狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    契約更改

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/20(金) 14:19:16.82 ID:/9ihjSija
    no title


    楽天高梨雄平投手(27)が20日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、700万円減の年俸4800万円でサインした。

    3年目の今季は48試合に登板。7月8日オリックス戦の試合前練習中に腹痛に襲われ、翌9日に急性虫垂炎で腹腔(ふくくう)鏡下虫垂切除手術を受け、約1カ月離脱した。

    球団との話し合いに「今年はちょっと離脱とかもあったので、そういった話でしたりとか、この3年間をちゃんと評価しているとお話をいただいたので、そこは納得してサインをしてきました」と振り返り「一番しんどくなる夏場に、いなかった。あっという間に終わってしまったなという率直な印象です。個人としては燃焼する前に終わってしまった。シーズンが分断されてしまうような感覚。不完全燃焼でした」と悔やんだ。

    来季は守護神の松井が先発に転向。ブルペン陣では貴重な左腕となる。「1年間1軍にいることが大事。ホールドも20まで届かなかったので、足元を見て、勝ち試合で投げて20ホールドをつけていく、ということをこだわっていきたい」と来季の巻き返しを誓った。(金額は推定)

    引用元: 楽天高梨、48試合2.30で5500万→4800万

    【楽天高梨700万円減更改「燃焼する前に終わった」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:03.25 ID:2yYgD++hd
    no title

    契約更改を終え会見する楽天松井(撮影・滝沢徹郎)


    今季パ・リーグ最優秀救援投手に輝いた楽天松井裕樹投手(24)が先発転向を明言した。17日、仙台市内の球団事務所で推定年俸1億1000万円から1億4000万円増の2億5000万円プラス出来高で契約更改し、その後の会見で明かした。契約年数は4年。
    先発転向への理由は「元々先発をやりたいという気持ちでプロに入った。今後の体への負担も考えて、今の投球スタイルを何十年も続けることは想像できなかった。若いうちに長いイニングを投げるスタイルを身につけたい」と説明。石井GMを含めた首脳陣との話し合いの中で、来季からの挑戦が決定した。

    引用元: 楽天松井年俸2・5億円の4年契約 先発転向を明言

    【楽天松井年俸2・5億円の4年契約 先発転向を明言 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 12:11:09.70 ID:TpPmbWjnd

    3: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 12:11:59.24 ID:TpPmbWjnd
    no title

    契約更改の会見で色紙に「日本一」と記した楽天辛島(撮影・滝沢徹郎)

    4: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 12:12:07.17 ID:TpPmbWjnd
    楽天辛島航投手(29)が17日、仙台市内の球団事務所で1200万円増の推定年俸6200万円で契約更改した。
    11年目の今季は開幕ローテ入りし、8月は中継ぎに回った。第2先発やワンポイントリリーフも経験。27試合(先発18)に登板し自己最多、チームトップの9勝(6敗)2ホールド、防御率4・14をマークした。
    「前半戦はいい感じである程度先発としての役割は果たせたと自分の中では思っている。でも、夏から思うようにいかなかったことは課題なので反省しないといけない」とシーズンを振り返った。
    救援での経験に「(負担は)大きいと感じた。先発で5、6回を投げてリードを守るより、途中から3イニングリードを守るのは違う」と体感したからこそ分かる大変さを口にした。
    また、第2先発、ロングリリーフをこなす投手への評価について球団へ意見した。「評価の仕方は難しい。先発は6、7回投げて(評価が)70点、80点だとしたら、ショートイニングの投手は3回を投げたら100点。
    でも結局3回しか投げていないという見方もできる。その辺を球団としてもそれをやるとなったら、(役割を)全うしたら100満点ですよ、という評価をしてくれたら。勝ちもつかないわけですし、それを明確にしてくれるとありがたい、という話はしました」と持論を示した。(金額は推定)

    引用元: 楽天辛島1200万円増 トップ9勝 球団に意見も

    【楽天辛島1200万円増 トップ9勝 球団に意見も 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/13(金) 17:27:18.87 ID:7PP61GkFp
     f-bb-tp0-191213-201912130000330_thum800

    楽天・銀次内野手(31)が、仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、2500万円増の年俸1億1000万円でサインした。
    3年契約で、総額3億3000万円プラス出来高。来季15年目の銀次は「40歳までやって(通算)2000安打を打ちたい」と、目を輝かせた。

    引用元: 銀次(31)141試合161安打.304 5本 56打点 年俸8500万→1.1億

    【銀次(31)141試合161安打.304 5本 56打点 年俸8500万→1.1億 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/12(木) 17:33:51.47 ID:/3REhpM40
    no title

    契約更改交渉を終え「優勝」と来季の目標を示した色紙を手にする楽天則本昂(撮影・桑原幹久)

    引用元: 楽天則本昂大「20勝したい」現状維持3億円サイン

    【楽天則本昂大「20勝したい」現状維持3億円サイン 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/06(金) 19:28:32.27 ID:7/Ms0/bD0
    no title

    契約更改を終え会見する楽天森原(撮影・野上伸悟)

    引用元: 楽天森原3000万増、ひじ違和感で辞退の侍V刺激

    【楽天森原3000万増、ひじ違和感で辞退の侍V刺激 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/06(金) 12:25:16.13 ID:icKRBX9t0
    no title

    西武・秋山への思いを明かした楽天・塩見
     楽天・塩見が八戸大(現八戸学院大)の同期、西武・秋山へのある思いを明かした。昨オフに腰を手術した影響もあり、9試合(先発8試合)で3勝に終わった。6日、仙台市内で行った契約更改では400万円減の年俸3000万円でサインした。

     「この腰の状態で、辞めようと考えるときもある。でも野球が好きだし、後悔のないようにやりたい」

     9年目の左腕が今シーズンを振り返って「心残りがひとつある」と切り出したのが、9月20日の西武戦(メットライフドーム)のことだった。

     「秋山と対戦してきて、1度も四球はなかった。それが最後の打席で四球を与えてしまった。それが心残り」

     海外FA権を行使してメジャー挑戦を表明した大学の盟友との最後の対戦を悔やんだ。その後、CSでの再戦を約束したが、楽天はファーストステージで敗退。塩見は秋山に電話して「いけんかった」と伝えた。塩見は「アイツが海外行っちゃうんですよ。僕の同級生であそこまでなるなんて誰も想像していなかった」と、盟友らしい言い回しでエールを送った。(金額は推定)

    引用元: 楽天 塩見は400万円減、メジャー挑戦の同期秋山への思い「最後の打席の四球が心残り」

    【楽天 塩見は400万円減、メジャー挑戦の同期秋山への思い「最後の打席の四球が心残り」 】の続きを読む

    このページのトップヘ