狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    海外FA権

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/14(月) 21:06:53.08 ID:txI8rjVj0.n
    2006(23) 42登板 1勝3敗4H 防5.89
    2007(24) 26登板 4勝8敗 防4.68
    2008(25) 41登板 3勝8敗5H4S 防3.89
    2009(26) 28登板 3勝5敗2H5S 防5.49
    2010(27) 41登板 5勝1敗15H1S 防1.72
    2011(28) 51登板 3勝4敗23H2S 防2.79
    2012(29) 61登板 5勝4敗2H22S 防2.51
    2013(30) 60登板 3勝5敗17H11S 防3.43
    2014(31) 22登板 1勝4敗1H 防4.44
    2015(32) 58登板 4勝4敗31H 防2.44

    年俸7500万(Bランク)、地味に今年がキャリアハイ
    no title

    引用元: 楽天青山が今年FAだけど、欲しい球団ある?

    【楽天青山が今年FAだけど、欲しい球団ある?】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/09/14(月) 17:01:26.60 ID:GSkx2rQJx.n
     楽天・嶋基宏捕手(30)は14日、出場選手登録日数が9年に達し、海外フリーエージェント(FA)権を取得した。
    試合前に取材に応じた嶋は「残り19試合、全力で頑張ります。(行使については)シーズンが終わってから考えます」と話した。

    引用元: 【楽天】嶋、海外FA権を取得

    【【楽天】嶋、海外FA権を取得】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/07/18(土) 16:52:06.27 ID:DhUOksfQ0.n
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150718-00000018-nkgendai-base

    「(権利を行使するかしないか)半々ですね。海外も含めて考えている」

     14日に海外FA権を取得するや、楽天10年目の青山浩二(31)はこう言って報道陣を驚かせた。まだ、ペナントレースの真っ最中。普通は、「シーズンに集中したい。終わってから考えます」と型通りのコメントでお茶を濁すものだが、青山は「成功するしないではなく、行きたいか行きたくないか」と続けた。それだけメジャー志向が強いということだろう。改めて、31歳の中継ぎ右腕の本音を聞いてみた。

    ――海外FA権を取得した直後に、メジャー移籍の可能性を示唆しましたが。

    「お話ししたとおりです。メジャーに行けるチャンスがあれば、それも考えたいです」

    ――メジャーへの思いが強くなったのはいつ頃から?

    「今年の春先ですね。(メジャー経験のある同僚の斎藤)隆さんとオフに自主トレをやって、いろいろと話を聞いたりしてました。隆さんも向こうに行ったのは、30代半ば過ぎ(35歳)。自分にも可能性があるんじゃないかと思いました」

    ――元同僚でヤンキースの田中将大(26)とも定期的に連絡を取り合っているようですね。

    「連絡は取り合っています。そんな大した話はしてませんけど」

    ――仲の良かったマー君がメジャーで活躍していることで、刺激を受けたのですか?

    「それもあります。メジャー(の試合)はあまり見ませんが、マサヒロが向こう(メジャー)で頑張っていると、自分も、という気持ちにはなりますから」

    ――とはいえ、マー君のようにずば抜けた実績がなければ、メジャー契約は結べない可能性が高い。今季成績(36試合3勝3敗、防御率3.18=通算成績は408試合31勝45敗45セーブ、防御率3.88)では、今の年俸(7500万円)からの大幅ダウンもあり得る。それでも挑戦する覚悟はありますか?

    「もし行くとすれば、僕はお金のことは気にしません。仮に金額が下がっても、それが判断材料になることはありません」

    ――条件面もですか?

    「条件面とは?」

    ■メジャーへの対応には自信

    ――例えば、メジャー契約ではなく、マイナー契約や、その中間のスプリット契約でもいいと?

    「まだそこまで具体的には考えていませんけど、こだわりはありません。向こうの評価もあるでしょうから」

    ――メジャーのスカウトの中には、青山投手がヒジや肩に故障歴を持っていないことを評価する人もいます。

    「(ちょっと驚いて)そうなんですか。そう言っていただけるとうれしい。そこが今までやってきたことの表れなので」

    ――ただ、メジャー球は日本のボールに比べて滑りやすい。ボールへの対応が評価の分かれ目になるという話もしていました。その点に不安はありませんか?

    「ボールの感覚や試合中の体のつくり方などはオフの自主トレを一緒にやっているレッドソックスの田沢(純一)君から聞いて、参考にさせてもらっています。対応はできると思う。不安というよりは、やってみたいという気持ちが強いですね」

    ――すでに心はメジャーという感じ。自信もあるように見えますが?

    「そういうわけではありませんが、今回(海外FA権を)取ったことで選択肢が増えたので。これから(移籍は)行くか行かないかしっかり考えていきます」

    引用元: 楽天青山、メジャーへ

    【楽天青山、メジャーへ】の続きを読む

    このページのトップヘ