狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    新人合同自主トレ

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/09(水) 20:27:54.47 ID:KNck/ON60
    no title

    楽天育成2位則本佳樹(左)、兄の昂大の投球フォーム

    楽天育成2位指名の則本佳樹投手(24=山岸ロジスターズ)が、兄の昂大そっくりの投球フォームを披露した。

    合同自主トレ初日を終え「報道陣の方もたくさんいて最初は緊張しましたが、楽しかったです」と笑顔。フォームについては「まねしているつもりはないんですけど、ずっと参考にしてきたんで、自然と似てきちゃったのかもしれません」と自己分析していた。

    引用元: 激似!楽天則本佳樹、兄そっくりの投球フォーム披露

    【激似!楽天則本佳樹、兄そっくりの投球フォーム披露 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/09(水) 18:52:05.34 ID:KNck/ON60
    no title


    <楽天新人合同自主トレ>新人からのあいさつを笑顔で返す平石監督(中央)=撮影・三島 英忠=
     楽天の平石洋介監督(38)が、楽天生命パークで始まった新人合同自主トレーニングを視察。室内練習場でドラフト1位の辰巳(立命館大)らのはつらつとした動きを見つめ、「もの凄く楽しみにしていた。みんないい動きをしていた」と頬を緩ませた。

     昨季は最下位に終わったチームの巻き返しには新戦力の台頭が求められている。それでも平石監督は「あれこれ考えずに大学や社会人(野球)でやってきたことがどれだけ通用するか、まずは試して欲しい」と、マイペース調整を求めた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000121-spnannex-base

    引用元: 楽天・平石監督「もの凄く楽しみ」ルーキーにマイペース調整の勧め

    【楽天・平石監督「もの凄く楽しみ」ルーキーにマイペース調整の勧め 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/09(水) 15:12:42.21 ID:OidfFlDed

     1E0EABB3-DEBB-47B0-AD9A-F38631AD627A
    新人合同自主トレ初日で笑顔を見せる楽天ドラフト1位・辰己=仙台市内の室内練習場
     育成選手を含めた楽天の新人10選手が9日、仙台市内の室内練習場で、平石洋介監督(38)ら首脳陣が見守る中で新人合同自主トレを開始した。


     キャッチボールやランニングメニューなどで汗を流し、即戦力の期待が高いドラフト1位・辰己涼介外野手(22)はマシン打撃でも鋭いスイングで快音を響かせた。プロでの第一歩を踏み出し「練習量も充実している。関西人らしく元気よく声を出していきたい」と意気込みを示した。

     視察した平石監督も辰己について「走る姿、投げる姿もイメージ通り。いいものを持っている。バットを振る力もある」と評価していた。

    引用元: 楽天ドラ1辰己、新人自主トレで存在感「関西人らしく声出していく」

    【楽天ドラ1辰己、新人自主トレで存在感「関西人らしく声出していく」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/24(水) 09:31:33.68 ID:YwDoQ0O00
    ふくださん@fukudasun
    楽天ドラ2岩見雅紀外野手(慶大)が別メニュー調整。アップ中のダッシュを終えた後に、右太ももの付け根付近に痛みが出た模様。
    その後は患部に負担のかからない程度のキャッチボールやティー打撃。状態が戻らなければ病院で検査する方向(日刊スポーツ) #npb
    午前9:18 · 2018年1月24日
    https://twitter.com/fukudasun/status/955958062371651584

    引用元: 【悲報】楽天岩見、アップ中のダッシュ後に足が痛いとむせび泣く 病院検査へ

    【【悲報】楽天岩見、アップ中のダッシュ後に足が痛いとむせび泣く 病院検査へ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/15(月) 14:39:08.38 ID:8a7y1Mo60
    no title


    独立リーグで打率、本塁打の2冠に輝いた打撃が売りの楽天耀飛

    楽天のドラフト5位耀飛(あきと)外野手(21=関西・兵庫)が14日、故星野仙一球団副会長に「4番を打っている姿を見せたい」と誓った。仙台・泉で新人合同自主トレに参加。
    ロングティーの段階ながら力強い打球音を室内練習場に響かせ、バイクをこぐテストではドラフト2位岩見と並び瞬発力でトップ。4番を任される日々をイメージしながら汗を流した。


     独立リーグ兵庫に入団前、星野氏の本を読みあさった。「小さいことの積み重ねが大事だと。自分は甲子園にも出てないし高校で目立った活躍もしていない。コツコツやるタイプなので、すごく心に響きました」。
    兵庫では迷わず星野氏の背番号77を選択。昨年、打率4割2分2厘、15本塁打のリーグ2冠に輝くまでに成長し「運命を感じます」という楽天からの指名を勝ち取った。

     独立リーグでの圧倒的な数字は、兵庫が「耀飛選手の実績に敬意を表して」と77番を永久欠番にしてしまったほど。関係者によると楽天でも77番をつけたい気持ちが少なからずあったようだが、さすがに星野氏の番号は難しいため、50本塁打の期待を込めた背番号50となった。

     大のメジャー好き。兵庫の同僚で元ヤンキースの井川慶にトレーニング法を聞き、ツイッターでダルビッシュに質問したこともある。「早く1軍で出て、2桁本塁打を打ちたい」。
    ファンだというスタントン(ヤンキース)のように、強烈なスイングでボールをクラッシュ(つぶす)し、杜(もり)の都に大アーチをかける。【千葉修宏】

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/15(月) 14:39:25.93 ID:8a7y1Mo60
     ◆耀飛(あきと)本名・田中耀飛。1996年(平8)3月5日、大阪府生まれ。香川・英明高では1年からレギュラーも甲子園出場はなし。独立リーグ関西・兵庫ブルーサンダーズの教育プログラムを利用し、提携する芦屋大に通いながら“学生独立リーガー”として15年から兵庫でプレー。
    16年本塁打王、17年は首位打者と本塁打王の2冠。180センチ、96キロ。右投げ右打ち。外野手。

    3: 風吹けば狗鷲 2018/01/15(月) 14:39:40.38 ID:8a7y1Mo60

    引用元: 兵庫で背番77の楽天5位耀飛、星野さん魂で50発

    【兵庫で背番77の楽天5位耀飛、星野さん魂で50発 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/11(木) 07:39:47.85 ID:4nMmaT9kp
    no title

    岩見は苦悶の表情を浮かべ走る

    楽天の即戦力新人が10日、弱点を露呈した。
    楽天生命パークでの新人合同自主トレで、育成を含む10人は有酸素運動の能力を測る「20メートルシャトルラン」を実施。
    ドラフト1位・近藤弘樹投手(22)=岡山商科大=が76本で9位、同2位・岩見雅紀外野手(23)=慶大=が71本で最下位に沈んだ。
     まさかの光景だった。「ドレミ…」の電子音に合わせ20メートルを往復
    する体力測定。
    121本で1位のドラフト6位・西巻賢二内野手(18)=仙台育英高=はまだ余裕の表情で走る中、岩見が最初に脱落し、すぐに近藤の足も止まった。
    岩見が「けっこう最初の方からしんどかった。慶応では長い時間のダッシュはないので…」と苦悶(くもん)の表情を浮かべ、近藤は「まあ、こんなもんでしょう」と苦笑い。
    キャンプ1軍スタートが内定する2人が、早々に仲良く?座り込んだ。

     スポーツ庁が16年に集計したデータでは中学生の平均が85・9本でまさかの「中学生以下」。ともに小学生以来の計測で、当時よりも数字が下がったと言う。とはいえ、東京六大学史上3位・23本塁打の岩見は体重が「114、5キロ」あり、最速150キロ超の右腕・近藤は96キロ。ともに大きな体が、パワーの源とあって仕方ない結果とも言える。

     07年の田中(現ヤンキース)も97本で最下位だった。キャッチボールやティー打撃では元気いっぱいだった2人。岩見が「ベースランニングや塁間は走れるので大丈夫」と言えば、近藤も「体力は必要だと思うので、ここから頑張りたい」と前を向いていた。(安藤 宏太)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000018-sph-base

    引用元: 【楽天】ドラ2岩見、体力まさかの「中学生以下」シャトルラン最下位弱点露呈

    【【楽天】ドラ2岩見、体力まさかの「中学生以下」シャトルラン最下位弱点露呈 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/10(水) 15:30:31.35 ID:lJ2k8NKr0
    1位西巻 121回

    ブービー 近藤 76回
    最下位 岩見 71回

    引用元: 楽天新人合同自主トレ恒例のシャトルラン 今年の結果

    【楽天新人合同自主トレ恒例のシャトルラン 今年の結果 】の続きを読む

    このページのトップヘ