狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    無安打

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/14(木) 21:39:38.83 ID:OTgE1kq40St.V
    no title

    阪神対楽天 9回表楽天無死、空振り三振に倒れた辰己(撮影・足立雅史)
    楽天ドラフト1位の辰己涼介外野手(22=立命大)は、悔しい“デビュー”にも動じない。14日、チームの今季初実戦となる阪神との練習試合に「6番右翼」でフル出場。4打数無安打にも「シーズンだったら、143試合ある」と力強く前を向いた。


    2回の第1打席、阪神望月の144キロを捉えたかに見えた打球は右飛。「いったと思ったんですけどね。『ここ』でした」とバットの先端寄りをさすって悔しがった。1死二、三塁のチャンスで迎えた6回は低めの変化球を振らされ、最後の打席も高めに浮いたボールにバットが止まらなかった。
    この日唯一ファーストストライクを見送った6回の第3打席について「まだ(プロの)ストライクゾーンになじめていない」と振り返った後で「まあ、言い訳ですよ。後半は打ちたい欲が出ていた」と潔く続けて自らを戒めた。

    平石監督は「(低めの変化球に対して)目付け、どう対処していくか、これから1年で工夫は必要になってくる。でも、まだ1試合。これからじゃないですか」と話す。大きな期待を背負うドラ1は「投手の球は見えていた。試合の感覚は取り戻せたし、次こそ結果を出します」と負けん気をのぞかせた。【亀山泰宏】

    引用元: 楽天1位辰己悔し4の0も前向き「次こそ結果を」

    【楽天1位辰己悔し4の0も前向き「次こそ結果を」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/05(月) 13:24:58.03 ID:99cDkOotd

    201811050000264-w500_0
    打撃練習に取り組む楽天岩見

    楽天岩見雅紀外野手(24)が4日、秋季練習が行われている楽天生命パークで快音を響かせた。今季限りで引退した元オリックスの小谷野栄一1軍打撃コーチ(38)を打撃投手に、約30球ほど打ち込んだ。
    今季、1軍では12試合に出場。24打席で14三振、1本も安打を打つことはできなかっただけに「今、タイミングの取り方などを変えている段階。いろんなことを試している」。

    8月からは一塁守備にも取り組んでいる。二人三脚で指導する小谷野コーチは「パワーがあるのは間違いない。まだまだ球に力が伝わる」と期待する。24日から台湾で開幕するウインターリーグにはイースタン選抜で参加する岩見は「12月まで試合ができるのはありがたい」と意気込んだ。

    引用元: 楽天岩見、無安打汚名返上へ小谷野コーチと打ち込み

    【楽天岩見、無安打汚名返上へ小谷野コーチと打ち込み 】の続きを読む


    ◆楽天4―1オリックス(24日・東京ドーム)

     来日初先発で初出場した楽天のオコエ・ディクソン外野手(28)が、2三振を喫するなど4打数無安打に終わった。

     「5番・指名打者」で先発したディクソンは「自分が仕留められるボールは2球ほどあった。きょうは仕留めることが出来なかったのであしたは修正したい。まずはチームが勝利で終えたことと、僕も無事に終われてよかったよ」と振り返っていた。

    このページのトップヘ