狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    意気込み


    【楽天】3連勝中のソフトバンク戦に先発の岸が最終調整「ベストを尽くします」

     17日のソフトバンク戦(ヤフオクD)で先発する楽天・岸孝之投手(33)が16日、楽天生命パークでランニングやキャッチボールなどで最終調整した。

     岸は今季2試合目の登板となった10日のオリックス戦(京セラD)で6回1失点の好投。昨年7月19日の日本ハム戦(札幌D)以来265日ぶりとなる今季初白星を手にした。昨季日本一に輝いたソフトバンクは3連勝中と好調だが、「頑張ります。ベストを尽くします」と気合を入れていた。

    【【楽天】3連勝中のソフトバンク戦に先発の岸が最終調整「ベストを尽くします」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/03/13(火) 06:58:30.70 ID:CM1Of2DJ0
    no title

    no title

     楽天・藤平尚真投手(19)が12日、「筒香斬り」を誓った。13日のDeNA戦(静岡)で先発する右腕は、静岡・草薙球場でキャッチボールやランニングで調整。
    横浜高の先輩で侍ジャパンの4番でもある筒香との初対戦へ、「いつでも対戦できるバッターではないので、特別な気持ちを持って若々しく向かっていきたい」と意気込んだ。

     2016年10月にドラフトで指名された際にも、「筒香選手は憧れでもあり、戦ってみたい」と名前を挙げ、オフには横浜高OBの集まりで対面。
    「一緒に頑張ろう」と、優しく声をかけてもらった。対戦に向けて「(抑えるイメージが)ないですね。直球にはかなり強いと思う。
    直球だけで抑えようとも思っていない」と少し弱気になりながらも、「直球で押していきたい。どんどん向かっていって、どれだけ通用するか試せるチャンスだと思う」と、決意を新たにした。(安藤 宏太)

    引用元: 【楽天】藤平、横浜高の先輩「筒香斬り」誓う

    【【楽天】藤平、横浜高の先輩「筒香斬り」誓う 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/15(木) 18:58:58.14 ID:8o43Xtm80
    no title


     16日の練習試合・阪神戦(宜野座)で先発する楽天・藤平尚真投手(19)が15日、新外国人・ロサリオを警戒した。

     虎の新外国人はメジャー71本塁打の実績を持ち、ここまで紅白戦で2試合連続弾と絶好調。テレビニュースなどで圧巻のパワーを見せつけられた右腕は「真っすぐ系がかなり強いイメージがあるし、
    外国人なので外のストレートには手が届くと思う。甘いところに行かないようにしたい」と警戒心を強めた。

     先発ローテ入りを狙う19歳は、対外試合初登板となる16日のマウンドでは結果も求められる立場。
    ロサリオ攻略法を「自分の投げたいところに投げれば大丈夫だと思う。内角の直球と外に逃げるボールで」と予告していた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00000152-sph-base

    引用元: 【楽天】藤平、絶好調の阪神ロサリオも「自分の投げたいところに投げれば大丈夫」

    【【楽天】藤平、絶好調の阪神ロサリオも「自分の投げたいところに投げれば大丈夫」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/11(日) 01:38:06.53 ID:B+rnM4QU0
    no title


    茂木って早稲田なだけあって頭良さげなコメントするよな

    引用元: 茂木栄五郎「キーマン一位に選ばれるという事は去年は結果残せてないということ」

    【茂木栄五郎「キーマン一位に選ばれるという事は去年は結果残せてないということ」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/10(土) 07:52:29.54 ID:yMudkExn0
    no title

    楽天時代の2010年、サヨナラ打を放ち大喜びする渡辺直人。楽天ファンの思い入れも強い選手だ。 photograph by Kyodo News
     背番号「26」に特別な想いはない。

     「何番でもよかった。空いている番号を選ばせてもらっただけですよ」

     そう言って、楽天の渡辺直人は顔をほころばせる。

     何よりも重要なのは、8年ぶりに古巣に帰ってこられたこと。久しぶりに足を踏み入れたKoboパーク宮城(現・楽天生命パーク宮城)のロッカー。泥まみれになりアピールを続けたキャンプ地・久米島……。プロ入りから4年間過ごした球団への愛着がじわり、じわりと自身の胸に押し寄せてくる。

     直人が、楽天に帰ってきた――。

     春季キャンプ。そこには、8年前と変わらない直人の姿があった。

     室内練習場を出るとサインを求めるファンが行列を作り、直人は最後のひとりまで丁寧に応じる。それは、彼にとって当たり前のファンサービスなのだろう。

     直人が静かに口を開く。

     「ライオンズ時代も、仙台で試合をするとたくさんのファンが声をかけてくれたから」

     今でも、直人は楽天への感謝の気持ちは忘れていない。むしろ、ますますその想いは強まっている。

    「やりきった」から「やりきりたい」への情熱。
     本音を言えば、昨年、西武を戦力外となった際に「やりきった」という感情が芽生えた。37歳。ベテランと呼ばれる直人にとって、それは「引退」の二文字を意味していた。

     その直人に、真っ先に声をかけたのが、古巣の楽天だった。

     心が震える。「やりきった」から「やりきりたい」へ――直人に情熱が沸き立つ。

     「プロ野球選手にとって理想なのは、最初に入った球団で終わることだけど、また呼んでもらって。年齢的にもここが最後になると思うと、『イーグルスに恩返しをしたい』という気持ちは強いですね」

     直人のこの言葉。ファンの琴線に間違いなく触れる。あの、「涙のトレード」から8年。誰からも愛された男が、再びクリムゾンレッドのユニフォームを着てプレーするのだ。

    「いつかまた、イーグルスに呼ばれる選手になる」
     2010年のオフ。横浜(現DeNA)へのトレードが決まった直後こそ、愛着あるチーム、ファンへの想いが涙となってあふれ出した。

     しかし、「いつかまた、イーグルスに呼ばれる選手になる」と、寂しさを抑制し、気持ちを切り替えた。「移籍先でも存在感を示す」。その気概が、直人の支えとなった。

     横浜では1年目の'11年から126試合に出場と主力の座を勝ち取った。'13年のシーズン途中には西武へ移籍したが、ここでも存在感を示す。とりわけ楽天戦には強く、'16年にはエースの則本昂大から9打数5安打と好成績を残すなど、直人の持ち味である粘り強い打撃は健在だった。

     守備でもセカンド、ショート、サードを守るユーティリティプレーヤーとしてチームから重宝された。

    引用元: 渡辺直人、涙のトレードから8年後。引退ではなく楽天復帰で「恩返し」。

    【渡辺直人、涙のトレードから8年後。引退ではなく楽天復帰で「恩返し」。 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 17:57:09.58 ID:tdIdcGsr0
     楽天・嶋基宏捕手(33)が27日、仙台市の楽天生命パーク室内練習場で自主トレを公開した。キャッチボールやティー打撃などで汗を流し、「仙台はここ最近寒いので、沖縄に行ってからもう一つ体の調子を上げてキャンプに入りたいなと思います」と意気込んだ。

     今月4日には膵臓(すいぞう)がんのため星野仙一副会長が70歳で亡くなった。監督だった11~14年は正捕手としてチームを支えた嶋。闘将の信頼も厚かっただけに「今年は非常に大事な1年になると思うし、特別な1年になると選手全員が思っている。そういう思いを1年間忘れずに必死に戦っていきます」と決意を新たにした。

     2月1日からの沖縄・久米島でのキャンプは昨年痛めた右ふくらはぎの違和感もあり、2軍スタート。だがすでに軽めのランニングや打撃練習なども行っており「まだスパイクを履いて全力で走ったり、1軍のキャンプを全て乗りきれる自信がないので配慮してもらった」と説明した。

    6: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 17:58:24.93 ID:tdIdcGsr0

    引用元: 【楽天】嶋「今年は特別な1年になると選手全員が思っている」星野さんへの思い語る

    【【楽天】嶋「今年は特別な1年になると選手全員が思っている」星野さんへの思い語る 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/22(月) 13:00:46.52 ID:/TJx+9DV0
    no title

    キャッチボールをする則本
     楽天・則本昂大投手(27)が22日、仙台市の楽天生命パーク室内練習場で自主トレを公開した。辛島航投手(27)、釜田佳直投手(24)、松井裕樹投手(22)、藤平尚真投手(19)とともにキャッチボールやランニングなどで汗を流した。

     昨年は日本記録を更新する8試合連続2ケタ奪三振の大記録を樹立するなど、15勝(7敗)、222奪三振、防御率2・57とキャリアハイの成績を残した則本。2月1日のキャンプインも刻一刻と迫り「(1年が)始まったなという気持ちと、今年も1年間ケガなくやりたいなという思いです」と意気込んだ。

     この日は4日に膵臓(すいぞう)がんで亡くなった星野仙一副会長(享年70)の誕生日。星野副会長が監督を務め、新人だった13年には開幕投手に抜てきされて日本一に輝いた。
    「星野チルドレン」の1人でもある右腕は「星野さんには感謝しかない。今になってもまだ受け止められないではないけど、悲しい気持ち。ただ、そういう思いだけではいけないと思う。どこかから見ていると思うので、自分が過去5年よりも成長した姿を今年は見せたいなと思います。優勝するだけです」と力強く言い切った。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/22(月) 13:01:25.83 ID:/TJx+9DV0

    引用元: 【楽天】星野チルドレン則本「自分が過去5年よりも成長した姿を今年は見せたい」

    【【楽天】星野チルドレン則本「自分が過去5年よりも成長した姿を今年は見せたい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ