狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    打率

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/23(水) 17:30:42.47 ID:finpDOw/0
    嶋基宏(23) .183(312-57) 2本 16打点
    嶋基宏(24) .230(196-45) 0本 19打点
    嶋基宏(25) .233(249-58) 1本 14打点
    嶋基宏(26) .315(422-133) 3本 43打点
    嶋基宏(27) .224(362-81) 2本 28打点
    嶋基宏(28) .291(265-77) 1本 8打点
    嶋基宏(29) .257(447-115) 4本 48打点
    嶋基宏(30) .263(350-92) 1本 36打点
    嶋基宏(31) .219(338-74) 4本 18打点
    嶋基宏(32) .271(199-54) 2本 17打点
    嶋基宏(33) .199(281-56) 3本 28打点
    嶋基宏(34) .206(315-65) 0本 21打点
    嶋基宏(35) .209(110-23) 3本 15打点

    通算.242(3846-930) 26本 311打点 出塁率 .326 阻止率 .272(1021-278)
    no title

    引用元: 嶋基宏(23) .183(312-57) 2本 16打点

    【嶋基宏(23) .183(312-57) 2本 16打点 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/21(月) 00:32:48.08 ID:Kc15+khK0
    10/18 中国戦 右中3、左安打、空三振、左犠飛①、右飛
    10/19 韓国戦 一ゴロ、左安打、右安打
    10/20 台湾戦 左安打、四球、右安打①、遊飛、空三振

    11打数
    6安打

    引用元: 楽天指名後の小深田.545(11-6)3打点

    【楽天指名後の小深田.545(11-6)3打点 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/08/26(月) 10:53:11.03 ID:73cGC5570
    堀内打率 OPS
    5月 .154 .368
    6月 .108 .343
    7月 .143 .343
    8月 .350 .881

    ようやっとる

    引用元: 楽天堀内健伍の月間打率wwxwwxwwxwwx

    【楽天堀内健伍の月間打率wwxwwxwwxwwx 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/08/26(月) 12:32:05.20 ID:xLKhdbGrd

    引用元: 平石監督が見た初の3割超えを視野に入れる茂木栄五郎の飛躍の理由とは?

    【平石監督が見た初の3割超えを視野に入れる茂木栄五郎の飛躍の理由とは? 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/21(日) 21:13:25.51 ID:YIV1x/A1d
    no title

    楽天対オリックス 8回裏楽天2死三塁、オコエは中越え適時二塁打を放つ


    <楽天7−3オリックス>◇21日◇楽天生命パーク

    楽天オコエ瑠偉外野手(21)が、驚異的な勝負強さを発揮している。21日のオリックス6回戦(楽天生命パーク宮城)で2試合連続の2番に入ると、8回2死二塁からオリックス山崎福のチェンジアップを捉えて左中間を割る適時二塁打。貴重な追加点を挙げた。
    ここまで打率2割5厘も、得点圏では12打数7安打の同5割8分3厘にはね上がる。「自分の中で、はっきりと理由は分かっているんですよ」。走者のいる場面では投手のクイックなどに対して構え遅れないよう、最初から軸足に体重を乗せて始動することで、理想的な間合いで打ちにいけているという。
    無走者時のワインドアップモーションなどに対して試行錯誤を続けており「打ち方は悪くない。あとはタイミング(をどう合わせていくか)」。1番茂木がチームトップの打率3割1分6厘と好調だけに、2番オコエにかかる期待も大きい。【亀山泰宏】

    引用元: 打率2割楽天オコエが得点圏5割8分超と勝負強い訳

    【打率2割楽天オコエが得点圏5割8分超と勝負強い訳 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/09(土) 22:45:33.87 ID:pgvc4idq0
    no title

    島内宏明(2019年3月8日撮影)
    <オープン戦:西武8-5楽天>◇9日◇倉敷

    楽天島内宏明外野手が、驚異的な高打率をマークしている。


    9日に倉敷で行われた西武とのオープン戦で2安打。4試合通算で11打数8安打とし、打率は7割2分7厘まで上昇した。絶好調かと思いきや「たまたまです」。
    むしろ状態に不満があるという。「1日1日、タイミングの取り方を変えたりもして、結果は出ているけど、しっくり来てないんです。力も入らないし、もっと内容のあるヒットを打ちたい」と求める理想は極めて高い。

    1軍での実績も踏まえれば左翼の定位置に最も近い立場だが「まだレギュラーじゃない。自分としてはケガをしてもいいくらいの気持ち(で必死にやっている)。
    それくらい、しっかりアピールしていかないと、1年間レギュラーとして戦えないですから」。強烈な覚悟と危機感が、打席で一撃必殺の集中力を生む。

    連日の「1番左翼」で連日のマルチ安打。ブラッシュや浅村が台湾遠征中だった宮崎での練習試合で4番に入ったことを引き合いに出しながら「居心地、いいですね」と笑う。平石監督も「足もあるし、オプションの1つとして(1番起用も)なくはない」と新たな可能性を感じ取った様子だった。【亀山泰宏】

    引用元: 楽天島内、脅威の打率7割超も不満「力も入らない」

    【楽天島内、脅威の打率7割超も不満「力も入らない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ