狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    攻略法

    6DCAFAD8-7905-452C-BB96-24D9D3B43077

    <西・楽>5回無死、今江が左越えにホームランを放ち笑顔でベンチに迎えられる(撮影・篠原岳夫)
    パ・リーグ 楽天7-2西武(2018年7月20日 メットライフ)

     楽天は今江&渡辺直の活躍で西武のエースである難敵・菊池を攻略した。

     まずは今江。0―0の5回、先制の7号ソロを左翼スタンドに叩き込んだ。「投手戦できていたし、連打は難しい。本塁打で点を取ってチームに流れを持ってこられて良かった」。そして「(菊池と)相性のいい(渡辺)直人さんに教えてもらいました。直人さんのおかげです」と付け加えた。

     今井は6回無死一、三塁でも右前適時打を放ち「渡辺直人打法です」と笑顔。「直人さんは(菊池の)ボールを見切っていた。どうやって打っているのか?」と、技術面のアドバイスをもらったという。

     さらに6回1死満塁の場面では、渡辺直自身が右中間に3点三塁打。「師匠」の貫禄を示したが「アドバイス?今江がうまく打ったんだよ。4番の仕事をきっちりね」と、こちらも笑顔で話した。 

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/05/02(土) 00:44:57.85 ID:EDAod6+w0.n
    西武が開幕4戦4勝の楽天レイを攻略した。

     田辺徳雄監督が「今まで100球前で代わっていたので粘って球数を放らせようと」と言うように各打者が粘った。

     3回には栗山が10球粘ってヒット。6回に森が92球目を左翼スタンドに4号2ランを運んで均衡を破った。

     指揮官は「11本、ヒットが出たけど各打者が粘ったのが大きかった」と振り返った。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-00000120-nksports-base
    no title

    引用元: 【悲報】楽天レイ、攻略法が見つかる

    【【悲報】楽天レイ、攻略法が見つかる】の続きを読む

    このページのトップヘ