狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    母校

    1: 風吹けば狗鷲 2019/06/10(月) 22:48:11.68 ID:XoBkv4hGd
    no title

     3年ぶりの福島開催となる11日の交流戦・ヤクルト戦(開成山)に先発する楽天・塩見は、母校のサヨナラ負けにがっくり。

     「サロンで見ていたときは3点リードしてたんですよ」

     10日に開幕した全日本大学野球選手権に母校の八戸学院大が出場。3―0のリードで気分よく楽天生命パークのグラウンドに飛び出し、前日調整を行ったが、途中でまさかの逆転負けの一方が飛び込んで来た。
    「僕がキャッチボールしている間に4点も入ってしまった。残念ですね」と、へこんだ様子。だが、そこはプロ根性。気持ちを切り替え、「ヤクルトはバレンティン、山田と本当にいい打者がいる。村上とは昨年も対戦したが、2年目になって勝負強いいい打者になっている」と気持ちを引き締めた。

     楽天の福島開催は過去2年とも雨天中止となった。今年も雨模様だが塩見は「マウンド状態など球場で確認したい」と、集中力は切らさなかった。

    引用元: 楽天・塩見 母校のサヨナラ負けにガックリも…11日先発へ気持ち引き締める

    【楽天・塩見 母校のサヨナラ負けにガックリも…11日先発へ気持ち引き締める 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/25(金) 15:56:15.18 ID:8SPTxNvP0
    no title

    自主トレを公開し、報道陣の取材に応じる楽天・茂木
     楽天・茂木栄五郎内野手(24)が25日、母校・桐蔭学園高(神奈川)の16年ぶり6度目となるセンバツ高校野球(3月23日から12日間・甲子園)出場決定を喜んだ。

     1971年夏の甲子園では初出場初優勝を飾り、前巨人監督の高橋由伸氏(43)=スポーツ報知評論家=らを輩出した神奈川の名門も近年は低迷。茂木も甲子園出場はかなわなかったが、昨秋の関東大会を制して後輩が16年ぶりとなる念願の切符を手にした。
    この日楽天生命パークの室内練習場で汗を流した茂木は「僕らの代も出られなかったので率直にすごいなという思い。おめでとうという気持ちが強い」と祝福した。

     後輩たちへ向けては「もちろん勝ってほしいという気持ちはあるけど、練習でやっていることを甲子園の舞台で思う存分楽しんで、自分たちの力を発揮して、楽しんで何かを感じてレベルアップしてほしい」とエールを送っていた。

    引用元: 【楽天】桐蔭出身の茂木、母校のセンバツ出場を祝福「甲子園で何かを感じてレベルアップしてほしい」

    【【楽天】桐蔭出身の茂木、母校のセンバツ出場を祝福「甲子園で何かを感じてレベルアップしてほしい」 】の続きを読む

    OB会1: 風吹けば狗鷲 2019/01/12(土) 21:59:27.29 ID:tV2HudDA0
    no title

    PL学園聖友会硬式野球部OB会総会に出席し中村順司元監督(左)と笑顔を見せながらあいさつする楽天平石洋介監督(撮影・上田博志)
    + 拡大する
    楽天平石洋介監督が日本一奪取を誓った。この日は大阪市内で行われたPL学園硬式野球部のOB会に、卒業後初めて出席。監督就任を先輩、後輩に報告した。

    98年主将を務めた母校の硬式野球部は休部し、学校も生徒数が減少。そういう状況に心を痛め「野球部だけでなく、学校全体に恩返しをしたい」と模索する。
    楽天が日本一になれば「(母校の)PL学園のことも取り上げていただけますよね。イーグルスとともに、ですね!」と、昨年最下位からの巻き返しを期した。


    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/201901120000390_m.html?mode=all

    引用元: 平石監督「イーグルスとともに」母校PL盛り上げる

    【平石監督「イーグルスとともに」母校PL盛り上げる 】の続きを読む

    20180807-OHT1I50007-L


     9日の日本ハム戦(札幌D)で5月13日のオリックス戦(京セラD)以来、約3か月ぶりに先発予定の藤平が、後輩とともに勝利をつかむ。
     甲子園大会が順調に日程を消化すれば、同日に母校の横浜も甲子園初戦を迎える。この日、楽天生命でキャッチボールなどをした右腕は「やっぱり刺激になる」と決意を口にした。5日のブルペンでは納得の出来だったようで「調子はいいと思って投げたい。『前向き尚真』でいきます」と誓っていた。


    20180726s00001173031000p_view

    4回2死満塁、走者一掃の右適時二塁打を放つ島内(撮影・尾崎 有希)

     ◇パ・リーグ 楽天8―1日本ハム(2018年7月25日 楽天生命パーク)

     楽天は島内の一打で勝利を決定づけた。3―0の4回2死満塁から右翼線へ走者一掃の二塁打。日本ハムを消沈させ「積極的に甘い球を狙った」と胸を張った

     6月12日の中日戦で右脇腹痛から1カ月半ぶりに復帰したが、万全ではなかった。ただ、次第に症状も治まり「怖さも減っているので、打てるようになってきた」。強いスイングが戻り、この試合も2安打。後半戦開幕の16日ロッテ戦から8試合で打率・353、2本塁打、10打点と打ちまくる。

     母校・星稜がこの日、甲子園出場を決めた。自身も07年夏に主将として踏んだ聖地への切符。「刺激になる」と言い、ボールやスポーツ飲料の差し入れを考えている。星稜が石川大会準々決勝を戦った21日、準決勝の24日は、島内はともに3安打。シンクロするように、またマルチ安打を刻んだ。

     6回に左前打を放ったところで、疲労などを考慮されて交代。後半戦7勝1敗とチームも好調だが、「まだ借金がいっぱいあるので、もっと勝っていかないと」と浮かれなかった。 (黒野 有仁)

    20180724-OHT1I50099-L

     楽天・久保裕也投手(38)が24日、母校・沖学園高の甲子園出場を喜んだ。

     この日、南福岡大会決勝で、九産大九州を1―0で破り、春夏通じて初の甲子園出場を決めた沖学園。現役プロ野球選手で唯一の沖学園出身選手の久保は、試合前練習中に吉報を知り、クラブハウスに引き揚げる際には「イエーイ!」と報道陣とハイタッチしながら大喜びした。

     1998年度卒の久保は卒業から20年がたち、現チームに知り合いはいないと言い「おめでとうを誰に伝えればいいか分からないですね」と笑った。

     自身が高校3年の時は16強で敗れて甲子園を逃した。後輩たちの活躍を祈り「旋風を巻き起こして欲しい。何かしないといけないですね。僕も負けないように頑張らないと」と気を引き締め直していた。

    1: 風吹けば狗鷲 2017/07/29(土) 22:26:21.76 ID:QdjliFvN0NIKU
     第99回全国高校野球選手権に中京大学附属中京高校(愛知県)の出場が決定したことを受け、同校OBの楽天・嶋基宏捕手が「甲子園出場おめでとうございます」と、母校出場を喜んだ。


     3年の選抜大会でに出場したが、夏は出場が叶わなかった嶋は「仲間と共に積み重ねてきた練習の成果を甲子園でも発揮して、全国制覇目指して頑張って下さい。本当におめでとうございます」と、後輩たちに勝利を託した。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/07/29(土) 22:26:52.99 ID:QdjliFvN0NIKU

    引用元: 【高校野球】中京大中京の甲子園出場をOB楽天・嶋が祝福「全国制覇目指して頑張って」 

    【【高校野球】中京大中京の甲子園出場をOB楽天・嶋が祝福「全国制覇目指して頑張って」】の続きを読む

    このページのトップヘ