狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    検査

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/17(水) 00:19:12.05 ID:YLVM16EAp

    no title

    楽天・島内宏明外野手(29)が延長10回無死一、二塁で右あご付近に死球を受け、そのまま担架に乗せられてベンチ裏に下がった。試合後は、自力で歩いてクラブハウスに戻り、検査のため仙台市内の病院に向かった。

    引用元: 島内が右あご付近に死球を受け、担架で退場 平石監督「まともに当たった感じじゃないのが唯一の救い」

    【島内が右あご付近に死球を受け、担架で退場 平石監督「まともに当たった感じじゃないのが唯一の救い」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/04(月) 16:40:23.37 ID:+U9y84rr0
    【楽天・則本投手、田中選手の状態】
    今日球団から発表があり、首を痛めた則本投手は、状態があがらず今後は全体的な検査を行うようです。また、台湾遠征で足を負傷した田中選手は検査の結果「右足首捻挫」。今後は状態を見てトレーニングをするとのこと。ともに倉敷でのOP戦には帯同しないようです。
    https://twitter.com/khb_moespo/status/1102472861787185152?s=19
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: 楽天則本、全体的な検査へ。田中和基は捻挫

    【楽天則本、全体的な検査へ。田中和基は捻挫 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/02(木) 21:31:17.15 ID:oyKnS2gv00202
    no title
    8: 風吹けば狗鷲 2017/02/02(木) 21:32:26.46 ID:fNE4nTGp00202
    no title

    42: 風吹けば狗鷲 2017/02/02(木) 21:37:00.99 ID:oyKnS2gv00202
    no title

    引用元: 【画像】東京に戻ったオコエwwwwwwwwwwwwww 

    【オコエ、東京に戻る】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/08/29(月)09:05:22 ID:g4C
    スポーツ報知 8月29日 6時8分配信
    楽天のラダメス・リズ投手(32)の退団が28日、濃厚となった。
    10日のイースタン・ロッテ戦(ロッテ浦和)で右肘に痛みを訴え、米国で検査を受けることになった。
    梨田監督は「じん帯を痛めたみたいで『米国に帰って検査をします』とあいさつに来た。セットアッパーとして期待していたんだけど」と話した。
    今季1軍で5試合に登板し0勝3敗、防御率は6・94だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000009-sph-base

    引用元: 【楽天】リズ、退団へ!田監督「期待していたんだけど」

    【【楽天】リズ、退団へ!田監督「期待していたんだけど」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/04/25(月) 08:36:05.75 ID:045QfLar0.net
    楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉外野手(18)が右肘を痛めていることが24日、分かった。25日にも検査を行う見込みだ。
    22日のイースタン・日本ハム戦後に患部の痛みを訴え、23日の同カードを欠場、この日は代走のみの出場だった。
    関係者は「右肘に痛みがあるとのことだったので、大事を取って試合を休ませた。近いうちに検査することになると思う」と語った。

     オコエは21日のDeNA戦(ベイスターズ)では“プロ1号”を放つなど、2軍では8試合で打率2割5分、1本塁打、2打点。
    「ファームでは打率にかかわらず、ずっとフルスイングを心がけてきたので、その成果が出た。
    これからは1番打者としてもう少し得点に絡むような打撃をしていきたいです」と意欲を示していたが、思わぬアクシデントに見舞われた。
    ttp://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160424-OHT1T50227.html?

    引用元: 【楽天】オコエにアクシデント…右ひじ痛で25日にも検査へ

    【【楽天】オコエにアクシデント…右ひじ痛で25日にも検査へ】の続きを読む

    このページのトップヘ