狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    盗塁

    1: 風吹けば狗鷲 2018/03/27(火) 23:58:00.54 ID:/BgMG32d0
    no title

    決起集会で今シーズン目標盗塁数を発表する楽天の選手たち。左から渡辺直、今江、藤田、嶋、岡島(撮影・横山健太)
     8年ぶりに楽天に復帰した渡辺直人内野手(37)が27日、今季の目標盗塁数を35個に設定した。


     渡辺直はこの日、楽天生命パーク内イーグルスドームにファンを集めて行われた「決起集会」に参加。トークのコーナーで今季の盗塁数について聞かれると、回答用の紙に「35」と書き込んだ。

     渡辺直は理由を聞かれると「目標なんですけど、昔イーグルスにいた時に1シーズンで34個やったことがあるんです。1個でも上回りたい」と説明。司会役の立花社長から「何年くらい前の話?」と聞かれると「かれこれ10年くらい前ですかね」と、34個が08年の記録だったことを明かしてファンを笑わせていた。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/03/27(火) 23:58:39.86 ID:/BgMG32d0

    引用元: 楽天復帰渡辺直人の目標盗塁数は10年前の自分超え

    【楽天復帰渡辺直人の目標盗塁数は10年前の自分超え 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/25(日) 09:14:09.56 ID:Ocdi95sU0
    no title

    8回1死一塁の場面で、二盗したオコエ(左は広島・上本)
    ◆オープン戦 広島5―11楽天(24日・沖縄)

     楽天は24日、今季初のオープン戦となる広島戦(沖縄)で11―5と快勝した。3点を追う8回、4安打4四球に3盗塁と、今季の課題として取り組んできた機動力も生かして一挙9点。試合を通しての4盗塁に加え、敵失に乗じて先の塁を奪うなど、走塁への意識改革の成果が見えた。打線の助っ人依存から脱却するためにも、多くの得点パターンをものにしていく。

     会心の逆転劇だった。梨田昌孝監督(64)は「盗塁が4つ。いいスタートを切れていた。島井も初球だったしね」。わずか6安打で11得点。7四球に敵失も3つあったが、オコエの2盗塁など、効果的な走塁で相手を揺さぶり続けた。助っ人勢の一発頼みだった昨季とは違う、攻撃パターンを初戦から見せつけた。

     足で崩した。3点を追う8回、先頭の田中が四球で歩くと、すかさず二盗に成功。これでプレッシャーをかけると、さらに連続四球で無死満塁。ウィーラーの二ゴロで1点を返し、なおも1死一、三塁から、同点のランナーとなる一塁走者に代走・島井が起用された。島井は初球に二盗を決め、内田の中前2点打で生還。「ベンチから見ていて、(二盗は)いけると思っていた。理想の形になった」と胸を張った。

     これで流れを奪うと、代わった広島・オスカルからの3連打などで勝ち越しに成功。1死一、三塁で再び田中に打席が回ってきた。打球は投ゴロとなったが、オスカルが二塁へ悪送球。一塁走者が一気に三塁を狙う間に、打った田中も二塁を陥れた。
    直後の敵失で2点を追加し、出塁したオコエはその後、6回に続く2つ目の盗塁を決めた。平石洋介ヘッドコーチ(37)は「やってきたことが出せているし、勇気を持ってやってくれている。田中が悪送球で一気に二塁へ行った、ああいうところが大きい」と手応えを口にした。

     昨季はチームで42盗塁と、トップだった西武(129盗塁)の3分の1以下。昨季イースタン・リーグ盗塁王の島井を筆頭に、田中、オコエら走れる選手が、開幕1軍へアピールを続けている。「今日はよかったけど、継続していかないと」と話した梨田監督。機動力という新たな武器を、開幕へ向けて磨き上げていく。(山口 泰史)

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/25(日) 09:14:49.70 ID:Ocdi95sU0

    引用元: 【楽天】機動力で一挙9点 助っ人依存脱却へ会心の8回逆転劇

    【【楽天】機動力で一挙9点 助っ人依存脱却へ会心の8回逆転劇 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/21(水) 21:10:57.16 ID:uwlpL7An0
    no title

    5回無死二塁、、打者・山下の時、三盗を決めた代走・島井(右)
    ◆練習試合 楽天7―7韓国・ハンファ=特別ルール=(21日、金武町)

     楽天・島井寛仁外野手(27)が、50メートル5秒6の俊足を生かして3盗塁をマークした。

     練習試合での特別ルールを利用して、5回に「指名代走」で出場。すかさず初球から二盗を決めると、4球目には三塁も陥れた。
    さらに8回2死からは一塁への内野安打で出塁すると、けん制をくぐり抜けて再び二盗を決めた。
    チームの走塁改革の象徴として育成から支配下に復帰した27歳は「代走で行くというのを前提にいいイメージを持って塁にいけたのがよかった。自分の理想が今日は形になった」と満足げだった。

     梨田監督は「まだテストだけど、戦力として考えてもいいのかな」と評価。オフにはかつて3度盗塁王に輝いた松井稼頭央とともに自主トレを行い、ヒントを得たという島井は
    「形はいい感じで来れていると思うので、継続して究極を追い求めていきたい。誰もが走ると思っている所で走りたい。まずは開幕1軍のベンチに入れるようにアピールしていきたい」とさらなる高みを見据えていた。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/21(水) 21:11:10.92 ID:uwlpL7An0

    引用元: 【楽天】島井、自慢の快足生かし3盗塁 梨田監督「戦力として考えてもいいのかな」

    【【楽天】島井、自慢の快足生かし3盗塁 梨田監督「戦力として考えてもいいのかな」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/13(火) 07:48:31.47 ID:S5tSOG5G0
     楽天・梨田昌孝監督(64)は12日、走塁改革の一環として14日から8試合予定されている練習試合で「指名代走」を起用する考えを明かした。

     ひとつでも先の塁を狙うため、走りまくる。指名代走は、試合中に代走のみで出場する特別ルール。打者が出塁して代走が起用されても、一度退いた選手が次のイニングの守備につく。
    この日、金武町での2次キャンプへ向け沖縄本島に入った指揮官は、その狙いを「(実戦での走塁は)少ないチャンスなので、多く見せてもらいたい。走塁面は大事になる。みんなで意識してやっていきたい」と説明した。

     昨季はペゲーロやウィーラーの長打力に依存し、当たりの止まった8月以降は攻撃力が半減してチームも失速。昨季のチーム盗塁数がリーグ5位の42でトップ・西武(129)の3分の1以下だった。
    チームトップの盗塁はウィーラーと田中の7。オコエ、田中、島井、山崎と50メートル5秒台の俊足がそろっているだけに、指揮官が掲げたチーム70盗塁へ突っ走る。(安藤 宏太)

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/13(火) 07:48:53.81 ID:S5tSOG5G0

    引用元: 【楽天】梨田監督、練習試合で「指名代走」起用し走塁改革狙う

    【【楽天】梨田監督、練習試合で「指名代走」起用し走塁改革狙う 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/03(水) 14:11:22.18 ID:IMswy5Oz0
    楽天・梨田昌孝監督(64)が2日、今季70盗塁をチームの最低目標に設定した。昨季は43盗塁でリーグ5位、個人に絞るとウィーラーの7個がチーム最多という寂しさ。
    指揮官は「143試合なので、半分の70個を目標にしたい。2試合に1個くらいは走らないと」と機動力強化を掲げた。


     昨季は2番から外国人3人を並べる超攻撃的打線を組んだが「前半はホームランに頼り過ぎていた」と反省。打線が湿り始めた後半戦で機動力を生かせなかった。オコエら脚力を持つ若手野手にも「自力で走って欲しい」とハッパをかけた。

     「福本さん(元阪急)は一人で106個(72年)走ったんだからね」と梨田監督。2月の久米島キャンプでも走力をテーマに取り組んでいく。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/03(水) 14:11:36.27 ID:IMswy5Oz0

    引用元: 楽天・梨田監督、最低70盗塁指令!機動力強化へチーム目標を設定

    【楽天・梨田監督、最低70盗塁指令!機動力強化へチーム目標を設定 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/12/23(土) 13:55:21.75 ID:gXMJS/av0
    楽天の梨田昌孝監督(64)が茂木栄五郎内野手(23)の来季1番固定を明言し、今季3個だった盗塁数を2桁に乗せるよう指令した。
    茂木は11月に右肘のクリーニング手術を受け、来季はぶっつけ突入の見通し。TBSドラマ「陸王」で竹内涼真(24)が演じる同姓のランナー、茂木裕人ばりに故障を乗り越えチームを救う。

     梨田監督には不満がある。茂木の盗塁数だ。1年目の11盗塁から今季は3個まで減らし「俺だって(現役時代は)3つくらいは走っていた」と口にした。チーム42盗塁はリーグ5位で、12球団最多の129個走った西武の約3分の1。
    盗塁数増は来季の課題だからこそ、先頭で引っ張るべき茂木に「最低でも2桁は走ってもらわないと」と指令した。

     要求の高さは、リードオフマンとしての素質を認めればこそだ。今季開幕から「1番・遊撃」に固定された茂木は、思い切りの良い打撃で大活躍。右肘を痛めたことで出場は103試合にとどまったが、その中で昨季の倍以上の17本塁打を記録しAクラス入りの原動力となった。
    1番に座った84試合では打率・303、16本塁打で、初回先頭打者アーチはポストシーズンも含め8本。指揮官は来季へ「1番でしょう。今季も候補は岡島、銀次、島内といたけど、茂木はどうしても1番」と、変わらぬ導火線としての役割を期待する。

     走れ、茂木――。大きな期待はドラマ「陸王」の登場人物、茂木裕人に寄せられるそれと重なる。劇中の茂木は、膝の半腱様筋の部分損傷というランナーにとっての致命傷を乗り越えた。「楽天の茂木」も、持ち味のフルスイングに欠かせない右肘痛から手術を経て復活を期す。

     梨田監督は「3月の半ばくらいからオープン戦に出られれば良いけど、(来季開幕は)ぶっつけになる可能性もある」とした。
    指揮官の期待を背に、茂木自身も「最低でも2桁は走りたい」と言う。劇中のテーマのように、自分を変える覚悟はある。 (池田 翔太郎)

     ▽「陸王」 池井戸潤氏原作の同名小説をTBS系列でドラマ化。経営危機にある埼玉県行田市の老舗足袋業者「こはぜ屋」が会社存続を懸け、ランニングシューズ「陸王」の開発に挑む企業再生物語。
    主人公の4代目社長・宮沢紘一を役所広司、「陸王」を履く長距離ランナー・茂木裕人を竹内涼真が演じる。24日午後9時から最終回。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/12/23(土) 13:55:43.37 ID:gXMJS/av0

    引用元: 楽天・茂木に“リアル陸王”指令 梨田監督厳命 今季盗塁3から「最低2桁」

    【楽天・茂木に“リアル陸王”指令 梨田監督厳命 今季盗塁3から「最低2桁」 】の続きを読む

    このページのトップヘ