狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    指名挨拶

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/07(水) 08:44:11.64 ID:ZTfPL+PPd
    no title

    楽天から指名あいさつを受けた佐藤(中)(左は楽天・長島スカウト部長、右は宮越スカウト)

     楽天から5位で指名を受けた山形中央高・佐藤智輝投手(18)は、5日に長島スカウト部長、宮越スカウトから指名あいさつを受け、米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(30)を目標に東北を盛り上げる活躍を誓った。


    晴れやかな笑顔だった。佐藤は「すごく実感がわいてきました。球団とファンの方が一つになっている、とてもいい球団。ファンの皆様と元気や感動を共有できるよう、早く1軍で活躍したい」と熱く語った。

     昔からの楽天ファン。球場には何度も足を運び、11年8月27日のソフトバンク戦(Kスタ宮城)では、田中の18奪三振も目撃した。「目標は右だけど田中将大投手。力強い球で、コントロールもある。素晴らしい投手」と目を輝かせた。

     宮越スカウトは「左の本格派。焦らずけがなく、将来は先発ローテの柱になって欲しい」と期待を寄せた。「どのコースでも、どの球種でも腕を振って投げていきたい」と語った佐藤。期待に応え地元球団を背負っていく。

     ◆佐藤 智輝(さとう・ともき)2000年6月5日、山形・寒河江市生まれ。18歳。南部小4年から寒南ガッツで野球を始め、陵南中では軟式野球部。山形中央高では1年夏からベンチ入りしたが、甲子園出場はなし。184センチ、82キロ。左投左打。家族は両親と兄2人。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/11/07(水) 08:44:36.82 ID:ZTfPL+PPd

    引用元: 【楽天】ドラ5・佐藤智輝投手、左のマー君になる

    【【楽天】ドラ5・佐藤智輝投手、左のマー君になる 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/07(水) 08:26:21.54 ID:ZTfPL+PPd
    no title


    楽天から指名あいさつを受け笑顔の鈴木(中、左は長島スカウト部長、右は宮越スカウト)

     楽天からドラフト8位で指名された富士大・鈴木翔天(そら)投手(22)が6日、岩手・花巻市内の同校で楽天の長島哲郎スカウト部長(58)、担当の宮越徹スカウト(40)から指名あいさつを受けた。支配下では最後となる8位での指名だったが、「入れば同じスタートライン」と開幕1軍を目標に掲げた。


     下位での指名にも、鈴木の表情には一点の曇りもなかった。「順位は気にしていません。プロに入れば同じスタートライン。そこから結果を出せるかどうかなので、そこは気にしてないです。
    ローテーションに入れるようになりたい。まずは開幕1軍に入れるように頑張ります」。長島スカウト部長が絶賛した優しげな笑顔の下に、強い決意をにじませた。

     ドラフト上位候補として一気に浮上したのは1年前。リーグ戦で完全試合を達成し、名を上げた。しかし、今年は左肘を痛め春のリーグ戦を全休。秋も本調子ではなかった。宮越スカウトは「ポテンシャルがあるのは分かっていたけど、迷った部分もありました」。評価はしていても、指名は微妙な状況だった。

     風向きが変わったのはドラフト直前の10月19日。宮越スカウトが同校を訪れ、ブルペン投球を視察した。「明らかによくなっていた。いいときの形を忘れていないんだな、と」。
    その際の映像をスカウト会議にも提出。これが決め手となり、最終的に指名が決まった。最後の最後で指名をたぐり寄せた鈴木は「タイミングも大事だと思うし、縁があったなと思います」と笑った。


     不振の1年も無駄ではなかった。「得たものも多かった。どう立ち直るかだったり、濃い1年を過ごしたと思います」とうなずいた。セールスポイントを聞かれると「ストレートを中心にいきたいと思ってます」と話したMAX149キロ左腕。上位候補に挙がった本来の姿で、開幕1軍をつかみ取る。(山口 泰史)

     ◆鈴木 翔天(すずき・そら)1996年8月19日、横浜市生まれ。22歳。南本宿小3年からソフトボールを始め、万騎が原中時代は瀬谷シニアでプレー。向上高では3年春夏の神奈川県大会で準優勝。富士大進学後は、3年秋のリーグ戦で完全試合を達成した。184センチ、77キロ。左投左打。家族は両親と兄、姉。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/11/07(水) 08:26:47.99 ID:ZTfPL+PPd

    引用元: 【楽天】ドラ8・鈴木翔天、開幕1軍目標「入れば同じスタートライン」

    【【楽天】ドラ8・鈴木翔天、開幕1軍目標「入れば同じスタートライン」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/06(火) 09:58:58.83 ID:41m5SoLod
     東北楽天の長島哲郎スカウト部長と宮越徹スカウトは5日、山形市の山形中央高を訪れ、ドラフト5位で指名した佐藤智輝投手(18)にあいさつした。
     長島部長は「チームに10代の左腕がいない。可能性にかけてみたいと考えた」と指名理由を説明。佐藤は「東北のファンの皆さまと元気や感動を共有できるように頑張りたい。日本一のピッチャーを目指して頑張りたい」と決意を語った。
     宮越スカウトは「東北の高校生なので、彼が活躍すれば東北全体が盛り上がる」と話し、石井一久GMが指名前に「高校生左腕では佐藤が1番」と話していたことを明かした。
     佐藤は184センチ、82キロ。最速144キロの直球と多彩な変化球が武器の左腕。東北楽天は19日、山形市内で入団交渉を行う予定。

    引用元: <楽天>山形中央高の佐藤投手「ファンと元気共有」ドラフト5位指名あいさつ

    【<楽天>山形中央高の佐藤投手「ファンと元気共有」ドラフト5位指名あいさつ 】の続きを読む

    20181102-OHT1I50082-L

     指名あいさつ後にガッツポーズをする小郷

     楽天からドラフト7位指名を受けた立正大・小郷裕哉外野手(22)が2日、埼玉・熊谷市の立正大熊谷キャンパスで長島スカウト部長らからの指名あいさつを受けた。緊張した面持ちだった小郷だが「まずはファンの方に名前を覚えてもらえるように、どんなことでもいいのでアピールして1年目から1軍で活躍出来るようにしたい」と意気込みを口にした。

     ドラフト1位の立命大・辰己涼介外野手(21)とは同じ俊足好打、右投左打の外野手と何かと共通点も多い。今年6月の大学日本代表候補合宿で初対面し「衝撃を受けた」と実力の差を目の当たりにして肩を落とした。だが担当した沖原スカウトが「辰己選手と同じくらいの評価をしていた。能力的には負けない高い能力もある」と話すなど、ライバル関係として切磋琢磨(せっさたくま)していくことも期待されている。

     最大の武器は50メートル5秒8の俊足だ。「盗塁に自信を持っている。あまり言葉では言えない、けっこう感覚的なところ。けん制が来ないという嗅覚、塁上から気配を感じられる能力があると思っている」と小郷。昨季はリーグワースト69盗塁に終わったチームの起爆剤となっていきそうだ。

     ◆小郷 裕哉(おごう・ゆうや)1996年8月3日、岡山・倉敷市生まれ。22歳。庄スポーツ少年団で野球を初め、庄中学時代はファイターズ岡山に所属し3年で全国大会出場。関西高では1年春からベンチ入りし、2年春と3年夏に甲子園出場した。立正大では3年春から定位置をつかみ、3年秋と4年秋にベストナイン獲得。178センチ、85キロ。右投左打。家族は両親と姉、東海大2年で大学日本代表の弟・賢人投手。

    gol18110116540002-p1


     楽天から育成ドラフト1位指名された清宮虎多朗投手(せいみや・こたろう、18)=八千代松陰高=が1日、同校で長島スカウト部長、後関スカウトグループマネジャーから指名あいさつを受けた。

     1メートル90の長身から投げ下ろす、最速145キロの直球が武器。日本ハムのスラッガー・清宮幸太郎(きよみや・こうたろう)と名前が似ていることからも注目を集めた右腕は「ライバル心はないですが、『セイミヤ』という名前が早く認知されるように頑張りたい」と、地元では2学年に1人はいるというセイミヤ姓を、自らの活躍で野球界にも浸透させることを誓った。

     後関スカウトは「角度あるボールが一番の魅力。大谷(エンゼルス)のようなスケールの投手に育ってくれればいい。将来的に日本ハムの清宮との対決になれば、周りも楽しみじゃないか」と期待を寄せた。

    【楽天育成1位・清宮「『セイミヤ』という名前が早く認知されるように頑張りたい」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/10/28(土) 11:25:31.61 ID:jMKM90am0
    ◆2017年プロ野球ドラフト会議(26日)
    no title

     仙台育英高の西巻賢二内野手(18)が、愛着のあるチームで飛躍を目指す。
    小学6年時に楽天ジュニアにも所属していたチームから指名を受け、「信じていました。親近感があるし、応援していたチーム。実感はないですが、評価に恥じないようにがんばりたい」と満面の笑みを見せた。

     今季は主将として春夏連続で甲子園を経験し、U―18日本代表として同W杯(カナダ)にも出場。167センチと小柄だが、俊足と安定した守備は高校トップクラスだ。
    「一番のアピールポイントは守備。打撃も磨いていきたい。早く1軍に入ってプレーして、皆さんに元気を与えられる選手になりたい」と決意。秀光中から生活している仙台を自らのプレーで沸かせる。

    引用元: 【楽天】ドラ6は地元・仙台育英の俊足・西巻「応援していたチーム。信じていました」

    【【楽天】ドラ6は地元・仙台育英の俊足・西巻「応援していたチーム。信じていました」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 16:19:23.50 ID:NVKDdZWnr.net
    あいさつの冒頭で、指揮官は「甲子園でも、(U―18)日本代表でも見ました。能力の高さは、すぐプロでも通用するものを持っている。ルイに出るように、出塁が多くなるように期待してます」とエール。
    自身の名前である「瑠偉」と「塁」をかけたダジャレを言われたものの、オコエはこれに気づかず。
    あいさつ終了後に報道陣に指摘され、「ああ…。名前のダジャレ…。言われても困りますね…」。
    ハイレベルすぎる!? ダジャレに困惑しきりだった。
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20151023-OHT1T50070.html

    引用元: 【悲報】梨田監督のダジャレ口撃にオコエ困惑

    【【悲報】梨田監督のダジャレ口撃にオコエ困惑】の続きを読む

    このページのトップヘ