狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    後輩

    1: 風吹けば狗鷲 2020/05/17(日) 18:25:54.97 ID:Rck5DTTH0
    no title

    楽天・島内(写真・楽天野球団提供)

    3: 風吹けば狗鷲 2020/05/17(日) 18:26:26.56 ID:Rck5DTTH0
     --現在もチームメートの山崎からアドバイス 「ボールの見方は、感覚的に山崎と同じ部分がある。後輩から学ぶこともすごく多く、打撃に対していいことを言ってくれる。
    僕よりもレベルは上なので、山崎を師匠だと思っています。あとは企業秘密ななので、あいつに聞いてください」  --アドバイスを受ける意図

     「引き出しを増やすということ。シーズン中は同じ打撃フォームで、なかなか一年を通して振ることができない。
    いろいろな打ち方をしないと、僕は対応できないからです。他にも内田や、浅村にも、聞きたいときに聞いています」

    引用元: 楽天・島内の打撃の師匠は山崎「後輩から学ぶこともすごく多い」

    【楽天・島内の打撃の師匠は山崎「後輩から学ぶこともすごく多い」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/17(月) 19:07:41.68 ID:VUegkRnU0
     ロッテから移籍した楽天の涌井秀章投手(33)が順調な調整を送っている。新天地での初実戦登板となった16日の阪神との練習試合(宜野座)では1回を1安打無失点。大きなモチベーションとなっているのは古巣西武に復帰した松坂大輔投手(39)の存在だという。

    初登板を終えた涌井は「この時期に試合に投げることは今まであまりなかった。まずは投げられたのが収穫」と話すと、143キロを記録した球速に「せっかく試合に出るなら、それぐらいは出ればいいなと思っていた」と満足した様子。そんな涌井がひそかに燃えているのが、松坂との「先輩後輩対決」だ。

     横浜高の先輩・松坂とは今季、3年ぶりに同一リーグでプレーすることになり、直接対決の可能性が高まった。

    2: 風吹けば狗鷲 2020/02/17(月) 19:08:02.43 ID:VUegkRnU0
    「松坂さんが中日にいる時(2018~19年)もチャンスは何度かあった。でも結局できなかったですからね」と言う涌井によれば、18年に対決する予定があったが、直前でローテーションが合わず幻に。この悔しさが今も心に残っているという。

    「松坂さんが中日1年目の時に僕が交流戦で中日戦に投げる可能性があったんです。それで、松坂さんが『名古屋(中日戦)で投げるんだったら、無理してでもお前の登板に合わせて調整していく』と言ってくれていた。
    そこで投げ合えると思ったんですけど、結局僕がその後の阪神戦に回ることになって。それ以来ですかね、(投げ合える)チャンスは。やっぱり同じ試合で投げてみたいですよ。松坂さん…ですからね」

     涌井にとって松坂は他のどの投手以上に特別な存在といえる。憧れの先輩の背中を追って入学した横浜高では「松坂2世」と呼ばれた。プロ入り後の西武でも松坂の米移籍に伴い背番号を「16」から「18」に変更。
    大先輩のエースナンバーを引き継ぎ球界屈指の投手へと成長した。その後も公私にわたって松坂と親交を深めているが、プロ入り後の直接対決だけは実現できていない。

    3: 風吹けば狗鷲 2020/02/17(月) 19:08:17.97 ID:VUegkRnU0
    「オープン戦とかではなく、やっぱり公式戦で(対決)したい。今年は同じリーグで向こうも(自分のローテに)合わせてくる可能性もあるでしょうし。あとは巡り合わせでしょうね。
    もちろん、対戦するためには僕自身もこのチームで開幕ローテーションに入らないといけない。松坂さんに刺激? そりゃ受けますよ。テレビとかでキャンプのブルペン投球とかも見てますから」

     自身3球団目の新天地では精力的にブルペン入りをこなすなど調整は順調そのもの。あとは天命を待つばかりだ。
    「松坂さんと対戦したらどうなるんだろ。想像がつかない。それが本音です」と涌井。

     高ぶる気持ちを抑えながら「その日」を待ち焦がれている。 

    4: 風吹けば狗鷲 2020/02/17(月) 19:08:37.37 ID:VUegkRnU0
    no title

    楽天での初登板となった涌井

    引用元: 楽天・涌井 松坂との「先輩後輩対決」を狙う

    【楽天・涌井 松坂との「先輩後輩対決」を狙う】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/01/31(金) 12:30:17.17 ID:t3nGYibnd
    no title

    同部屋の辰己とポーズを取る楽天の小深田(右)


     楽天は30日、仙台からのチャーター便で1次キャンプ地の沖縄・久米島入りした。ドラフト1位・小深田大翔内野手(24)=大阪ガス=は、2年目の辰己涼介外野手(23)と宿舎で同部屋となった。1学年下の辰己は同じ兵庫県出身で、大学時代は同じリーグでしのぎを削った間柄。ドラ1ルーキーはプロでは“先輩”となる辰己からも貪欲に吸収し、レギュラー獲得を目指す。

    2: 風吹けば狗鷲 2020/01/31(金) 12:31:28.14 ID:t3nGYibnd
     宿舎で同じ部屋となった辰己と一緒に、小深田は笑顔でポーズを作った。近大時代には、1学年下で立命大の辰己と関西学生野球リーグで戦った経験もある。同じ兵庫県出身で面識もあるだけに、同部屋になったことを素直に喜んだ。「プロはすごい真っすぐを投げる投手が多い。それに対応するために、どうしたらいいか(辰己に)聞いてみたいです」と目を輝かせた。

     2月1日から始まる久米島キャンプでは、1軍スタートが決まった。ただキャンプ地に、特別に持ち込んだものは何もないという。近大4年時には主将を務め、卒業後に入社した大阪ガスでも主力として活躍。即戦力として期待されるドラ1ルーキーは「野球に集中できる環境だと思う。自分の課題とかを見つけて、成長できるようにしたい」と表情を引き締めた。

    3: 風吹けば狗鷲 2020/01/31(金) 12:31:44.70 ID:t3nGYibnd
     昨年も内野手争いは激戦が繰り広げられたが、今年はロッテからFAで鈴木大が加入。ドラ1ルーキーは、浅村、茂木ら豪華メンバーとのレギュラー争いに臨むことになる。
    小深田は緊張していることは認めたが、物おじする様子はなかった。「すごい選手が多い中でプレーできる。緊張感はあるけど、しっかりやっていこうと思います。しっかりアピールして、レギュラーが取れるように頑張りたい」と言葉に力を込めた。

     同部屋の辰己は昨年、新人ながら124試合に出場するなど存在感を見せた。年下の辰己にも学びながら、それに負けじと1年目から大きく羽ばたく。(高橋 宏磁)

    引用元: 【楽天】ドラ1小深田、同部屋の“年下先輩”辰己から貪欲に吸収する

    【【楽天】ドラ1小深田、同部屋の“年下先輩”辰己から貪欲に吸収する】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/29(日) 08:49:52.16 ID:nX8HgRoQ0
    no title

    楽天・島内
     楽天の島内が、星稜の後輩であるヤクルト・奥川との対戦を熱望した。「1年目から活躍してもらって、来年に(1軍で)対戦したい気持ちはある。僕も負けないように頑張りたい」と話した。リーグが違うためオープン戦や交流戦、日本シリーズなど対戦する機会は限られている。

     「星稜対決」の早期実現を心待ちにする一方で、長期的な視点でアドバイスも。「まずはしっかり体をつくって、ケガをしないことが一番大事。(プロの世界で)長くやってほしい」とエールを送った。

    引用元: 楽天 島内 後輩奥川との対戦熱望「1年目から活躍してもらって」

    【楽天 島内 後輩奥川との対戦熱望「1年目から活躍してもらって」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/24(木) 22:34:56.12 ID:OHwWTZpD0
    no title

    楽天から2位指名を受けた智弁和歌山・黒川(右)は三木監督からあいさつを受けた(撮影・島根純)
    黒川さん、お願いします! 楽天からドラフト2位で指名された智弁和歌山・黒川史陽内野手(18)が24日、三木肇監督らから和歌山市内の同校であいさつを受けた。

    不思議な縁をかみしめた。黒川の父・洋行さんは上宮高で三木監督の2学年上の先輩で、センバツ優勝を果たした。黒川が「父は練習をしなかったらしいんですけど、三木さんが1年生で入ってきて、レギュラーを取られそうになって練習したらしいです」と笑わせると、
    指揮官は「お父さんにちょっと似ているね。黒川先輩の息子さんが相当うまいというのが上宮高の仲間では有名だった。こうやって指名させてもらって縁を感じる」と笑みを浮かべた。

    引用元: 楽天三木監督「黒川さん」ドラフト2位は先輩の息子

    【楽天三木監督「黒川さん」ドラフト2位は先輩の息子 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/20(日) 19:45:06.39 ID:zfTGLYb30

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/20(日) 19:46:27.91 ID:zfTGLYb30
    no title

    楽天藤田一也(2019年4月3日撮影)
    べテランの楽天藤田一也内野手が、ドラフト1位指名された大阪ガス・小深田大翔内野手(24)に名手の技を授ける。
    ドラフト後、同じく近大の後輩でもある大阪ガスの倉重コーチを通じて「よろしくお願いします」と連絡があった。遊撃をはじめとする内野のオールラウンダー同士。
    競争する立場でもあるが「長くレギュラーを狙っていくことになる選手。教えられることがあれば、サポートしたい」と懐の深さをみせた。

    引用元: 楽天藤田「サポートを」1位小深田に名手の技伝授へ

    【楽天藤田「サポートを」1位小深田に名手の技伝授へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/17(木) 20:59:46.55 ID:z1iafoT90
    no title

    楽天から2位で指名され、会見で笑顔を見せる智弁和歌山・黒川(撮影・前田充)


    <プロ野球ドラフト会議>◇17日

    智弁和歌山の黒川史陽(ふみや)内野手(3年)は、楽天から2位で指名された。
    1年夏から5季連続で甲子園に出場し、高校通算34本塁打の長打力が売り物。「いずれは日本人で達成したことのない4割打者を目指したい」と、まずは打力でレギュラー取りを狙う。高校時代は二塁だったが、先日の国体では遊撃の守備にも就き「どこでも守れるようにしていきたい」。
    楽天は中谷仁監督(40)がかつて所属した球団で、三木肇新監督は父洋行さんの上宮(大阪)の2学年後輩にあたる。縁の深い球団からの指名となった。

    引用元: 智弁和歌山・黒川は楽天2位、三木新監督は父の後輩

    【智弁和歌山・黒川は楽天2位、三木新監督は父の後輩 】の続きを読む

    このページのトップヘ