狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    怪我

    1: 風吹けば狗鷲 2018/08/31(金) 16:09:28.72 ID:JH56hJJvd
    8/31(金)のパ・リーグ公示
    【出場選手登録】
    O.ディクソン(E)
    【出場選手登録抹消】
    F.ハーマン(E)
    #NPB 

    引用元: ハーマン抹消 楽天バァン集合

    【ハーマン抹消 楽天バァン集合 】の続きを読む

    show_img (8)

     不本意な数字が並ぶ。プロ3年目の
    茂木栄五郎にとって、今季は最も厳しいシーズンとなっている。8月27日まで100試合に出場し、打率.247、7本塁打、24 打点。「前半戦に比べたら、少しずつ良くなってきていると思います」と前を向いていたが、本来のパワーと確実性を併せ持った、積極果敢なバッティングは影を潜めたまま。加えて、左腓腹筋打撲により8月17日に登録を抹消された。

     手術の影響は否定できない。昨年11月に右ヒジのクリーニング手術を受けた。順調な回復を見せ、開幕には間に合ったが、キャンプ、オープン戦と練習量をこなすことはできなかった。「構えるタイミングが遅れているから、右足をついたときにもうボールが来ている。そこから無理に振りにいこうとするから、体が開いてしまう」。状態は分かっていても、毎日試合に出ながら練習量を確保することは難しい。レギュラーだからこそのジレンマも抱えていた。

     それでも兆しは見えていた。8月10日の西武戦(楽天生命パーク)、菊池から先制の左越え6号2ランを放つと、同12日には、延長12回にサヨナラの右越え7号2ラン。「使ってもらっているので、何とかしたい。出続けることも大事だと言われるので」。万全とは言えない中でも、試合で結果を出すため、日々もがき続けた。

     平石監督代行は「本人は苦しいだろうけど、あれだけのポテンシャルを持っている選手はそういない」と期待を寄せる。今季も残りは少ないが、ケガの状態を見ながら復調へのきっかけをつかみにいく。 【楽天・茂木栄五郎 手術の影響に苦しむ中で直面した新たな試練/ラストスパートに懸ける】の続きを読む

     楽天・藤田一也内野手(36)が4日、肋骨(ろっこつ)骨挫傷のため登録を抹消することになった。

     藤田は3日のロッテ戦(楽天生命)の8回に、三塁にヘッドスライディングして胸部を強打。タッチアウトになったためベンチに下がり、9回の守備に一度は向かったが、すぐにベンチに戻り、仙台市内の病院に向かっていた。代わりに仙台育英高からドラフト6位で入団した西巻賢二内野手(19)が昇格。平石監督代行は「チームとしては痛い。やってしまったことはしょうがない。他の選手にとってはチャンスになると思う」と話した。

     藤田は83試合に出場。二塁の堅実な守備は幾度となくチームを救い、3本塁打14打点、打率2割5分3厘の成績を残していた。楽天は前日の3日に美馬が右肘痛、アマダーが右脇腹痛のため登録抹消。後半戦はここまで12勝3敗と好調で最下位脱出、CS進出へ向けて反撃を始めていたが、故障者が続出している。

    20180803-OHT1I50139-L

    近日中に右ひじの精密検査を受ける楽天・美馬

     後半戦12勝2敗で5位オリックスに1・5ゲーム差に迫った楽天は3日、美馬学投手(31)とジャフェット・アマダー内野手(31)が登録抹消されることになった。

     美馬は右肘の張りで、アマダーは右脇腹痛。美馬は7月17日のロッテ戦(ZOZO)後に右肘の張りを訴えて検査を受けたが、軽症だったため、一度は登録を抹消したが登板を1度飛ばしただけで2日のオリックス戦(京セラD)で先発した。5回72球で5安打2失点に抑えたが、試合後には「試合でまた違った張りもあったことはあった」と話していた。近日中に再度精密検査を受けることになった。

     アマダーは7月に11本塁打を放つなど絶好調だったが、無念の離脱となった。代わりにゼラス・ウィーラー内野手(31)と山崎剛内野手(22)が1軍に合流した。

    20180710-OHT1I50010-L


     
    ウィーラーが7月中にも1軍に復帰する可能性があることが分かった。

     6月15日の阪神戦(楽天生命)で左手人さし指を剥離骨折した助っ人は「競技復帰まで8週間」と診断されていたが、8日にファームで指名打者で実戦復帰。球宴後には守備にもつく予定で、平石監督代行は1軍の復帰時期を「当初の予定よりは早くなるかも知れない」と示唆。ペゲーロ、アマダーらとの外国人枠争いも激化しそうだ。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/06/16(土) 12:05:36.12 ID:d4gbCgDc0
    パシフィック・リーグ
    出場選手登録
    福岡ソフトバンクホークス 投手 67 笠谷 俊介
    福岡ソフトバンクホークス 内野手 1 内川 聖一
    東北楽天ゴールデンイーグルス 内野手 67 西巻 賢二

    出場選手登録抹消
    福岡ソフトバンクホークス 投手 41 千賀 滉大
    福岡ソフトバンクホークス 外野手 23 城所 龍磨
    東北楽天ゴールデンイーグルス 内野手 40 Z.ウィーラー
    >>6月26日以後でなければ出場選手の再登録はできません。
    http://npb.jp/announcement/roster/roster_0616.html

    引用元: 公示キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    【公示キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 西巻昇格!!】の続きを読む

     右脇腹を痛め、戦線を離脱していた楽天の島内宏明外野手(28)が31日、イースタン・リーグDeNA戦(森林どり泉)でスタメンに名を連ねた。しかし、試合開始直前に激しい雨が降り始め、試合は中止。2軍戦復帰は1日以降にずれ込んだが、昨季全試合出場の不動のレギュラーが、ようやく実戦の場に戻ってきた。

     「1番、センター、島内」のアナウンスに、スタンドもどよめいた。4月19日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で、走塁中に右脇腹を負傷。5月30日の育成試合、BC信濃戦(森林どり泉)で実戦復帰(3打数2安打1四球)したが、「プロの試合ではなかったので」。この日が2軍公式戦での復帰戦となるはずだったが、水を差される形になった。

     1軍復帰時期は、まだ考えていない。負傷から約6週間、実戦を離れていただけに「まだ1軍は全然考えられない。2軍でしっかり結果を出すこと。そこしか考えられないですね」。それでも、フリー打撃では強く引っ張った打球もあり「シート打撃では、バッティングの感覚は悪くない。(右脇腹の違和感は)ほとんどない。走ったときにちょっと出るぐらい」。万全の状態での1軍復帰は、もうそう遠くはない。

     離脱時に「すごく必要な選手で計算していた」と語っていた梨田昌孝監督(64)にとっても朗報だ。「与えられたところで、しっかり結果を出したい」と話した島内が、まずはファームで不安を払拭する打撃を見せる。(山口 泰史)

    このページのトップヘ