狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    打線

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/23(日) 00:23:57.24 ID:NdZlht/s0
    9
    14
    11
    7
    6
    7
    10
    12
    11
    13
    10
    11
    10
    11
    6
    15

    引用元: 楽天打線のこれまでの安打数wwwwwwwww 

    【楽天打線のこれまでの安打数wwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/11(火) 12:51:21.24 ID:nOlxKXne0
     首位固めへ「ねばーる打線」継続だ。7勝1敗で首位の楽天・梨田監督が好調の打線に、しぶとさ継続令を下した。

     「選手がそういうものの大事さを分かってくれている。
    誰かが、あるいは1人でできなければ何人かでやってくれれば」。
    ともにリーグトップの49得点、チーム打率.272の強力打線で球団初の開幕3カード勝ち越し。
    指揮官が要因に挙げたのは打席での粘りだ。
    「最たるものはこの間のバーゲンセールじゃなくて、バンデンハーク。
    岡島が2打席で20何球放らせた」。6日のソフトバンク戦(Koboパーク宮城)で
    岡島が1打席目に13球、2打席目に12球を投げさせる粘りを披露し、5回100球で降板させた。
    開幕以降、オリックス・金子ら各球団のエース級が多かった相手先発に、
    打線が投げさせた球数はリーグ最多で、同じく最多の39四球も粘りが生んだ数字だ。

     この日は福島・郡山で全体練習を行ったが、西武2連戦へ1番の茂木は
    「誰でもポイントゲッターになれるし、チャンスメークもできる。
    どの打順からでも点を取れる印象がある」とした。快進撃継続のキーワードはしぶとさだ。 (春川 英樹)

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/04/11/kiji/20170411s00001173092000c.html
    no title

    引用元: 【悲報】梨田、バンデンハークをバーゲンセール扱い 

    【梨田「バンデンハークはバーゲンセール」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/03(月) 08:04:54.00 ID:Y8ITwRUO0
    パワーヒッターを2番に据える梨田監督は「良い打者に(打席が多く回るように)早く打たせたい」と意図を説明した
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/04/03/kiji/20170402s00001173306000c.html

    引用元: 楽天梨田「強打者2番に置いたら打席多く回るやん!」 

    【楽天梨田「強打者2番に置いたら打席多く回るやん!」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/02(日) 00:44:57.93 ID:cKZbPsE9d
    遊 茂木
    右 ペゲーロ
    三 ウィーラー
    指 アマダー
    二 銀次
    一 今江
    中 島内
    左 聖澤
    捕 嶋


    ちょっと強過ぎんよー(指摘)

    引用元: 楽天の2番からスラッガーの並ぶ超強力打線wwwwwwwww

    【楽天の2番からスラッガーの並ぶ超強力打線wwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/03/17(金) 14:58:11.06 ID:xWaBVIGx0
    4番に筒香も居なけりゃ5番に中田も居ないし先頭打者だって山田じゃない

    泣きそう

    引用元: WBCが終われば贔屓には菊池も坂本も松田も居ないと言う事実 

    【WBCが終われば贔屓には菊池も坂本も松田も居ないと言う事実】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/09(木) 00:10:23.79 ID:mwWQYbSh0
    2006WBC
    遊 西岡
    二 岩村
    右 イチロー
    一 松中
    指 小笠原
    三 今江
    中 福留
    左 青木
    捕 里崎

    監督:王
    先発投手:松坂、上原、和田、杉内、他

    引用元: 2006侍ジャパンvs09侍ジャパンvs13侍ジャパンvs15侍ジャパンvs17侍ジャパン どれが一番強い? 

    【2006侍ジャパンvs09侍ジャパンvs13侍ジャパンvs15侍ジャパンvs17侍ジャパン  どれが一番強い?】の続きを読む

    このページのトップヘ