楽天のドラフト1位右腕・近藤弘樹投手(22)が11日、本拠地デビューが予定される13日の中日戦(楽天生命)に向けて、楽天生命パークの室内で投手練習に参加した。

 プロ初先発した6日の巨人戦(東京D)では、5回途中6安打2失点で黒星。観衆4万6042人に「周りがほぼ敵で、アウェー感がすごかった」と漏らした。「次は自分の味方になると思うから、不思議。楽しみです」。13日のホーム初戦でプロ初白星を目指す。

【【楽天】ドラ1近藤、13日本拠地デビュー登板 初先発の東京Dは「アウェー感がすごかった」】の続きを読む