狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    打率

    1: 風吹けば狗鷲 2018/06/11(月)23:58:05 ID:CCu
    .364

    引用元: 楽天が登録抹消した内田靖人の6月打率wwwwwwww

    【楽天が登録抹消した内田靖人の6月打率wwwwwwww】の続きを読む

    日本生命セ・パ交流戦:巨人-楽天>◇5日◇東京ドーム

     楽天は昨年の交流戦で巨人相手に3戦3勝。特にゼラス・ウィーラー内野手(31)は、3試合すべてマルチ安打の活躍で勝利に貢献した。


     巨人戦は通算で打率3割7分9厘、5本塁打と対セ・リーグでは最も成績が良いが、今年も爆発するか。

     5月23日に再登録後、楽天の田中和基が存在感を見せている。

     オープン戦で打率.333をマークし開幕一軍の切符を掴んだ田中だが、4試合に出場して4打数0安打に終わり、4月5日に一軍登録を抹消された。

     1カ月半の二軍生活を経て、5月23日に再び一軍の舞台に帰ってきた。再昇格後は、5月24日のオリックス戦で2安打1打点の活躍を見せると、26日と27日のソフトバンク戦で2試合連続本塁打を放つなど、打率.381、2本塁打、5打点の成績を残す。

     好調の要因のひとつに、池山隆寛二軍監督のアドバイスで変更した“ノーステップ打法”が挙げられる。田中本人は「打てなかったので(笑)。それで(ノーステップ打法に)変えました」と明かす。ノーステップ打法にしてからは「タイミングが合わせやすくなりました」と、早速その効果が表れている。

    「二軍に落ちた時に今まで積み重ねてきたことを全てを忘れて、目の前のことだけやってみようという考えになりました。今は思い切っていろいろなことをやってみようかなと思っています」と話す田中。

     わずか10試合の出場ながらチーム3位の4盗塁をマークする俊足に加え、“ノーステップ打法”で向上した打撃力を維持できれば、レギュラーを掴む日もそう遠くはないはずだ。

    1: 風吹けば狗鷲 2018/03/08(木) 15:56:31.34 ID:6sulSmJB0

    no title

     楽天・西巻賢二内野手(18)が7日、開幕生き残りへ清宮世代を率いていく考えを示した。昨年のU―18日本代表でチームメートだった清宮や安田らが苦しむ中、
    ドラフト6位で入団した西巻はオープン戦全4試合に出場し、6打数3安打、打率5割。高卒新人では最多の安打数をマークし「これからも変わらず、一日一日やれることをしっかりやりたい」と意気込んだ。

     8日に藤田が合流し、1軍野手は19人。梨田監督は開幕1軍について「野手は17人になるかな」と示唆。先発投手を開幕後に出場選手登録するために、開幕時は野手を増やすプランを明かした。
    2軍調整中の茂木が開幕には間に合う見込みで、現在は捕手が4人。捕手を除いた野手は1、2人がふるい落とされることになる。この日は岡山・倉敷で全体練習に参加。
    同世代の動向は「ニュースとかでやってたら見ますね」と気にかけている。身長167センチの小兵がアピールを続ける。

    引用元: 【楽天】「清宮世代」ドラ6ルーキー西巻、打率5割「一日一日やれることをしっかり」

    【【楽天】「清宮世代」ドラ6ルーキー西巻、打率5割「一日一日やれることをしっかり」 】の続きを読む

    このページのトップヘ