狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    新人合同自主トレ

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:33:23.92 ID:bPu3H2430
    no title

    初めてブルペン入りした楽天ドラフト6位の内

     楽天のドラフト6位、内星龍投手(18)=履正社=が19日、ウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉(仙台市)での新人合同自主トレで初めてブルペン投球を行った。捕手を立たせて25球。手応えを感じた右腕は履正社高の先輩、ロッテ・安田尚憲内野手(21)との対戦を待ち望んでいた。

     対戦したい打者の1人に名を挙げた安田とは、小学生のときに同じ野球教室に通っていた。バッティングセンターで週に一度開かれる教室で、当時、中学生で身長が190センチ近くあった安田に憧れた。

    2: 風吹けば狗鷲 2021/01/20(水) 13:33:31.30 ID:bPu3H2430
     「何を食べたらそんなに大きくなれるのか聞いたら、安田さんは牛乳を一日1パック飲むと決めていて、自分もまねしました」。小学校卒業時は身長157センチ。中学で30センチ伸び、今は190センチとなったが、「たぶん遺伝です。安田さんに教えてもらった牛乳は、しんどくてすぐやめちゃいましたから」と苦笑する。

     この日は「バランスとかを意識しながら投げて、とてもいいブルペンになった」と感触を語り、「安田さんは対応力とかすごそうなので、あまり考えずに、まずは自分の真っすぐで勝負したい」とイメージをふくらませていた。

    引用元: 【楽天】ドラ6内星龍、履正社先輩のロッテ安田との対戦心待ち 小学時代も同じ野球教室で憧れの存在

    【【楽天】ドラ6内星龍、履正社先輩のロッテ安田との対戦心待ち 小学時代も同じ野球教室で憧れの存在】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/18(月) 20:55:12.47 ID:ao0EluQu0
     楽天のドラフト1位・早川隆久投手(22)=早大=が18日、楽天生命パーク宮城で行われた新人合同自主トレで初めてブルペン入りした。

     最速155キロ左腕が2月1日のキャンプインに向けて一段、ステップを登った。捕手を立たせたまま、直球のみを26球。ドラ2・高田(法大)と並んで腕を振り、室内練習場にミット音を響かせた。

     この日は楽天生命パーク宮城内の球団事務所で監督・コーチ会議も行われたため、首脳陣も視察に訪れた。練習途中に左腕とあいさつする場面もあった石井監督は「早川くんに関してはいろんな状況判断ができる感じに見える。受け答えも僕よりもしっかりしているので心配はないかなと思います」と語った。

     一方で「どうしても最初は人の目に多く触れるところにいるプレーヤーなので、しっかり自分のペースを保ってキャンプをスタートさせてほしい」とマイペース調整を促した。

    引用元: 楽天ドラ1早川初のブルペン入り 石井監督「心配はないかな」

    【楽天ドラ1早川初のブルペン入り 石井監督「心配はないかな」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/15(金) 19:21:38.32 ID:xu+Rh4oP0
     楽天のドラフト2位・高田孝一投手(22=法大)が新人合同自主トレで初のブルペン入り。新人一番乗りでの投球練習で、捕手を立たせたまま20球を投げた。


    no title

    初のブルペン投球を行った楽天のドラフト2位・高田。両腕を高々と上げる姿は新庄剛志氏の構えそっくり?


     「しっかり傾斜に慣れることと、バランス良く投げることを考えた。少し力んだけど、出だしとしては上々」

     目を引いたのが、セットポジションに入る前に両手を高々と上に伸ばすフォーム。実はこれ、元日本ハムの新庄剛志氏の打撃フォームを参考にしたものだ。

    2: 風吹けば狗鷲 2021/01/15(金) 19:21:48.58 ID:xu+Rh4oP0
     「去年の11月ぐらいからやり始めた。たまたまテレビで新庄選手を観て、ちょっとやってみようと」

     当時、新庄氏は現役復帰を目指して12球団合同トライアウトを受験すると表明。話題を集めていた。バットを高々と掲げてから構えに入るのは新庄氏の代名詞。その動きを真似する高田は「腕を上げて、肩甲骨を上げてからスッと下ろすと、スムーズにパワーを発揮できるようになった」という。

     最速156キロを誇る伸び盛りの右腕。「新庄流」でプロの世界に挑む。

    引用元: 楽天ドラフト2位の高田 投球に新庄剛志氏の動作を組み込む 「たまたまテレビで見て」

    【楽天ドラフト2位の高田 投球に新庄剛志氏の動作を組み込む 「たまたまテレビで見て」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/10(日) 20:49:30.69 ID:oUtoQzir0
    足元からメジャー左腕へ近づく。楽天ドラフト1位の早川隆久投手(22=早大)が10日、楽天生命パーク宮城の室内練習場で行われた新人合同自主トレ初日に参加した。キャッチボールでは低弾道で回転数を意識。「相手の胸元に突き刺すようなボールを投げられれば」と力強く腕を振った。

    視察した小山投手コーチは中日、米メジャーのオリオールズなどで活躍し、今季は阪神でプレーする日米通算95勝左腕と重ねた。「しなやかな感じで強いボールを投げる。体の線とかを見ると、中日に当時入ってきたチェン・ウェインのようなイメージ」。早川も「小山投手コーチに言われたようにチェン・ウェイン投手を参考にしていければ」と動画でのフォーム研究などに意欲を示した。

    4: 風吹けば狗鷲 2021/01/10(日) 20:50:13.22 ID:oUtoQzir0
    さらなる成長へ、試行錯誤も重ねる。大学時代は革底で7本の金属刃を使用も、プロ入り後は6本の金属刃と数本の樹脂製のポイントが混ざったスパイクを試し履きしている。「革底だと足の疲労感、負担が大きいので、そこを軽減するためにも接地面が多いポイントと刃が混ざったものを試しながら、徐々に慣れていければ」と説明。「安定感はやっぱり接地面が多い分ありますが、出力的には安定しすぎて、出にくいかなというところもある」と長短所を確認した。

    毎年恒例の20メートルシャトルランでは、育成を含む7選手中4位の119本。「100プラス自分の背番号の21回を目指しましたが、あと2回足りなかった。自分の甘さが出ました」。28日まで続く新人合同自主トレで、プロで活躍するための土台を足元から固める。【相沢孔志】

    引用元: 楽天早川「相手の胸元突き刺す」低弾道で回転数意識

    【楽天早川「相手の胸元突き刺す」低弾道で回転数意識】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/10(日) 15:33:24.36 ID:oUtoQzir0
    楽天の新人合同自主トレが10日、仙台市内の楽天生命パークで始まった。

    ドラフト1位の早川隆久投手(22=早大)ら育成を含む新人7選手が参加。午前は室内練習場で行われ、三木2軍監督、小山投手コーチらが見守る中、キャッチボール、ノックなどに励んだ。
    no title

    2: 風吹けば狗鷲 2021/01/10(日) 15:33:32.99 ID:oUtoQzir0
    午前中の最後には毎年恒例のシャトルランが行われ、ドラフト2位の高田孝一投手(22=法大)が129本で1位となった。以下、シャトルランの全順位

    1位高田 129本

    2位内星龍投手(18=履正社)122本

    3位入江大樹内野手(18=仙台育英)121本

    4位早川119本

    5位藤井聖投手(24=ENEOS)116本

    6位石田駿投手(23=BC・栃木)109本

    7位内間拓馬投手(22=亜大)89本

    引用元: 楽天新人合同自主トレ恒例のシャトルラン ドラ1早川は4位 トップは高田129本

    【楽天新人合同自主トレ恒例のシャトルラン ドラ1早川は4位 トップは高田129本】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/10(日) 15:17:37.66 ID:oUtoQzir0
    楽天の新人選手7名が10日、仙台市の楽天生命パーク宮城で合同自主トレをスタートさせた。練習を視察した小山伸一郎投手コーチ(42)はドラフト1位・早川隆久投手(22)=早大=を阪神の新助っ人左腕と重ねた。

     この日、約35メートルのキャッチボールや毎年恒例のシャトルランなどを行った早川。同コーチは「体の線を見ると、中日に当時入ってきたチェン・ウェインですか。ああいうイメージですかね。しなやかな感じで強いボールを投げるというか。そういうイメージはあります」と左腕の印象を語った。

     今後も4球団競合のルーキーとして注目の的となるは間違いない。同コーチは「無理しちゃうところもあると思うので、良くあるのが実は肩肘が痛かったですとか。キャンプ始まって、そうゆうことがでないように、すごく体に気を使って上げていってもらいたい」と慎重な調整を促した。
    no title

    引用元: 楽天ドラ1・早川に小山投手コーチが思い出す「チェンみたいなしなやかな感じで強いボール」

    【楽天ドラ1・早川に小山投手コーチが思い出す「チェンみたいなしなやかな感じで強いボール」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2021/01/07(木) 18:21:07.37 ID:rPl+pfGa0
    no title

    新人合同自主練習で今年初のキャッチボールを行った楽天ドラフト1位の早川(撮影・桑原幹久)

    楽天ドラフト1位の早川隆久投手(22=早大)が今年の初投げを行った。

    7日、仙台市内の泉室内練習場での新人合同自主練習に参加。ウオーミングアップ、ダッシュ、ノック、キャッチボールなどで1時間程度、汗を流した。

    2: 風吹けば狗鷲 2021/01/07(木) 18:21:33.21 ID:rPl+pfGa0
    年明け初めてとなったキャッチボールではドラフト4位の内間拓馬投手(22=亜大)とコンビを組み、約40メートルほどの距離をとった。「4日にシャドーピッチングで軽く動いていましたが、ボールは仙台で投げようと思っていました。
    5、6割のイメージでフォームと体のバランスを意識しました」とセットポジションから1球1球感触を確かめるように左腕を振った。

    球を受けた内間は
    「本人は今年初めて投げたと言っていましたが、そうとは思えないくらいボールが来ていました。左ピッチャーで今までキャッチボールした人ではシュート回転する人が多かったのですが、回転がきれいで、球威もあったので正直びっくりしました」と感想を口にした。

    明日も自主練習を行い、1日の休日を挟み10日から新人合同自主トレが始まる。「特にどこが悪いという感じもボールを投げていてなかった。もう1回変化球の感覚、指先の感覚をもう1回取り戻していければ。キャンプの時にはしっかりと投げられる状態に体を持っていくということが自分たちの合同自主トレの目的でもあると思うので、その目標を達成しながらキャンプインできればなと思います」と先を見据えた。

    引用元: 楽天ドラ1早川初投げ、フォームと体のバランス意識

    【楽天ドラ1早川初投げ、フォームと体のバランス意識】の続きを読む

    このページのトップヘ