狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    就任

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/11(月) 12:12:39.20 ID:IHNTtcVq01111
     ソフトバンクの平石洋介1軍打撃兼野手総合コーチ(39)が11日、宮崎市で行われている秋季キャンプに合流し、就任会見に臨んだ。



     楽天前監督で、退任直後に同じパ・リーグ球団のコーチへ異例の転身。「早い段階で、非常に熱心に誘っていただき、ありがたいお話を頂いた。正直言いますと、多少考えるところもありましたけど、本当にありがたかった。
    確かに異例かもしれませんけど、そういうことがあってもいいんじゃないかと思ってトライしようと思いました」と明かした。

     楽天の地元宮城県の民放テレビ局も取材に訪れており、新しい背番号78のユニホームに袖を通した感想を聞かれると「久しぶりに気持ちが高ぶるというか。似合ってるかが一番心配。さっき本多コーチに聞きにいきましたけど」と苦笑。
    楽天ファンへのメッセージも求められ「イーグルスを退団したことも、こうやってホークスにお世話になることを決めたのも、覚悟を持って決断してますので、ご理解いただけたら」と述べた。

    引用元: ソフトバンク平石コーチ「覚悟持って決断、理解いただけたら」楽天ファンへ

    【ソフトバンク平石コーチ「覚悟持って決断、理解いただけたら」楽天ファンへ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/09(土) 13:07:26.22 ID:hwd0hTS7d
    ソフトバンク、楽天前監督の平石氏の招聘を発表 1軍打撃兼野手総合コーチに就任
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00599948-fullcount-base

    2: 風吹けば狗鷲 2019/11/09(土) 13:07:41.87 ID:hwd0hTS7d
     ソフトバンクは9日、今季まで楽天の監督を務めていた平石洋介氏が1軍打撃兼野手総合コーチに就任したことを発表した。

    【最新版】森山投手コーチも楽天からソフトバンクに“移籍” 各球団発表、2019-2020年の引退、戦力外、自由契約一覧

     平石氏は昨季途中に楽天の監督代行を務め、今季から正式に監督に就任。昨年最下位に沈んだチームを今季3位に導き、2年ぶりのクライマックスシリーズ進出。シーズン後は球団から2軍統括のポストを提示されていたが断り退団となっていた。

    引用元: 【速報】前楽天一軍監督平石洋介、ホークス入り

    【【速報】前楽天一軍監督平石洋介、ホークス入り 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/11(金) 15:21:40.25 ID:MEDu4Wn1d
      楽天は11日、来季の新監督に三木肇2軍監督(42)が就任すると発表した。平石洋介監督(39)が任期満了に伴って今季限りでの退団することが決定。
    球団内で後任人事を進めていた。三木氏は今季から2軍監督を務め、球団初のイースタン・リーグ優勝に導いた。

     球団を通じて「監督就任のお話をいただき、身が引き締まる思いです。今季、ファームで指揮を執らせていただき、東北のファンのみなさんの熱い声援、
    イーグルスへの熱い思いを感じることができました。その東北のファンのみなさんとともに、来シーズンこそは“日本一の東北へ”を実現できるよう、チーム一丸、
    勝ちにこだわって戦ってまいります」とコメントした。 

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00000165-spnannex-base

    引用元: 楽天新監督に三木肇2軍監督「勝ちにこだわって戦ってまいります」

    【楽天新監督に三木肇2軍監督「勝ちにこだわって戦ってまいります」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/04(月) 14:28:46.81 ID:BALY802w0
    BC5B1D36-F8B0-48BA-9F42-84CFF0FAEC6D

    楽天からの監督解任発表を受け、会見を行った田尾安志(2005年)
     
    中日新聞文化部で丁寧な仕事をこなしている中村陽子というデスクがいる。企画するテーマが秀抜で知る人ぞ知る逸材である。小学2年生の時にナゴヤ球場のある尾頭橋に住んでいたという彼女が話してくれた思い出がある。場所柄、同級生と中日ドラゴンズの選手の入り待ちをするのが流行っていた。
    ある日、学校帰りに友人のあかねちゃんと外で待っていると、球場に入ろうとする田尾安志選手が車から降りて来た。子どもだけで駆け寄るせいか、だいたいの選手に邪険にされることはなかったが、田尾に握手をお願いすると、とびきり優しく目を見て快く両手を握ってくれた。
    背番号2を見送りながら、嬉しくて友だちと「もう、手を洗えないね!」と喜び合っていたら、30mほど先からくるりと振り返って「手は洗わなきゃだめだよ~」と爽やかに声をかけてくれた。

     小さき者に対する優しさ、ということが伝わる話だ。一方でその甘い風貌からはイメージしづらいが、強い者、権力を持つ者に対しては田尾ほどの硬骨漢もいない。

     闘将と呼ばれるある指揮官と田尾が新幹線で乗り合わせた時にこれを目撃したという人物から聞いたエピソードがある。

    「俺らみたいなのが一番いいな。周りには気を遣わんけど、好きなようにやるためにはここ(親指を)というところだけ掴んでおけばいいからな」

     要はワンマン組織のトップの心証さえ抑えておけば、予算も取れるし人事も操れるということだ。それに対して田尾はこう返した。「そういうやり方でチームを運営されるのはわかります。ただ、僕は違います。僕はそのやり方は出来ないんですよ」。闘将は黙ってしまった。

     自分のためというよりも選手や裏方のため。筋を通すためなら干されることもクビになることも厭わない。オーナー企業の会長だろうが、小学一年生の子どもだろうが接する人によって態度を変えない。生き方がそれを証明している。私の持論だが、真の闘将は田尾である。 

    引用元: 「俺を地獄に落とすのか」田尾安志は、楽天監督就任のオファーに困惑した

    【「俺を地獄に落とすのか」田尾安志は、楽天監督就任のオファーに困惑した 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/23(水) 15:50:19.44 ID:HZvWAyI+d
    no title


     楽天の今季の主将に、銀次内野手(30)が就任することが23日、決まった。

     この日、仙台市内の球団事務所でスタッフ会議を行い、平石監督が出席。冒頭のあいさつで「キャプテンは銀次にやってもらうことになりました。本人とも話しています」と報告した。

     昨季までは嶋が主将を務めていた。

     この会議には、立花社長、石井GM、1、2軍の全コーチが出席した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00000108-spnannex-base

    引用元: 楽天 銀次が今季主将に就任 平石監督明かす

    【楽天 銀次が今季主将に就任 平石監督明かす 】の続きを読む

    U23ワールドカップ(W杯=19日開幕、コロンビア)に出場するU23日本代表が11日、川崎市内で合宿をスタートした。

    指揮を執る稲葉篤紀監督(46)は4番兼主将に今季12本塁打をマークする楽天内田靖人内野手(23)を指名した。この日は不在だったが13日に合流予定で「年齢も一番上ですし、今のところ4番を任せようと思ってます。内田選手をキャプテンにしようと思います」と言った。

    練習では最年少のロッテドラフト1位安田尚憲内野手(19)のフリー打撃も見つめた。「飛ばす能力は非常に高い。高校の時からずっと見てますけど素晴らしい。なかなか遠くに飛ばすのは練習してできるものではない。素晴らしい長打力を持っている」と評価。打順については「今は3番、5番どちらがいいか考えてます」と、実戦の中で見極めながら、内田の前後となる中軸を任せる考えだ。

    出発前には宿舎でミーティングを行った。「侍ジャパンの一員としてしっかりプレーしましょうと話しました。あとは結束力を持って、1つになって世界一を取りましょう」と呼び掛けた。練習前にはグラウンドで円陣を組み「トップチームにも話していることですが、グラウンドにツバを吐くという行為は私自身良くないと思ってますので、やめようと。あとは試合中、特に投げないピッチャーも帽子とユニホームをしっかりと着て、みんなで一緒に戦っていこう」と言った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00358988-nksports-base
    【U-23W杯のキャプテンに内田が選出】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/27(月) 16:40:01.47 ID:4FIpWCDQd
    9月1日から楽天のGM職に就任するヤクルトや米大リーグ・ドジャースなどで活躍した石井一久氏が27日、楽天生命パーク内で立花球団社長と記者会見に登壇した。

    この日、行われたスカウト会議にも出席。今夏の甲子園でブレークした金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年)について問われると
    「素晴らしい投手。甲子園でさらにたくましくなった。1つ勝つごとに、球の質、マウンドの立ち姿が良くなった。秋田から東京に着く前に仙台の駅があるので、立ち寄ってほしい。
    是非、東北の方でプレーしてほしいと思います。こればかりはご縁なので、分かりませんが」と独特の口調でラブコールを送った。

    引用元: 楽天新GM石井一久、金足農・吉田輝星に「素晴らしい投手」

    【楽天新GM石井一久、金足農・吉田輝星に「素晴らしい投手」 】の続きを読む

    このページのトップヘ