狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    怪我

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/10(木) 18:59:57.02 ID:JBytwhkq0
    楽天D8・鈴木翔天、目標「1軍キャンプ&開幕1軍」へ不安もけがも飛んでった~/東北スポーツ
    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190110/gol19011010010002-s.html

    no title

    >明るい表情でうなずく姿には大きな理由があった。

     「去年までは(左肘が)痛くてだましだましやっていたが、今はすごく楽になって、腕も振れるようになった」

     昨年春に左肘痛を発症。大学4年のシーズンは、痛みや違和感と闘い続けたが、昨年11月の球団のメディカルチェックで「(左肘には)傷ひとつない」と医師からお墨付きをもらった。

     すると、それまでの痛みが嘘のように消えた。「(患部を)気にしすぎていた。気持ちだったんだなと思う」。不安なく投げられる喜びと大きな手応えを得た。

    引用元: 大学3年までドラ1候補だった楽天ドラ8鈴木翔天、肘全回復!医師も「傷1つない」

    【大学3年までドラ1候補だった楽天ドラ8鈴木翔天、肘全回復!医師も「傷1つない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/09(水) 11:59:12.10 ID:YLUyFKgv0
    【楽天】茂木「キャンプ1軍でやりたい」正月無休トレ、左肩不安なし
    www.hochi.co.jp_photo_20190109_20190109-OHT1I50031-L

     左肩痛からの復活を目指す楽天・茂木栄五郎内野手(24)が8日、正月も“無休トレ”を続けていたことを明かし、万全をアピールした。
    2日連続で楽天生命パークの室内練習場で練習。ティー打撃で約130スイングした後、マシン打撃で約60スイングと本格的な打撃練習を行った。「元旦から、ほぼ休みなく練習していた。状態はいいです」と意気込んだ。

    引用元: 【朗報】楽天茂木完全復活 急きょ春キャンプ一軍へ

    【【楽天】茂木「キャンプ1軍でやりたい」正月無休トレ、左肩不安なし】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/30(日) 06:10:18.12 ID:FTlyGWar0
    no title


     楽天・茂木栄五郎内野手(24)の来春キャンプ1軍スタートに黄信号がともった。今季は左ふくらはぎ打撲のため8月17日に出場選手登録を抹消され、2軍調整中のシーズン終盤に左肩を痛めて離脱していた。
    しかし公式戦終了後にリハビリを続けても快方に向かわず、2月1日の久米島キャンプ開始に向け平石監督は「最初は1軍に来られないかもしれない」と明かした。

     治療方法などを再検討して早期の復帰を目指していくが、正遊撃手候補の筆頭が出遅れる可能性が出てきたことで、ポジション争いも混とんとしてきた。
    西武から浅村がFAで加入したことで藤田が遊撃に回り、三好や村林、2年目の西巻、山崎もいるが、いずれも打力では茂木に及ばない。
    打線強化のため今季打点王の浅村、長距離砲の新外国人ブラッシュを獲得したが、開幕ダッシュを決めた17年の象徴ともいえるリードオフマンが不在となれば大きな痛手となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000049-spnannex-base

    引用元: 【訃報】楽天茂木・終わる

    【楽天・茂木 1軍キャンプ黄信号 正遊撃筆頭、左肩痛癒えず】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/04(火) 17:18:31.92 ID:RiVuu+9Yr
    【楽天】3年目で自身ワーストの出場 初めて規定未到達の茂木1300万円ダウン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00000136-sph-base
     楽天・茂木栄五郎内野手(24)が4日、仙台市内で契約更改を行い、1300万円ダウンの5100万円でサインした。

     昨年11月に右肘を手術。キャンプを2軍で過ごし、開幕9日前にようやく1軍に合流し、滑り込みで開幕「1番・遊撃」の座をつかんだ。
    だが、なかなか調子が上がらず、100試合出場で打率2割4分7厘、7本塁打、24打点。プロ3年目にして試合、打席、本塁打、打点、打率などほとんどの数字が自己ワーストとなった。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/12/04(火) 17:19:18.56 ID:xQCIA9fna
     8月16日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で左ふくらはぎに死球を受けて、翌日登録抹消。「左腓腹筋打撲」と診断された。さらにその後、ファームで復帰を果たしたが、左肩も負傷して1軍には戻ることができず、11月の秋季キャンプ(倉敷)も参加することは出来なかった。悔しさの残る1年間を「ふがいない結果でチームに迷惑をかけた」と振り返った。

     守備の負担軽減のためにセカンドや外野へのコンバートも検討されたが、来季ももう一度遊撃で勝負をかける。入団してからの3年間は守ってきた意地もある。だが、平石監督はレギュラー白紙を強調。三好、山崎、村林、西巻、渡辺直、藤田、渡辺佳(明大)らと争うことになる。全試合出場を目標に掲げ「打撃が僕の中で1番の長所だと持っている。まずは打撃の方でしっかりアピールして、チームの戦力になれるように打撃でアピールして、ショートのレギュラーをつかみたい」と意気込んだ。

     ◆茂木 栄五郎(もぎ・えいごろう)1994年2月14日、東京・小金井市生まれ。24歳。小金井四小1年から武蔵府中リトルで野球を始め、小金井南中では武蔵府中シニアに所属。桐蔭学園高から早大を経て、15年ドラフト3位で楽天入りした。「栄五郎」という名前は祖父の松五郎さんが由来。171センチ、75キロ。右投左打。家族は両親と兄、姉2人。背番号5。

    引用元: 【楽天】茂木1300万円ダウン

     楽天・戸村健次投手(31)が19日、仙台市内で契約更改を行い、400万円減の1600万円でサインした。

     戸村は今季、5月22日のオリックス戦(楽天生命)で打球が右顎付近を直撃。「右下顎角骨折」と診断されて手術を受けた。登板は入団9年目にして最少の2試合にとどまり、術後は1軍復帰することが出来なかった。イースタンでは8月からマウンドに戻り、2か月で7試合に投げた。投手陣のみで仙台で行った秋季キャンプにも参加していた。

     若手の台頭も著しく、完全復活を狙う2009年のドラフト1位右腕は「半分けがをして、半分は1軍にいられなかったので、けがに関しては仕方ない気持ちと、もう半分は悔しい気持ちです。来季はいろいろな思いもありますし、覚悟もありますし、10年目ですし、熱いものを内に秘めて取り組んでいこうと思います。ここ2、3年、開幕1軍に入っていないですし、僕の調整不足だと思うので、1月の早い段階でブルペンに入って、いつでも試合に入れるくらいにしてシーズンに臨みたいと思います」と話した。

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181119-OHT1T50155.html

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/09(金) 13:31:10.45 ID:8bNbGPi10
     楽天は9日、岡山・倉敷市のマスカットスタジアムで秋季キャンプをスタートさせたが、2年目の石原彪捕手(19)が開始わずか56分でリタイアした。

     ランニングなどウォーミングアップ後に行われたベースランニングの4本目。一塁をオーバーランした後にストップして帰塁するはずだったが、石原は一塁を駆け抜けた後にその場に倒れ込んだ。
    両脇をトレーナーに抱えられてベンチ裏に戻り、リタイアが決定。右太もも裏を痛め、病院に向かったが、仙台に戻ることが濃厚となった。
    平石監督は「やってしまったものはね…。秋はケガはしょうがないという人もいるけど、ケガは絶対ダメ。最善の準備をしていたのかも知れないけど、本人にとっていい勉強にしてもらいたい」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000066-sph-base

    引用元: 楽天の某選手、秋季キャンプ開始わずか56分でリタイア

    【楽天の某選手、秋季キャンプ開始わずか56分でリタイア 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/02(金) 19:20:52.95 ID:S3xby2rm0
    no title


    来季こそはブレークしてみせる
     プロ3年目、オコエ瑠偉にとっては悔しさの募るシーズンだった。開幕一軍こそ逃したものの、4月5日に昇格。即スタメンで起用されると、初打席で左越え1号ソロをたたき込む派手なスタートを切った。しかし、5月22日に右太もも裏を肉離れ。一軍再昇格は9月にずれ込むなど、シーズンの大半を二軍で過ごした。

     数字的にも物足りない1年だった。出場44試合で111打数22安打、打率.198、2本塁打、6打点。盗塁もわずか2と、持っているものを出し切れずにシーズンを終えた。
    9月に再昇格した際には「内角をさばけるようになった。ボールを長く見られるようになっている」と手応えも口にしたが、41試合の出場ながら打率3割をマークしたプロ2年目からも、前進できなかった印象を残した。

     それでも、停滞していたわけではない。平石監督は秋季練習スタートにあたって、内田、田中に加え期待の若手としてオコエの名前を挙げた。「成長してますよ。
    技術的にも、人間としても。打撃もあれだけ反動を使って打っていたのに、動きも小さくなってきたり。まだまだだけど、身体能力が高いので野球にもっと生かしてほしい」と来季へ向けて期待を寄せた。

     試行錯誤の1年。一軍に食らいついていた5月にも「自分でもいろいろ迷っていた」と明かしたように、壁にもぶつかった。躍動感あふれる走塁やはまったときのパワーは、まさにドラフト1位の存在感。苦しんだ1年を糧に、来季こそはブレークへとつなげていく。

    引用元: 楽天・オコエ瑠偉 壁にぶつかり試行錯誤の1年/あのドライチはいま

    【楽天・オコエ瑠偉 壁にぶつかり試行錯誤の1年/あのドライチはいま 】の続きを読む

    このページのトップヘ