狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    好投

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/17(日) 07:00:13.65 ID:UXplr1G40
    ◆オープン戦 楽天0―6中日(16日・静岡)

     春季キャンプから2軍調整が続いていた安楽が、開幕ローテ候補に急浮上した。

     前日(15日)に今季初昇格し、5回から3番手で登板。アルモンテに失投のフォークを中越えに運ばれたが、それ以外は力のある直球で完璧に抑え、2回を1安打1失点。「この時期に呼んでもらった意図をかみ締めながら、マウンドに上がりました」と満足げ。平石監督も開幕ローテ候補の一人であることを明言。一方、4回途中4失点KOの先発・池田の2軍落ちが決まった。

    引用元: 【朗報】楽天安楽さん、開幕ローテーション候補に急上昇

    【【朗報】楽天安楽さん、開幕ローテーション候補に急上昇 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/13(水) 16:14:16.77 ID:OlTgQHzF0
    <オープン戦:DeNA-楽天>◇13日◇静岡
    no title

    楽天福井優也投手(31)が開幕ローテ入りへアピールした。


    広島からトレード移籍後、オープン戦初先発の立ち上がりは、
    先頭の神里へ四球。2番楠本の打球を一塁手の銀次が捕れず(記録は失策)一、三塁とされ、
    3番ソトに左犠飛。無安打であっさりと1点を失った。

    引用元: 楽天福井開幕ローテへ前進「テンポよく」5回自責0

    【楽天福井開幕ローテへ前進「テンポよく」5回自責0 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/25(月) 23:46:36.58 ID:bnDkfm310
    「見返してやろうと思った」
    no title

    広島打線を封じた福井(左)と太田の楽天バッテリー
     楽天の福井優也投手が25日、コザしんきんスタジアムで行われた古巣・広島との練習試合に先発登板し、3回3安打無失点と結果を残した。試合は4-1で楽天が勝利した。

     昨年11月に菊池保とのトレードで楽天入りした右腕。初回から3イニング連続で得点圏に走者を背負ったが、要所を締めゼロを並べた。登板を振り返り「違和感はありましたが、(広島の)ビジターユニフォームだと思って、紅白戦のつもりで投げました」と笑顔。
    3回を投げ3安打1四球2奪三振の内容については、「四球があったし3ボールも多かった。もっと球数を減らしてテンポよく投げたい」と、反省と課題を口にした。

     試合前には広島の緒方監督にあいさつ。「チャンスだと思って頑張れ」と声をかけられ、「見返してやろうと思った」と率直な思いを口にした。

     楽天の平石監督は試合前、福井に「お前の生き様を見るわ」とハッパをかけ、登板内容については「よかったと思う。先発候補のひとりです」と合格点を与えた。
    楽天はローテ入りが期待される藤平、池田、近藤、西口ら若手が、今キャンプの実戦で結果を残せていない。背番号31の開幕ローテ入りが見えてきた。

    引用元: 楽天・福井、古巣相手に3回無失点 平石監督「先発候補のひとり」

    【楽天・福井、古巣相手に3回無失点 平石監督「先発候補のひとり」 】の続きを読む

    20180918-OHT1I50147-L
    20180918-OHT1I50147-L

     オリックス5―3楽天(18日・京セラドーム)

     29歳の誕生日だった楽天・菊池保則投手が3回無死一、二塁から2番手で登板。今季初登板ながら、6回までの4イニングを3安打無失点と好投を見せた。

     プロ11年目の右腕。今季はここまでファーム生活が続き、1軍での登板はなかったが、バースデーに今季初登板が巡ってきた。140キロ台中盤の直球を軸にカーブやスライダー、フォークなどを織り交ぜながらオリックス打線を手玉に取り「もう後のない立場。絶対に抑えるという気持ちで投げた」とホッとしたような表情を見せた。

     悔いも残った。自身の失点にはならなかったが、同点でマウンドに上がって2連打を浴びて勝ち越しを許した。予想外に早い出番となり難しい登板だったが「なんとかあそこを抑えたかった。あそこでランナーを返してしまったのが本当に悔しい」と反省も忘れなかった。

     平石監督代行は「真っすぐに力があって、変化球の精度もよかった。よかったんじゃないですかね」とたたえていた。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/07(火) 23:22:37.16 ID:9LrumY6J0
    <日本ハム2-2楽天>◇7日◇札幌ドーム

     女優石橋杏奈との交際を公表した楽天松井裕樹が10回から2イニング登板。4三振を含め打者6人を完璧に封じた。

     試合後「1発で終わってしまうので慎重かつ大胆に。平石監督代行と森山投手コーチに言われて、そこを意識しました」と説明。現在、もともとの抑えではなく中継ぎに回っていることについて聞かれると「投げている場所(中継ぎ)には満足していませんが、こういう投球を続けていきたい」と今後への意欲をみせた。

     平石監督代行は「球は良かったですね。ただ1つだけ、右打者のインサイドに投げ切ってほしいというのはありますけど、でも良かったと思います」と話した。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/08/07(火) 23:22:50.08 ID:9LrumY6J0

    引用元: 交際発表の楽天松井、延長戦登板で2回4奪三振

    【交際発表の楽天松井、延長戦登板で2回4奪三振 】の続きを読む


    9B448267-1AC1-4E2D-94FD-D729F0C9DE76

    完投勝利を挙げた楽天先発の塩見(撮影・篠原岳夫


    ◇パ・リーグ 楽天7―2西武(2018年7月20日 メットライフ)


     楽天先発の塩見が、7安打2失点、完投で今季2勝目を挙げた。2勝はいずれも西武・菊池との投げ合いを制したもの。対戦成績も過去3戦負けなしで、“雄星キラー”ぶりをいかんなく発揮した。チームは今季最多タイとなる4連勝となった。

     4回までは両先発ともに無失点。しかし5回、楽天が今江の7号ソロなどで2点を先制すると、6回には渡辺直の走者一掃の適時三塁打などで4点を追加。菊地をKOした。

     塩見は6回1死一、三塁のピンチも切り抜け8回まで無失点。完封目前となった9回、浅村、山川、外崎に連打を浴びるなど2点を失うが、大量援護もあり6年ぶりの完投勝利となった。

     西武はエース菊池が大量点を奪われ、チームの勢いを削ぐ形に。打線は終始塩見に翻ろうされ、9回の反撃も2点止まりだった。

     そんな中、7回には1軍初登板となるドラ1左腕・斉藤大が登場。1回を1安打無失点と上々のデビューを果たした。

    0CFEB6F7-474F-4593-BCC7-4A5189687F0E


    ロッテ対楽天 6回裏から2番手として登板した楽天松井(撮影・横山健太)

    <ロッテ1-6楽天>◇17日◇ZOZOマリン

     楽天松井裕樹投手が、6回のマウンドに上がった。先発美馬の後を継いで、2番手で登板。17年6月24日の日本ハム戦以来となる2イニングを投げ、ともに3者凡退と結果を残した。

     松井は開幕から不調で救援失敗するケースも多く、5月11日のオリックス戦で「守護神→セットアッパー」へ配置転換された。以降もセットポジションでの投球が安定せず、けん制にも課題を残し、6月7日に2軍降格。6日にようやく1軍昇格した。「ボールに対して自信を失ったことはない。体が開いたりしていた部分を直せたかと思う。結果的に2軍でやってきたことが無駄ではなかったという、結果を残したい」と前を向いた。

    このページのトップヘ