狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    感想

    ◆日本ハム0―1楽天(2日・札幌ドーム)

     日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=のデビュー戦で対戦した楽天からも驚きのコメントが多数上がった。

     この試合では2回2死走者なしの第1打席に、岸がフェンス直撃の二塁打を浴びたが、その後は2打席連続でチェンジアップを振らせて空振り三振。試合にも1―0で勝ったが、梨田監督は「試合前に楽天が勝って清宮が打てばいいと冗談で言っていたけど、本当にそうなったね。雰囲気を持っているよね。懐の深さとか。最初の当たりは(スタンドに)行ったかなと思ったね。これから成長していくと思う。今日はいい思い出に残る試合だったと思う」と怪物ぶりを認めた。

     さらに大谷のプロ初打席でも対戦した岸は、第1打席に二塁打を浴び「ものすごい打球が飛んでいったので、次からはしっかり投げようと思った」と苦笑い。1―0の7回2死三塁ではフルカウントから空振りに三振を奪い「自分のピッチングをするだけだと思った」と振り返った。リードした嶋も「懐の深さとか非常にいい雰囲気を持っていたので、普通になめてかかったらやられるなとは思った」と話した。

    【【楽天】1軍デビューの日本ハム・清宮に驚き…岸「普通になめてかかったらやられる」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/10/03(月) 12:29:41.51 ID:6e+efAm4d
    ソフトB松坂 散々5失点…視線は来季へ「一からつくり上げる」
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/10/03/kiji/K20161003013466070.html

    ▼ソフトバンク・佐藤投手コーチ どうして(球が)指に引っかかるのか分からないから、マウンドにアドバイスに行けなかった。

     ▼楽天・茂木(右前適時打)3ボールになってストライクを取りに来る球で、打ちやすい高さ、コースだった。テレビや球場で見ていた投手。対戦は不思議な感じでした。

     ▼楽天・銀次(中前適時打)怪物と言われた投手からヒットを打ち、思い出に残りました。プロで対戦できると思っていなかったので、ずっとこれから心に残る打席になった。

     ▼楽天・梨田監督 2者連続三振と、そういった球もある。よそのチームの選手だが、契約も残っている。頑張ってほしい。

    引用元: 楽天銀次「(松坂と)プロで対戦できるとは思わなかった」 

    【楽天銀次「(松坂と)プロで対戦できるとは思わなかった」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 14:59:48.62 ID:h9rUkbo10.net
    どういう人なのか教えて下さい

    引用元: 日ハムファンに梨田監督のことを聞くスレ

    【日ハムファンに梨田監督のことを聞くスレ】の続きを読む

    このページのトップヘ