狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    契約更改

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/22(土) 14:10:52.73 ID:lmPG2KVC0
    楽天松井裕樹 3000万減1・1億 来季も救援で
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00425528-nksports-base


    楽天松井裕樹投手(23)が22日、仙台市内の球団事務所で2度目の契約更改交渉を行い、3000万円ダウンの1億1000万円プラス出来高でサインした。

    5年目で初のダウン更改も「来季のポジション、つけていただいた出来高について(下交渉を含め)詳細を詰めて、今日、気持ちよく判を押せました」と、スッキリした表情で話した。

    今季は53試合で5勝8敗5セーブ、防御率3・65。史上最年少で100セーブを達成した一方、シーズン途中に守護神の座をハーマンに譲るなど、抑え転向から3年連続でクリアしてきた30セーブに届かなかった。終盤には先発で2試合登板し、先発としては1465日ぶりの白星も飾った。

    今月に入って女優石橋杏奈(26)との結婚を発表。最高の伴侶とともに臨む来季は「3、4日前、監督から電話をいただいて『来季もリリーフで力を貸してほしい』と言われました。監督からの言葉で心は(救援で)決まっています。
    今年は何もチームの力になれていない。1年間1軍にいて、自分の高いクオリティーを保って、与えられた登板で仕事をしたい。(石橋にも)打たれる姿ばかりを見せてしまったし、来季は勝利の瞬間、マウンドに立っている姿を見てほしい」と誓った。

    また、楽天は全選手の契約更改が終了した。(金額は推定)
    no title

    引用元: 【悲報】松井裕樹、来年もまたリリーフで決定wwwxwwwxwwwxwwwxwwwxwwwxwwwxwwwx

    【【?報】松井裕樹、来年もまたリリーフで決定 】の続きを読む

    20181217-00000093-spnannex-000-2-view

    契約更改を終え会見する楽天・銀次

    楽天の銀次内野手(30)が仙台市内の球団事務所で契約更改を行い1500万円減の8500万円でサインした。

     交渉時間はわずか10分。会見場に現れた銀次は笑みを浮かべ「責任は自分が負います」と言い切った。チームは最下位に終わり、銀次も139試合の出場で打率・276、5本塁打と本来の力を発揮できなかった。

     「来年は優勝したい。(球団からは)そこを目指して引っ張っていって欲しいと言われた」

     浅村が新加入したとはいえ、チームの浮沈は銀次のバットにかかる部分は大きい。

     プロ13年で通算939安打。銀次は「来年は岩手で試合があるそこで打ちたい」と、5月28日に予定している故郷・岩手での主催試合で区切りの1000安打を狙う。
    楽天の
    銀次内野手(30)が仙台市内の球団事務所で契約更改を行い1500万円減の8500万円でサインした。

     交渉時間はわずか10分。会見場に現れた銀次は笑みを浮かべ「責任は自分が負います」と言い切った。チームは最下位に終わり、銀次も139試合の出場で打率・276、5本塁打と本来の力を発揮できなかった。

     「来年は優勝したい。(球団からは)そこを目指して引っ張っていって欲しいと言われた」

     浅村が新加入したとはいえ、チームの浮沈は銀次のバットにかかる部分は大きい。

     プロ13年で通算939安打。銀次は「来年は岩手で試合があるそこで打ちたい」と、5月28日に予定している故郷・岩手での主催試合で区切りの1000安打を狙う。 【楽天・銀次 1500万円減でサイン 交渉わずか10分「責任は自分が負います」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/15(土) 16:17:21.09 ID:dEHZbfTr0
    no title


    契約更改交渉を終え、記者会見に臨む楽天・嶋=楽天生命パーク
     楽天・嶋基宏捕手(34)が15日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億円でサインした。嶋は今季113試合に出場し、打率・206。キャプテンとしてチームをけん引したが最下位に沈み、「チームとしても個人としてもすべてにおいて苦しいシーズンだった」と1年を振り返った。

     来季は即戦力捕手のドラフト2位・太田光捕手(22)=大商大=が新加入するほか、岡島豪郎外野手(29)が本格的に捕手に再転向することも決まっている。
    嶋は「来年は35歳になるが、同じ成績だったら若い選手を使うだろうと思うので、レギュラーだなという数字を残さないといけない」と自らに言い聞かせていた。(金額は推定)

    引用元: 楽天の嶋が現状維持年俸1億円でサイン「苦しいシーズンだった」

    【楽天の嶋が現状維持年俸1億円でサイン「苦しいシーズンだった」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/15(土) 16:01:10.22 ID:dEHZbfTr0
    no title


    契約更改後に会見する渡辺直
     楽天・渡辺直人内野手(38)が15日、仙台市内で契約更改を行い、200万円アップの1700万円でサインした。

     今季は横浜(現DeNA)、西武を経て8年ぶりに楽天に復帰。ベンチスタートが多かったがほぼ1年を通して1軍に帯同して69試合に出場した。7年ぶりの本塁打を放つなど2本塁打12打点、2割8厘。ベンチでもムードメーカーとしてナインを盛り上げた。

     1980年生まれの「松坂世代」で、来季は同学年の久保と並んでチーム最年長になる。同学年の杉内、村田、矢野らは次々に引退を決断。さらに楽天では平石監督、小谷野打撃コーチ、後藤2軍打撃コーチが就任し、同学年ながら指導者と選手という間柄にもなった。
    まだまだ現役に強いこだわりを持ち「去年戦力外になってイーグルスに復帰させて頂いて苦しいシーズンではあったけど、本当に野球をやっている感がすごくあった。悔しいとかうれしいとかそういう気持ちで野球が出来てすごく幸せだった。
    その気持ちを来シーズンは結果に結びつけたい。イーグルスで野球をやるというのが最高に幸せな1年だった」と笑顔を見せた。

     来季へは「レギュラーを獲りたい!」と意気込んだ。狙う定位置を問われると「セカンド!」と即答し、西武の後輩でFA加入する浅村のポジションを挙げたが「違うか」と苦笑。「どこでも出来る準備はしている」と意気込んでいた。

     ◆渡辺 直人(わたなべ・なおと)1980年10月15日、茨城・牛久市生まれ。38歳。牛久高、城西大、三菱ふそう川崎を経て、06年の大学・社会人ドラフト5巡目で楽天に入団。10年オフに金銭トレードで横浜入りし、13年7月にトレードで西武へ移籍。
    昨オフに戦力外となり、楽天に復帰した。プロ12年通算で1115試合に出場し、6本塁打228打点115盗塁、2割6分。173センチ、73キロ。右投右打。背番号26。

    引用元: 【楽天】渡辺直 西武の後輩・浅村に宣戦布告? 狙う位置は「セカンド! 違うか」

    【【楽天】渡辺直 西武の後輩・浅村に宣戦布告? 狙う位置は「セカンド! 違うか」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/14(金) 17:38:18.63 ID:4/2JOhudd
    no title


    4年ぶり戦力外回避の久保、久々の契約更改に感激 松坂世代で「最後の1人になれるように」

    久々の契約更改を終えると会見場に「入っていいですか? 入りまーす。久しぶりだな、こういうの」と笑顔で現れ、
    15分ほどの取材を終えても「もういいんですか? 久保もう帰りますよ」と名残惜しそうだった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000164-sph-base

    引用元: 【悲報】4年ぶりに戦力外を回避した楽天久保さん、はしゃぐ

    【4年ぶりに戦力外を回避した楽天久保さん、はしゃぐ 】の続きを読む

    20181214-00000137-sph-000-2-view

    契約公開後に会見をした青山
     楽天・
    青山浩二投手(35)が14日、仙台市内で契約更改を行い、倍増を超える3000万円アップの5000万円でサインした。ベテラン右腕は会見で「去年とは全く別の評価をしてもらった」と笑顔を見せた。

     昨季は17登板に終わって、オフには6000万円だった年俸も減額制限を大幅に超える67%ダウンの2000万円となった右腕。今季も2軍スタートとなったが、4月下旬に1軍に昇格するとリリーフでブルペンを支えた。福山や松井が不調だったこともあり、52登板で4勝1敗、防御率1・85とフル回転。これまで6度、50試合以上に登板してきたが、初めて防御率1点台と安定した投球を見せた。

     「去年の11月に、戦力外とまではいかないけど、けっこう厳しい評価だった。だけど星野さんが1年残してくれたので、そのご恩をしっかり成績で返したいと思っていた。報告は出来なかったけど、『よくやったな』と多分言ってもらえるんじゃないかなと思える1年だった」と青山。恩人とも言える星野仙一副会長(享年70)への思いを口にしながら、カムバックして見せた1年を振り返った。

     来季へ向けては勝利の方程式入りと60登板以上を目標に掲げた右腕。「(モチベーションは)石井さん(GM)が『優勝したい』と言ってくれたこと。トップがそう言ってくれると選手もそういう気持ちになって心強い。1年間投げきる。チームも優勝に向かっていけるように成績を出す。60試合以上投げたい」と決意を口にした。

     ◆青山 浩二(あおやま・こうじ)1983年8月12日、北海道・函館市生まれ。35歳。湯の川小3年から野球を始め、戸倉中までは主に外野手だったが函館工から本格的に投手に転向。八戸大から大学・社会人ドラフト3巡目で06年楽天に入団した。新人の06年からリリーフとして活躍。通算13年間552登板で38勝54敗、45セーブ143ホールド、防御率3・73。180センチ、80キロ。右投右打。 【【楽天】昨オフ67%減の青山、星野氏への思い胸に52登板&防御率1点台のカムバックで倍増以上の3000万円増でサイン】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/07(金) 22:32:07.97 ID:eSrYVmYA0
    楽天・辛島航投手(28)が7日、仙台市内で契約更改を行い、800万円アップの5000万円でサインした。

     開幕ローテ入りをつかんだ辛島はほぼ1年間先発ローテを守り23登板で4勝9敗1セーブ、防御率4・05。22先発はチームで則本、岸の2本柱に続く多さだった。負けが先行したものの、数字以上に存在感を残し「4勝しかしてないけど、自分の中では去年に比べていい内容の試合が多かったかなと思っています」とうなずいた。

     ただ一方で投球イニングが117回3分の2に終わったことを反省。球団からも「もうワンランク上の先発ピッチャーになるには、140回くらい投げないといけないので、そこを目指してやって欲しい」とエールを送られたことを明かし、「とにかくケガをしないことが1番。(1年間)ローテで回って140イニング投げたい」と意気込んでいた。

     ◆辛島 航(からしま・わたる)1990年10月18日、福岡生まれ。28歳。吉塚小1年から野球を始め、ボーイズリーグ「ドリームフューチャーズ」でプレーした吉塚中学2年から投手。
    飯塚高では3年夏にエースとして、創部47年目で同校初の甲子園出場へと導く。08年ドラフト6位で楽天入り。プロ10年間通算で135登板、39勝54敗1セーブ、防御率3・91。173センチ、72キロ。左投左打。背番号58。


    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181207-OHT1T50149.html

    引用元: 【楽天】先発ローテ守り4勝の辛島、800万増で来季の目標に投球140イニング

    このページのトップヘ