狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    意気込み

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/05(月) 13:11:45.83 ID:99cDkOotd

    20181105-00000005-khks-000-4-view
    9日から始まる日米野球に向けて調整する岸
     東北楽天は4日、秋季練習を行った。投手が仙台市のウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉で、野手の大半が同市の楽天生命パーク宮城で実施。平石監督は「コーチが1、2軍関係なく選手を見ることできる。コーチ同士の連携も図れる」と分離制の狙いを説明した。
     森林どり泉では、9日から開催される日米野球の日本代表の岸、松井、高梨の3投手、田中外野手らが汗を流した。初選出の岸は「得意とするカーブを投げて、相手がどう反応するかが楽しみ」と笑顔。
    同じく初めて日の丸を背負う田中は「力強いスイングができていて感触がいい。大リーグの野球を肌で感じたい」と胸を躍らせた。
     楽天生命パークでは、新任の伊藤智仁1軍投手チーフコーチが合流し、平石監督らと指導方針を確認した。2004年から14年間、ヤクルトのコーチを務めた伊藤氏は「仙台はおやじの生まれ故郷なのでうれしい。チームには則本、岸、松井、美馬もいるし、若い投手もいる。勝てるチームづくりを目指す」と語った。

    https://sp.kahoku.co.jp/sports/eagles/20181105_02.html

    引用元: <楽天>岸、日米野球「楽しみ」 野手と分離練習、代表の4人調整

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/26(金) 20:40:54.27 ID:jdiDnh080
    楽天2位・太田に指名あいさつ 即戦力捕手「すべてにおいて嶋さんを超えないと」
    10/26(金) 20:26配信
    no title

    楽天にドラフト2位指名された太田光捕手(22)=大商大=が26日、東大阪市の同大学で指名あいさつを受けた。



     太田はクレバーで強肩強打が魅力の即戦力捕手。チームは嶋の後継者となる正捕手育成が急務だが、
    「1年目から遠慮せずやっていきたい。すべてにおいて嶋さんを超えないとレギュラーは獲れない」と意気込んだ。

     担当の愛敬スカウトも「配球などの技術面はもちろん統率力もある。将来はキャプテンになってほしい」と期待を込めた。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/10/26(金) 20:41:09.78 ID:jdiDnh080

    引用元: 楽天ドラ2太田光「1年目から全てにおいて嶋を超える」

    【楽天ドラ2太田光「1年目から全てにおいて嶋を超える」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/26(金) 06:48:59.05 ID:dkhtWPYJ0
    歴代2位の関西学生リーグ通算122安打を放ち、4年最後の秋季リーグでは首位打者を獲得。
    100メートルを5秒7で走る快速の持ち主は大学入学時の「4年後にドラフト1位でプロに入る」との公約を実現。

    「ここまで評価してもらえるとはうれしいのひと言」と感謝しながら楽天について「田中さん(現ヤンキース)が中心で優勝した年が印象。
    まずは楽天カードを作ることからやろうと思います」とジョークを一発。新任の石井一GMについても「お会いしてどれくらい面白い方なのか確認したい」と笑わせた。

     自身の目標には「走攻守すべてのジャンルで子供から憧れにされる、自分にしかなれない選手になりたい。新人王? 取れる自信はある。すべてのタイトルを取れる能力があると思ってますよ」と豪語した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/1168171/

    引用元: 辰巳「新人王取る自信ある。全てのタイトルを取る能力ある」

    【辰巳「新人王取る自信ある。全てのタイトルを取る能力ある」 】の続きを読む


    9EFAE62F-FA4F-4C09-B51B-3C9DF4832E4B

    “大学ナンバーワン安打製造機”の立命大・辰巳涼介外野手(21)は25日のドラフト会議外れ1位で4球団競合の末、楽天が交渉権を獲得した。

     歴代2位の関西学生リーグ通算122安打を放ち、4年最後の秋季リーグでは首位打者を獲得。100メートルを5秒7で走る快速の持ち主は大学入学時の「4年後にドラフト1位でプロに入る」との公約を実現。「ここまで評価してもらえるとはうれしいのひと言」と感謝しながら楽天について「田中さん(現ヤンキース)が中心で優勝した年が印象。まずは楽天カードを作ることからやろうと思います」とジョークを一発。新任の石井一GMについても「お会いしてどれくらい面白い方なのか確認したい」と笑わせた。

     自身の目標には「走攻守すべてのジャンルで子供から憧れにされる、自分にしかなれない選手になりたい。新人王? 取れる自信はある。すべてのタイトルを取れる能力があると思ってますよ」と豪語した。 

    20181024s00001173091000p_view

      楽天・田中が東京五輪への一歩を踏む。11月に行われる日米野球の侍ジャパン入りを果たした。「(稲葉監督も)東京五輪へ向けて、選手を使えるか試したいという思いがあると思う。足と守備でアピールしたい」と意気込む。 

     2年目の今季は105試合に出場し打率・265、18本塁打、21盗塁を記録。新人王の有力候補となり、代表入りも果たした。両打ちの日本代表といえば昨季までの同僚で、オフの自主トレをともにした西武・松井ら数人しかいない。13年WBCに出場した「師匠」と仰ぐ先輩に続き、日の丸を背負い国際大会に出場するためにも、代表に定着できるだけのインパクトを残したいところだ。

     その「師匠」は今季限りでの引退を発表した。ともにプレーした1年間で教わったのは技術だけではない。「審判の方に敬意を払うとか。裏方さんに感謝をすることとか。道具を大事にするとか。そういうことを言われたことが一番覚えている。人としての鑑だと思う。全てが格好良い」。野球選手としてだけではない。一人間としての心も教わった。

     恩に報いるために。プレーで成長した姿を見せることが何よりも喜ばれることを知っている。「(侍ジャパンは)凄い選手ばかり。(先発だけでなく)いつでも、どこでもいけるように準備したい」。田中和基の日本代表としての第一歩を「師匠」も必ず見ている。(記者コラム・黒野 有仁)

    20181010-OHT1I50079-L

      楽天・田中和基外野手(24)が10日、「2018日米野球」(11月9日開幕・東京Dなど)の侍ジャパンメンバーに選出された。

     16年のドラフト3位で立大から楽天に入団した田中。新人だった昨季は主に守備固めや代走などで51試合の出場にとどまったが、今季は5月下旬から中堅の定位置を奪った。50メートル5秒8の俊足、左右両打席で一発がある長打力、堅実な中堅の守備を武器にここまで104試合に出場。18本塁打21盗塁、打率2割6分5厘の成績を残して、新人王の有力候補となっている。

     初の侍ジャパンとなる田中は「日本代表に選んでいただき光栄です。何もかもが初めてですし、日本を代表する選手が集まるので、いろいろなものを吸収したいです。自分は足と守備が売りなので、代表でもしっかりアピールしたいです」と心を躍らせていた。

     ◆田中 和基(たなか・かずき)1994年8月8日、福岡市生まれ。24歳。高取小1年から軟式で野球を始め、高取中まで投手。西南学院高では捕手で高校通算18本塁打。立大に進学し、1年夏に外野手転向。2年秋からベンチ入りし、東京六大学通算9本塁打、16盗塁をマークした。16年ドラフト3位で楽天入り。181センチ、75キロ。右投両打。年俸1300万円。独身。

    20181010-OHT1I50071-L


      楽天・高梨雄平投手(26)が10日、「2018日米野球」(11月9日開幕・東京Dなど)の侍ジャパンメンバーに選出された。

     川越東高から早大、JX―ENEOSを経て16年のドラフト9位で楽天に入団した高梨。貴重な変則サイドの「左キラー」として1年目から46試合に登板。今年3月の「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」のオーストラリア戦で初めて侍ジャパンに選出されると、今季も球団史上最多に並ぶ69試合に登板して、またしても侍ジャパンに名を連ねた。

     13日のロッテ戦(ZOZO)では球団史上初となる70試合登板を狙う左腕は「また日の丸をつけて戦えることを嬉しく思います。メジャーの一流のバッターと対戦することはなかなかないので、勝負の中でいろいろなことを得たいと思います。チームの勝利に貢献できるよう頑張ります」と意気込んだ。

     ◆高梨 雄平(たかなし・ゆうへい)1992年7月13日、埼玉・川越市生まれ。26歳。小学3年時に川越リトルで野球を始め、中学では川越シニアに所属。川越東で阿井英二郎監督(元日本ハムヘッドコーチ)の下、3年夏に埼玉大会4強。甲子園出場なし。早大3年春に東大戦で完全試合。今季は残り1試合で69登板で1勝4敗1セーブ、防御率2・44。175センチ、81キロ。左投左打。年俸3000万円。独身。

    このページのトップヘ