狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    投げ込み

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/11(月) 23:17:51.64 ID:NIoAYjZq0
    no title

    ブルペンで投げ込む楽天・岸孝之

     楽天の岸孝之投手(34)が沖縄・金武(きん)町での2次キャンプがスタートした11日、キャンプ入り後初めて捕手を座らせて投球練習を行った。途中までは捕手に立てひざで構えてもらっていたが、座らせてからは21球を投げ込んだ。


     投球フォームのバランスが崩れていたこともあり、4日から3日間ブルペン入りを回避し、ネットスローなどで修正。久米島での1次キャンプ最終日となった9日は、捕手に立てひざで受けてもらうなど少しずつ段階を上げてきていた。

     状態については「徐々によくなってると思います」としたが、スロー調整については「わざとそうしているわけじゃないので、何とも言えないです」と複雑な表情を浮かべた。

     現在、フォームのチェックが主で、変化球はほとんど投げていない状況。「フォームのバランスとかタイミングがよくなってきてから、ストレートをよくしていかないといけない。それから変化球を投げるようにしていければ」と話しており、本調子になるにはまだ時間がかかりそうだ。

    引用元: 【楽天】スロー調整の岸が今キャンプで初めて捕手を座らせて投球練習

    【【楽天】スロー調整の岸が今キャンプで初めて捕手を座らせて投球練習 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/09(土) 12:23:55.57 ID:ewu3Zrx90
    no title


    第1クール初日から連日、ブルペンで投球練習を行う久保

     2軍での調整が続く楽天・久保裕也投手(38)が久米島キャンプ第2クール3日目の8日、7度目のブルペンで81球を投げ込んだ。休日(5日)を挟んで7連投とブルペン皆勤を続けるベテラン右腕は、背水の覚悟で今季に挑むことを明かした。

     初めてキャンプを迎えた新人のように、38歳は無邪気に笑っていた。久保が今キャンプ皆勤となる7度目のブルペン入り。81球の本格投球を終えると、満足そうに汗をぬぐった。「楽しいんですよ。とにかく、毎日楽しい」。

     疲れていないはずがない。第1クール初日の1日は91球、同2日目は104球。第2クール初日の6日に91球と、7日間で合計598球を投げ込んだ。鉄腕調整を続ける理由は、1年間を戦うための基礎づくりだ。「毎日ブルペンに入るようにしている。投げることで、投げる筋力をつけようと。(キャンプでは)捕手がいないとできないことをやりたい」と明かした。

     昨季は育成スタートだったが、5月に支配下登録されると25試合に登板し1勝0敗1セーブ。苦境からはい上がったベテランが意欲的に調整を続けることは、チームにとってもプラスだ。練習を見守った伊藤智仁1軍投手コーチ(48)は「ありがたいこと。長年、プロ野球で飯を食っている投手が行動で示すことで、すごくいいお手本になる」と、目を細めた。

     38歳は「背水の陣」を敷いて、今季に臨む。「与えられた時間には限りがある。毎年、今年が最後かもしれないと思っている。ダメならやめればいい。ここ何年かは、その開き直りが強みになっている。失敗しても楽しもうと」。背番号は今年も「91」をつける。どんな結果になろうと悔いは残したくない。今の一瞬一瞬に、全力を尽くす。(高橋 宏磁)

     ◆久保 裕也(くぼ・ゆうや)1980年5月23日、福岡県生まれ、38歳。沖学園高から東海大を経て、2002年ドラフト自由枠で巨人入り。11年は20セーブと活躍したが、15年限りで戦力外となり、DeNAへ移籍。16年に戦力外に。17年2月にテストを受け、楽天に入団。177センチ、78キロ。右投右打。

    引用元: 【楽天】38歳・久保裕也、7連投598球「楽しいんですよ」

    【【楽天】38歳・久保裕也、7連投598球「楽しいんですよ」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/31(木) 18:34:40.22 ID:uOt/EllU0
    no title

    石井GM(後方左)が見守る中、ブルペンで投球する楽天・則本=沖縄県久米島町【拡大】

     楽天の則本が31日、キャンプ地の沖縄・久米島でブルペンに入り、調整の順調さを示した。中腰の状態の捕手に力強い球を次々と投げ込むと、捕手を座らせ、変化球を交えて10球の投球練習を行い「自分でもびっくりするくらい、すごく良かった」と表情を緩めた。

     投球を見守った石井ゼネラルマネジャーは「仕上がっている。上半身と下半身がかみ合っている」と絶賛。2年連続の開幕投手を狙う則本は「ブルペンでばんばん投げたい。いい状態を早くつくる」と意気込んだ。

    引用元: 楽天・則本、変化球交え10球投げ込み「すごく良かった❤」

    【楽天・則本、変化球交え10球投げ込み「すごく良かった❤」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/10(土) 01:06:08.13 ID:oBsGYOMF0
     「楽天春季キャンプ」(9日、久米島)

     岸孝之投手がブルペンで273球の熱投を演じた。

     約1時間半、腕を振り続け「まさかこんなにいっているとは。西武時代も、こんなに投げた記憶はありません」と驚いた。見守った佐藤投手コーチも「ものすごいボールを投げていた」と数だけでなく、質の高さも絶賛していた。

     西武から楽天にFA移籍した1年目の昨年は防御率2・76ながら8勝10敗と黒星が先行した。2014年以来4年ぶりの2桁勝利を目指す。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/10(土) 01:06:30.47 ID:oBsGYOMF0

    引用元: 楽天佐藤コーチ「(273球投げ込みの)岸はもの凄いたまを投げていた」

    【楽天佐藤コーチ「(273球投げ込みの)岸はもの凄いたまを投げていた」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/16(月) 13:05:20.28 ID:FJ+jhta40.net
    紅組で先発した楽天の安楽が3回を完全投球。「結果が出たのは良かった」と白い歯を見せた。

    初回2死走者なしでは栗原をスライダーで空振り三振。
    「今年はスライダーが1年間駄目だった。嶋さんにも“スライダーが通用しないと1軍は厳しい”と言われていたので、スライダーで1つ三振を奪えたのは収穫」と振り返った。

    今キャンプでは連日100球を超える投げ込みでフォーム固めに取り組んでおり、成果が出たようだ。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/11/16/kiji/K20151116011518520.html
    no title

    引用元: 【朗報】安楽、連日100球以上の投げ込みで成果

    【【朗報】安楽、連日100球以上の投げ込みで成果】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 20:32:29.08 ID:cFimvcS7d.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000081-dal-base
     この日はブルペンで88球の投げ込み。「19歳最初のブルペンは良かったですよ」と充実の笑み。
    就任したばかりの与田投手コーチの指導のもと、3日間で341球を投げ込んでおり「これからが楽しみです」と声を弾ませた。

    引用元: 【悲報】楽天コーチ与田、安楽に341球投げ込ませる

    【【悲報】楽天コーチ与田、安楽に341球投げ込ませる】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 20:11:04.18 ID:tHADheoq0.net
    >岡島、島内、福田が約10メートル離れた米村外野守備走塁コーチから投げ込まれるフリスビーを次々と追いかけてキャッチ。まるで犬のようにグラウンドを駆け回った。
     同コーチは「フリスビーは地面の近くで落ちそうで落ちずに伸びる。最後の2、3歩、粘ることで球際に強くなる」と練習の意図を説明。福田も「最後までボールを追うことが大事なので、それに近い動き」と話した。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/11/04/kiji/K20151104011445810.html

    >畳の上での振り込みは、昭和の名選手たちが取り組んだ伝統的な手法。
     「練習で目からうろこが落ちる体験を」という梨田監督の方針にのっとり、平成生まれが大半を占める18人の野手に向け、新任の池山隆寛1軍打撃コーチが発案した。
     現役時代、この練習法を経験した49歳の池山コーチは「バットのヘッドスピードを上げるためには、足の指で自分の体を支える感覚を身に付けることが大切」と語り、「自分のスイングを見直す機会にしてほしい」と期待する。
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201511/20151104_14007.html

    >楽天・与田剛投手コーチ(49)が3日、若手投手陣に投げ込み指令を出した。
     休日を除き14日間行われる倉敷での秋季キャンプで、球数の目安は1500~2000球。同コーチは「馬力というか、体力をつけてほしい」と力説した。
    http://www.daily.co.jp/baseball/2015/11/04/0008536725.shtml
    no title

    引用元: 楽天コーチ陣が編み出した練習方法wwwwwwww

    【楽天コーチ陣が編み出した練習方法wwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ