狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    復活

    1: 風吹けば狗鷲 2018/09/16(日) 21:43:57.01 ID:COnPxRzU0
    地味に凄い

    引用元: 楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん

    【楽天・青山浩二(35)46試合 2.09 44回 4勝1敗23HP←このおっさん 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/09/10(月) 01:42:28.33 ID:sjbE+Cbz0
    岸孝之
    2015(31) 16登板 5勝6敗 110.1回 91三振 25四球 防御率3.02
    奪三振率8.20 与四球率2.05

    2016(32) 19登板 9勝7敗 130.1回 104三振 36四球 防御率2.49
    奪三振7.19 与四球率2.49

    2017(33) 26登板 8勝10敗 176.1回 189三振 38四球 防御率2.76
    奪三振率9.66 与四球率1.94

    2018(34) 21登板 10勝3敗 147.0回 144三振 25四球 防御率2.69
    奪三振率8.82 与四球率1.53

    引用元: 楽天・岸孝之さん、30中盤にして謎の覚醒してしまう

    【楽天・岸孝之さん、30中盤にして謎の覚醒してしまう 】の続きを読む


    show_img (10)

    今季、中継ぎとして奮闘を続ける楽天のベテラン・青山浩二

     昨オフ、楽天の青山浩二は崖っぷちだった。

    「星野(仙一)さんにチャンスをもらった。本当はなかった1年だと思って今は楽しんでいます」

     引退の2文字が脳裏をよぎり、プロの厳しさを痛感した。

     楽天創設2年目の2006年に入団したベテラン。生え抜きとして球団の歩みを知る数少ない現役選手だ。だが、毎年欠かさず一軍のマウンドに上がり続けてきた右腕も、若手の台頭に押され、出場機会が減っていく。16年は50試合登板も、防御率4.83。昨季は10月9日の日本ハム戦(Koboパーク宮城)で球団初の500試合登板を達成したが、プロ入り最少の17試合登板にとどまった。その中で、最後のチャンスをくれたのが星野氏だった。

     背水の思いで迎えた今季は、開幕こそ二軍で迎えたが、4月後半には一軍に呼ばれ、好投を披露。試合を立て直すピッチングを続けた。7月17日のロッテ戦(ZOZOマリン)では8回を三者連続三振で抑え9回の逆転劇につなげるなど、後半戦に入るとさらにギアを上げた。

    「負けが込んでいても、もっと弱い時期を知っていますから。しっかり準備してやるだけだと思って切り替えています」

     今季は苦しいシーズンとなっている楽天だが、ベテランの背中は頼もしい。そして自身も苦しい時期を過ごしてきたからこそ、さらに強くなった。

    「人生の中でもやっぱり一番そこ(昨オフ)がどん底だったので。疲れてたり、しんどいときでも、そのことを思えば全然耐えられる」。

     球団とともに歩んできた青山は、苦しい時代を支え、13年には60試合に登板し優勝に貢献している。だからこそ、復活を望んでいたのはファンであり、13年時の監督の星野氏だったのだろう。その思いに応え、さらなる活躍を誓った。

    「もうそんなに長くできないですから、1試合でも多く投げている試合を見せたいですし、まだまだやれるというところも見せたいと思っていますね」

     今季は9月2日現在、43試合登板で3勝1敗、19ホールド、防御率2.18。復活を果たしたベテランの野球人生はもう少し続きそうだ。一軍のマウンドに立てる喜びをこれまで以上に感じているからこそ、大事に、楽しく――。

    1: 風吹けば狗鷲 2017/11/11(土) 06:03:25.83 ID:CAP_USER9
    東北楽天の安楽が秋季キャンプ(岡山県倉敷市)で、本来の球威を取り戻そうと投球フォームを模索している。
    「今季は148キロくらいしか出なかった。真っすぐをしっかり投げないと勝負できないので、質だけでなくスピードも上げたい」。
    高校時代に最速157キロを誇った右腕は力で押す原点の投球で再起を期す。

    今季はオープン戦で結果を出し、開幕2戦目のオリックス戦の先発に内定していたが、直前に右太もも裏の肉離れで離脱。
    早く復帰したいという焦りから「投球時に体のバランスが取れなくなってしまった」と振り返る。
    6月の復帰後も思うように調子が上がらず、わずか1勝(5敗)止まりの悔しいシーズンだった。

    その反省を踏まえ、投球時の下半身と上半身の連動を意識するなどフォームの改善に励む。
    第2クールはブルペンで精力的に投げ込んでいるものの、森山投手コーチは「高めに抜ける球が目立つ。
    課題はまだまだ多い」と指摘する。
    安楽も「試行錯誤している段階」と言うように、自分と似た長身右腕で憧れの存在の斉藤和巳投手(元ソフトバンク)の映像を繰り返し見るなど研究に余念がない。

    高卒新人の藤平が頭角を現したことも刺激になっている様子。
    秋季キャンプ後は体質改善の一環で数日間の断食を敢行し、年明けには米国の有名トレーニング施設に単身で出向く計画もある。
    「来年の春季キャンプの時に回りから今年の安楽は違うと言ってもらえるようになりたい」。
    4年目の来季こそは先発ローテーション入りを果たそうと、強い覚悟を示した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-00000011-khks-spo
    11/10(金) 10:54配信

    http://npb.jp/bis/players/71175130.html
    成績

    引用元: 【野球】<楽天>安楽、原点回帰で再起期す 球威復活へ試行錯誤 今季は148キロくらいしか出なかった

    【【野球】<楽天>安楽、原点回帰で再起期す 球威復活へ試行錯誤 今季は148キロくらいしか出なかった 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/08/10(木) 08:46:33.61 ID:K3svWIh00
    楽天再生工場

    引用元: 福山(DeNA→楽天)←復活  久保(DeNA→楽天)←復活 

    【福山(DeNA→楽天)←復活  久保(DeNA→楽天)←復活】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/03/01(水) 07:31:45.63 ID:wdwbv/3qa
     飛び抜けた高打率に、楽天・今江は「自分でも怖くなってきた」とほほ笑んだ。
    28日、ソフトバンクとの練習試合に「3番・一塁」で先発出場し、2打数2安打1打点を記録。
    今春の対外試合は6試合に出場し、11打数8安打で打率・727、打点7、1本塁打と絶好調だ。
    06年のWBCで世界一に貢献した“元侍”が輝きを放っている。

     初回、1死二塁から三塁線へ適時二塁打。4回には先頭で中前打を放った。打点は6試合のうち5試合でマーク。
    「一番求められていること。上位を打てるように結果を残していかないと」と言葉に力を込めた。

     近年はコンパクトに振る意識を持っていたが、今季からは大きく、強くスイングする意識に変えた。
    梨田監督からは「逆方向へ打つのではなく引っ張る意識を持つように」という助言をもらい、8安打のうち4本が長打。
    帰り際にソフトバンク関係者からは「スイングが変わった。(本塁打)25本打てる」と声を掛けられた。

     ロッテからフリーエージェント(FA)で移籍した昨季は1月に左ふくらはぎを痛め、キャンプは2軍スタートと出遅れた。4月には左尺骨骨挫傷。
    度重なるケガが影響し89試合の出場にとどまった。復活を目指し、ふくらはぎの不安を解消するため歩き方から改善。
    疲れてくると、爪先側に体重がかかる歩き方になっていたが、重心を後ろにした。
    10月には右肘のクリーニング手術も受けている。「雨の日には重く感じることがある」。
    22歳だった06年当時のように軽い体ではないが、メンテナンスを重ねて前進している。

     開幕が迫る第4回WBC。
    「日本の野球が世界に通用するのは証明されている。日本らしい1点を守り切る野球をすれば、おのずと結果はついてくる」
    とエールを送りながらも“後輩”に負けないプレーで存在感を示し続ける。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/03/01(水) 07:31:58.40 ID:wdwbv/3qa
    no title

    引用元: 【朗報】楽天・今江「自分が怖い」驚異打率・727 完全復活へ 

    【【朗報】楽天・今江「自分が怖い」驚異打率・727 完全復活へ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/09(木)23:32:40 ID:Aqv
    楽天西田「何が何でも結果を」シート打撃で2の2
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-01776287-nksports-base

    【楽天】西田、「本気」テーマに遊撃奪回猛アピール!梨田監督も絶賛
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000227-sph-base

    <楽天>西田長打手応え フォーム原点回帰
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000002-khks-spo

    ・茂木に遊撃レギュラーを奪われたことにより言い訳をやめ、野球に本気で取り組む姿勢に目覚める
    ・今までは練習嫌いで有名だったが、12月よりほぼ毎日1日4時間の打撃練習を実施
    ・肉体改造により、体重を7キロ落とし、体脂肪率も10%以下に仕上げてキャンプイン
    ・ここ近年バラバラだった打撃フォームを一番よかった頃のフォームに戻し固定。長打力が復活
    ・これらの成果により、シート打撃では成長株の古川や左のワンポイントエース西宮から二塁打を放つ
    no title

    引用元: 【超朗報】楽天西田哲朗さん、ガチのマジで復活しそう

    【【超朗報】楽天西田哲朗さん、ガチのマジで復活しそう】の続きを読む

    このページのトップヘ