狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    感謝

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/09(日) 21:27:19.49 ID:/8c8ftdL0
    no title

    中日対楽天 5回表楽天1死満塁、右前適時打で通算1000安打を達成した銀次は花束とボードを手に笑顔を見せる(撮影・前岡正明)

    引用元: 楽天初1000安打の銀次は星野さんの言葉「感謝」

    【楽天初1000安打の銀次は星野さんの言葉「感謝」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 19/05/24(金)23:52:30 ID:txA
    no title


    <楽・ロ>2回2死二塁、マレーロを打ちとりガッツポーズする美馬 (撮影・白鳥 佳樹) 

     ◇パ・リーグ 楽天3—2オリックス(2019年5月24日 楽天生命パーク)

     楽天・美馬が6回6安打2失点と粘り、4月20日のオリックス戦(楽天生命パーク)以来、約1カ月ぶりとなる3勝目を挙げた。

     「ほんと、めちゃくちゃうれしい!」

     その言葉にすべてが詰まっていた。岸、則本を欠いた投手陣で、ローテーションの柱を任されながら勝ち星に見放されてきた。
    この日は初回から飛ばし、2死から小島を131キロのチェンジアップで空振り三振。2回は2死から頓宮に左前打を許したが、一発のあるマレーロを140キロのシュートで中飛に打ち取った。

     「いい滑り出しができた。いつも序盤に失点しているので」

     中盤に2つの犠飛で失点したが、ドラフト1位ルーキー・辰己の活躍でチームは逆転。7回からは継投で逃げ切った。同点の適時三塁打と暴投での生還で勝ち越し点をもぎ取った辰己は「美馬さんがしっかりコーナーを突いた投球をしていたので何とか援護したかった」。
    美馬は「新人なのに関係なく思い切りプレーしている。凄い」と辰己に感謝しながら「こういう投球を続けていきたい」と前を向いた。

    引用元: 楽天美馬「めちゃくちゃうれしい」1カ月ぶり白星 辰己に感謝「新人なのに凄い」

    【楽天美馬「めちゃくちゃうれしい」1カ月ぶり白星 辰己に感謝「新人なのに凄い」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/30(土) 21:31:17.49 ID:k8oE4p0J0
    no title

    ロッテ対楽天 笑顔でヒーローインタビューに応える楽天オコエ(撮影・滝沢徹郎)
    <ロッテ3-9楽天>◇30日◇ZOZOマリン

    愛弟子が贈る、記念すべき1勝だ。楽天オコエ瑠偉外野手(21)が3回に逆転の1号3ランを放って平石監督に初勝利をプレゼントした。
    通算7本目で初となる逆方向への1発で進化を示すとともに、2軍時代からひときわ厳しい指導を受けるなど、誰よりも目をかけてくれていた指揮官に恩返し。4年目で初の開幕スタメンからレギュラー定着へ、期待に応え続ける。


       ◇   ◇   ◇

    オコエの思考はクリアだった。1点を追う3回無死二、三塁。「最低でも犠飛」のセオリー通り、ストライクゾーンを上げた。オフからフラフープにヒントを得た新打法に取り組むなど、本塁打を含め最も安打になりやすいとされる時速158キロ以上、角度が30度前後「バレルゾーン」への意識は、かねてチームで突出。
    難しいミッションにおあつらえ向きの外寄り高め140キロという初球を逃さず「角度がついていた。最低限の結果を出したいと思って、最高の結果を出せた」とうなずいた。

    平石監督もベンチで拳を振り上げていた。「(2軍監督だった)一昨年かな、あいつに費やした時間は一番長かった」。試合後に何時間も打撃投手役を務めたこともある。本人の記憶とも符合する。「2年目くらいですかね、試合前に『ガチギレ』されました。『ガチギレ』されたのは、自分くらいだと思う」。
    誰もがうらやむ高い能力を秘める一方、すぐにメンタルで沈み込んでしまう姿が口惜しかった。「『打てない時に一喜一憂するな』と言われたのが一番効いた。10代の時は『何でオレだけ』と思ったこともあったけど、今は期待されていたんだと分かる」と感謝を口にする。

    「野球選手として、あらゆる部分で変わってきた。今までにない、成長した姿を見せてくれている」と目を細める平石監督は「彼独特のスケール感は絶対に消してほしくない。くそ真面目になるだけでは、あいつの良さは消えてしまうかもしれない」。
    本質を見抜いているからこその期待を口にした。まだ開幕2戦目。ドラフト1位の辰己をはじめ、ライバルはひしめく。凡退した残り3打席の反省は忘れない。「(平石監督は)絶対に人を見捨てない。結果を出せなければ、また期待を裏切ることになる」。深い恩義が生む危機感こそ、覚醒の原動力になる。【亀山泰宏】

    ◆楽天の外野事情 開幕から4番を打つ左翼島内、昨季新人王の中堅田中は当確。残る右翼を争うのはオコエと辰己が中心。巨人から金銭トレードで移籍加入した橋本も控える。

    引用元: 楽天オコエ「最高」2軍時代迷惑かけた監督に恩義弾

    【楽天オコエ「最高」2軍時代迷惑かけた監督に恩義弾 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/14(日) 10:36:08.55 ID:Oj81sE/yr
    https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181014_14009.html
    東北楽天の則本が、新人から6季連続の2桁勝利を達成した。「皆さんに本当に感謝したい」。序盤に先取点を奪った打線、リードを守り切った投手陣ら、チーム全員に謝意を表した。

     前回先発した6日のロッテ戦前にアレルギー性のぜんそくを発症した。平石監督代行らと相談し、最終戦の先発を回避した。

     五回から2番手で登板。時折苦しそうにせきをしながらも直球は最速155キロを計測した。2014年8月以来の救援登板で3回を無安打無四球、無得点に抑えた。

     結果的に好投した先発古川の白星を奪う形になった。賛否は当然あるだろうが、エースは批判をかき消すような圧巻の投球を見せた。

    指揮官は「2桁勝利の記録は今後も数年間、続く可能性がある。彼のこれまでのチームへの貢献度も含めて判断した」と説明。「本来なら自分が投げて黒白を付けたかったはず」と則本の思いを代弁した。

     則本は「(好投しても白星が付かず)モチベーションを維持するのが難しい中、素晴らしい投球だった」と古川をたたえた。自身の今季を総括し言葉を選ぶように語った。

    「自分も負け越して、チームも最下位。プロ生活で一番残念なシーズンだった。この悔しさを忘れないようにしたい」。チームの大黒柱は来季の巻き返しを誓った。

    引用元: 則本、感謝の投球 ぜんそくで先発回避。平石「本来なら自分が投げて黒白を付けたかったはず」

    【則本、感謝の投球 ぜんそくで先発回避。平石「本来なら自分が投げて黒白を付けたかったはず」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/06/12(火) 02:11:24.90 ID:+MBhhaoG0
    .375(16-6) 0本 3打点 7三振 1四球 出塁率.412 長打率.500 得点圏.600

    2: 風吹けば狗鷲 2018/06/12(火) 02:11:36.83 ID:+MBhhaoG0
    「野球が大好きで、野球ができる環境が本当に楽しくてしょうがなかった。苦しいこと、つらいことのほうが多かったですけど、大好きな野球を自分ができるということは本当にすごく幸せなことだったと思います。楽天には感謝の気持ちしかありません」

    3: 風吹けば狗鷲 2018/06/12(火) 02:11:51.53 ID:+MBhhaoG0
    「リーグ優勝、日本一を目標に掲げるチームの勝利に貢献して、ぼく自身がまだ経験したことのないCS、そして日本シリーズという舞台に立ちたいと思います」

    引用元: 中川大志(28)「楽天には感謝しかない」

    【中川大志(28)「楽天には感謝しかない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/11(木) 18:22:25.72 ID:pYNwb1Iu0
    no title

    美馬学
     楽天・美馬学投手(31)が11日、東京都内で自主トレを公開した。昨季は初の開幕投手を務めると、初の2ケタ勝利、初の球宴出場とキャリアハイの成績を残した右腕は、キャッチボールやランニングなどで汗を流し
    「去年に比べても、いい状態で来られているかなと思います。天気もいいので、本当にいい練習がずっとできているので、いい状態でキャンプを迎えられるかなと思います」と自信をのぞかせた。

     4日に星野仙一副会長が70歳で死去。10年のドラフト2位で入団した美馬にとって、10年10月に楽天の監督に就任した星野副会長は“同期生”でもあった。
    監督の座を退いた後も、球場で会う度にアドバイスなどをもらっていたといい「ドラフトで指名してもらった監督なので、本当にお世話になった。球場に来た時には声もかけてもらったし、気にかけてくれていたので、感謝の気持ちでいっぱいです」と別れを惜しんでいた。

    4: 風吹けば狗鷲 2018/01/11(木) 18:23:11.98 ID:pYNwb1Iu0

    引用元: 【楽天】美馬、自主トレ順調 星野さんには「ドラフトで指名してもらった感謝の気持ちでいっぱい」

    【【楽天】美馬、自主トレ順調 星野さんには「ドラフトで指名してもらった感謝の気持ちでいっぱい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/09(火) 19:15:43.13 ID:KzHe1eOw0
     楽天・福山博之投手(28)が9日、楽天生命パークに設置された星野仙一副会長の献花台を訪れた。

     福山はDeNAを戦力外となり、星野副会長が監督を務めていた13年に入団。安定感抜群の中継ぎとして1軍に定着し、14年以降はプロ野球史上初となる4年連続65試合以上登板のタフネスぶりを見せた。
    星野副会長からは「サブちゃん」の愛称で呼ばれ、頼りにされていた福山は「ビックリしているというのが正直。星野さんに教えてもらったことを生かして、優勝することがいい供養になると思う。このチームに拾ってもらって、いい経験をさせてもらって感謝しています」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000102-sph-base

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/09(火) 19:16:05.74 ID:KzHe1eOw0
    no title


    献花した、自主トレ中の福山

    引用元: 【楽天】福山が星野さんに感謝の献花「このチームに拾ってもらい、いい経験させてもらった」

    【【楽天】福山が星野さんに感謝の献花「このチームに拾ってもらい、いい経験させてもらった」 】の続きを読む

    このページのトップヘ