狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    松坂世代

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/18(水) 00:55:05.49 ID:TkwcFFQ20
    久保裕也(楽)
    21試合 2勝 1敗 2H 0S 投球回22
    防御率2.86 奪三振13 与四死球12 WHIP1.23
    _1ekv457pon5sa1p4nik3fjhuhu

    引用元: 【悲報】松坂世代の今シーズン成績一覧【絶滅危惧種】

    【【悲報】松坂世代の今シーズン成績一覧【絶滅危惧種】 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/17(火) 18:21:21.25 ID:PvtNU02V0
    no title

    楽天・平石監督
     【球界ここだけの話】楽天・平石洋介監督(39)が“松坂世代”の相次ぐ現役引退に一抹の寂しさを感じている。

     9月6日に広島・永川勝浩投手(38)が引退を発表。球団最多の165セーブを記録した守護神が、17年の現役生活に幕を下ろした。

     平石監督は「どことなく雰囲気を持った人間です。いいまっすぐとフォークを投げ分けて。フォークはカウントを取るボール、決めるボールと操っていた」と永川の全盛期を振り返った。

     8日にはヤクルト・館山昌平投手(38)の引退に言及。「(7日に)連絡をもらった。体を張りながらいっぱい手術をして。それが彼のエースとしての勲章」と2009年のセ・リーグ最多勝右腕(16勝)に敬意を表した。

     16、17年の2軍監督時代には、イースタン・リーグのヤクルト戦でリハビリ中の館山と顔を合わせた。再起を目指す同い年に接し「いつも会うたびに勇気をもらっていたが、近頃は“もう、しんどい”と。言葉が弱まった」と深い絆で結ばれた球友を思いやった。

     自身は楽天創設1年目の05年から11年まで、現役で7年プレー。引退直後から指導者に転身して“松坂世代”で初の監督になった。クリムゾンレッドを基調とした楽天のユニホームを着続けて、今季で15年目になる。

     同世代の象徴、中日・松坂大輔投手(39)の動向もおおいに気になるところ。平石監督は年を重ねるごとに同い年の現役選手が減っていく現実を「寂しい、寂しい…」としみじみ口にした。

     一方で、阪神・藤川球児投手(39)は7年ぶりの球宴出場を果たした。ソフトバンク・和田毅投手(38)は、左肩の不調から復活して2年ぶりに白星。最も長く続けるプレーヤーは誰か。気になるところだ。(山口泰弘)

    引用元: 楽天・平石監督が“松坂世代”の現役引退に「寂しい」

    【楽天・平石監督が“松坂世代”の現役引退に「寂しい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/12(木) 08:15:45.04 ID:h+dbj79L0
    no title

    現役続行を明言した楽天・久保
     11日に約1か月ぶりに1軍昇格した楽天・久保裕也投手(39)がスポーツ報知の単独取材に応じた。同世代でヤクルトの館山昌平投手(38)が9日に引退を表明したばかり。
    「松坂世代」と呼ばれる同学年の投手がまた1人、現役を退くことになった。今季2勝の右腕は「僕はもうひとあがき、頑張ります」と現役続行へ決意を語った。(聞き手・高橋 宏磁)

    引用元: 【楽天】久保裕也が現役続行宣言…松坂世代「僕はもうひとあがき、頑張ります」

    【【楽天】久保裕也が現役続行宣言…松坂世代「僕はもうひとあがき、頑張ります」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/24(月)11:50:00 ID:3Bd


    4週にわたって放送された“松坂世代スペシャル座談会”の最終回に衝撃事実が明かされました。
    秘話を引き出すきっかけを作ったのは森本稀哲さん。座談会の収録に参加できなかったためVTRでの出演。
    集まったメンバーを見てピンときた森本さんは「平石、小谷野、後藤と楽天メンバー(が揃っている)。これ、引退間近の大輔を勧誘する気だ!」と注意を促します。
    この話題について進行役の若狭敬一アナウンサーが、イーグルス・平石洋介監督に振ってみると、「コレ言っていいのかな・・・」と平石監督の口から衝撃的なウラ話が語られたのです。

    「大輔を獲りましょう」―。平石コーチ(当時)がイーグルスの球団社長に進言


    「大輔がホークスを退団した時に、じつはウチの社長に『大輔を獲りましょうよ』と話をしたことがあるんです」

    この話を聞いた松坂大輔投手本人も「知らなかった」と驚きの表情に。若狭アナから「もしイーグルスから入団テストの誘いがあったらどうしていたか?」との問いに、松坂投手が次のように答えます。

    「僕はドラゴンズから先にオファーがあって、ドラゴンズを選んだだけなので」

     松坂投手のこの言葉をそのまま捉えるならば、「先に契約を結んでくれる球団を選んでいた」ということ。

    もしも、約1年前の2017年12月21日に入団テストを行うと発表していなければ・・・。もしも、1月23日の入団テストで即日合格を出していなければ・・・。

    「ドラゴンズ松坂大輔、誕生」は実現されず、喜びと興奮を与えた松坂フィーバーはイーグルスファンのものになっていたのかもしれないのです。
     そんな恐怖もただの幻なのだと、すぐに安堵できる現実を与えてくれたのは他でもなくドラゴンズ球団。
    今となってはまるで無かったことのようになっていますが、松坂投手の獲得に向けた動きが報道された当時は賛否両論がありました。“否”の中には辛らつな発言をされたOBの方もいたほど。だからこそ、英断を下したドラゴンズ球団にはあらためて拍手と喝采を送りたくなります。
    とくに批判を一身に受け止めていたのが森繁和前監督。その男気は忘れられません。

    引用元: 「イーグルス松坂大輔、誕生」の可能性があった衝撃事実

    【「イーグルス松坂大輔、誕生」の可能性があった衝撃事実】の続きを読む

    楽天の新コーチに就任した小谷野栄一1軍打撃コーチ(38)、笘篠誠治1軍外野守備走塁コーチ(54)、後藤武敏2軍打撃コーチ(38)が18日、秋季練習が行われている楽天生命パークで所信表明した。

    特に小谷野、後藤両コーチは平石監督と同期の「松坂世代」。気心の知れた2人の就任に、平石監督も「2人が正式に決まってから松坂から『2人をよろしく』とメールが来ました。一緒にやれるのを楽しみにしていたので、松坂にはそういう返事を返しました」と話した。

    小谷野打撃コーチは就任にあたり「自分では(楽天のユニホームは)違和感ないと思うんですけど、同い年の(渡辺)直人とか久保(裕也)ちゃんとかに『全然似合ってない』って言われました。これから似合うようになっていきたい」と笑顔で話した。

    チームの印象は「選手たちがあんなに振れるとは思わなかった。良いところをどんどん伸ばしていってもらえれば」。その上で指導法については「技術的なことを細かく言うより、ここには能力のある選手たちがいる。選手たちがやりやすい環境を整えて、毎日楽しく野球ができる環境をつくっていきたい」と説明。若手の内田や田中ら、将来チームを背負っていく大器たちが伸び伸び育つ環境づくりを第一に挙げた。

    20181018-OHT1I50045-L

     腕組みをして選手に視線を送る後藤コーチ

     来季のコーチに就任することが決まった楽天・後藤武敏2軍打撃コーチ(38)が18日、本拠地の楽天生命パークで行われた秋季練習に参加した。

     今季限りでDeNAを現役引退し、楽天の2軍打撃コーチに就任。17日から秋季練習で指導を初め「チームは違うけど、またユニホームを着られる喜びを感じている」と話した。

     平石監督とは同じ1980年生まれの「松坂世代」。横浜高の後藤コーチとPL学園高の平石監督は1998年夏の甲子園準々決勝で延長17回の死闘を繰り広げた縁もある。後藤コーチは「同世代で、松坂世代では初の監督ですし、なんとか男にしたいと思っています」と決意を口にした。


    20181018-OHT1I50044-L


     練習を見守る、楽天・小谷野コーチ

     来季のコーチに就任することが決まった楽天・小谷野栄一打撃コーチ(38)が18日、本拠地の楽天生命パークで行われた秋季練習に参加した。

     17日に始まった秋季練習から楽天のユニホームに袖を通した小谷野コーチ。現役時代は日本ハム、オリックスに所属し、楽天のユニホームは初めてとあって同学年で現役選手の久保、渡辺直からは「似合っていない」と指摘され「自分では違和感なく着こなせているかなと思いますけど、同年代の(渡辺)直人とか久保ちゃんとかに『全然似合っていない』と言われたので、これから似合うようになればいいかなと思います」と苦笑いした。

     平石監督とは同じ1980年生まれの「松坂世代」。これまでもプライベートで親交も深く「野球観をお互い話す機会もここ数年すごくあった。上に立つ人間だなと感じていた。一緒にやれるので、自分も力になりたいと思わせてくれる素晴らしい人間だと思う」と最大限のサポートを約束していた。

    このページのトップヘ