1: 風吹けば狗鷲 2017/07/15(土) 13:36:01.01 ID:O85WeKnh0
中学3年生だった岸投手が進学先に選んだのは、野球では無名とも言える宮城県立名取北高校だった。

 名取北か別の県立高校かで迷って、とりあえず一番近いところって感じで選びました。私学の強豪校に行くつもりは、全くありませんでした。
野球自体、どれだけやろうと思っていたか。入部前に、坊主か坊主じゃないかを確認しました。坊主じゃなくてもいいというので入ったんです。

 当時はとにかく坊主が嫌でした。進学を考えた別の高校はその年の1年生は坊主にしていたので、行かなくてよかったと思いました。
そちらにいったら多分、野球をやっていない。そんななめた考えだった奴が、よくここまで来たなと思います。

2: 風吹けば狗鷲 2017/07/15(土) 13:36:28.47 ID:O85WeKnh0

495: 風吹けば狗鷲 2017/07/15(土) 14:17:27.76 ID:WrSt34E70
no title

熱投する名取北高時代の岸孝之投手=2002年7月、第84回宮城大会

522: 風吹けば狗鷲 2017/07/15(土) 14:19:12.12 ID:fDJZEq4VM
>>495
地区予選の弱小進学校とかにいそうな髪型

引用元: 楽天岸「坊主強制の野球部にだけは入りたくなかった。坊主強制だったら野球やめてた」 

【楽天岸「坊主強制の野球部にだけは入りたくなかった。坊主強制だったら野球やめてた」】の続きを読む