。
     立花社長は「彼には西武に残る以外は、古里のチームを優勝させたいという考えしかなかった」と岸投手の思いを代弁した。

    引用元: 立花陽三(楽天球団社長)「岸は複数球団から交渉申請があったが、楽天とだけ交渉に応じた」

    【立花陽三(楽天球団社長)「岸は複数球団から交渉申請があったが、楽天とだけ交渉に応じた」 】の続きを読む

    20181102s00001173218000p_view

     巨人は2日、
    橋本到外野手(28)が金銭トレードで楽天に移籍すると発表した。「みちのくイチロー」の異名で呼ばれた橋本は、08年ドラフト4位で仙台育英から入団。巨人ではプロ10年間で393試合に出場し、通算打率・243、9本塁打だった。

     橋本は球団を通じ「10年間お世話になりました。指導者、選手、スタッフに恵まれ、成長することができました。一軍で結果を出すことができず悔しい思いもありますが、生まれ故郷でプレーするチャンスを与えてくれた巨人と楽天の両球団には感謝しています。新天地では、自分の持ち味を発揮し、チームに貢献できるよう頑張ります」とコメント。

     50メートル6秒0の俊足、遠投120メートルの強肩に巧打と三拍子が揃った外野手として、13年に自身初の開幕一軍入り。14年は103試合に出場するなど、レギュラー争いに加わったこともあるが、近年は下半身のコンディション不良など度重なる故障に苦しんだ。17年は前年の約半分の139打席にとどまり、今季は1軍出場なし。宮城県仙台市出身の28歳が、地元でリスタートを切る。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/09(火) 09:34:40.29 ID:FB3xHpfid
     横浜、近鉄、楽天、テキサス・レンジャーズ、そして再び楽天。通算16シーズン、主に抑えの右腕として活躍した。本日登場の福盛和男さんだ。奥さまはフジテレビの美人アナで知られた福元(旧姓)英恵さん。引退したのは8年前。今どうしているのか?

      ◇  ◇  ◇

     宮崎県宮崎市内のテレビ宮崎本社。福盛さんからいただいた名刺には「報道スタッフ スポーツキャスター」とある。

    「3年前の6月から、夕方の情報番組『スーパーニュース』にレギュラー出演中です。担当は平日18時25分ごろから始まる3分間のスポーツコーナー。
    キー局と違い、ディレクター、リサーチャー、構成作家、記者、リポーターの5役をこなして制作しなきゃなりません。ようやく慣れてきたって感じですね」

     宮崎への引っ越しは?

    「4年前の8月です。それまで都内で害虫やネズミの駆除を主業務とする会社を経営していたのですが、社長の椅子を創立メンバーに譲り、生活環境のいい宮崎で子育てをすることにしたんです」

     具体的には、どんなコーナーなのか?

    「高校野球から社会人スポーツ、老人に人気のパターゴルフなど、何でもアリ。体を張ってのチャレンジものが多いですね。8月には極真空手の重量級世界チャンピオンと防具なしで対戦し、顔面にスコーンと蹴りを入れられました。アハハハ」

     一番気をつけているのは、名称や人名、地名といった固有名詞だ。

    「企業や団体によっては、ニッポンだったりニホンだったり。人名にしても間違ったら相手に失礼ですからね」

    「スーパーニュース」は、毎日20%超の高視聴率を誇る同局の看板番組だ。ギャラは?

    「それは企業秘密ですが(笑い)、待遇は年契約です。視聴率の出来高払い? それはない、ない。アハハハ」

     また、姉妹局のFM宮崎では金曜日の昼の懐メロ番組「Bunnyのナツウタ」内のレギュラーコーナー「福盛和男のてげてげスポーツ」も任されている。

    「おかげさまで楽しくやっています。宮崎に引っ越して大正解でした」

    引用元: 元楽天・福盛和男さん 害虫駆除会社を経て宮崎で第2の人生

    【元楽天・福盛和男さん 害虫駆除会社を経て宮崎で第2の人生 】の続きを読む

    このページのトップヘ