狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    目標

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/12(土) 21:41:51.59 ID:tV2HudDA0
    no title

    no title

    自主トレを公開した楽天・浅村=愛媛県今治市内

     西武からフリーエージェント(FA)で楽天に移籍した浅村栄斗内野手が12日、愛媛県今治市内で練習を公開した。今季の目標に2年連続の打率3割、30本塁打、100打点達成を掲げ「今は楽しみな気持ちが強い。やってやろうという気持ち」と意気込んだ。

     雨が降る中、ロングティー打撃で鋭い打球を飛ばし続けた。「まず体全体でスイングをする。シーズンに入る前に西武でもやっていた。一番重点を置いている」と持ち味の力強いスイングを確認した。新天地で迎えるキャンプには「今までと練習の流れが違うと思うが、早めに慣れて頑張りたい」と冷静に語った。

     昨季は127打点で2度目の打点王に輝き、主将として西武を10年ぶりのリーグ優勝に導いた。球界を代表する強打の内野手として2020年東京五輪での日本代表入りも期待される。「選ばれるような成績を残したい。経験できたら自分の人生で大きなものになる」と意欲を燃やした。
    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190112/gol19011217120002-s.html

    引用元: 楽天・浅村、今季の目標は「打率3割、30本塁打、100打点」

    【楽天・浅村、今季の目標は「打率3割、30本塁打、100打点」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/11(金) 14:35:36.07 ID:RtT8n2+A0
    no title

    自主トレを公開した楽天茂木
    楽天茂木栄五郎内野手(24)が11日、楽天生命パークで自主トレを公開。今季は「1番遊撃」を必死でつかみにいくことを誓った。

    出場試合数は1年目の117試合が最高だが「ショートのレギュラーとして1シーズン出続けたい。143試合? 全部出たいですね」と宣言。
    打順も「昨シーズン、田中が1番で良い戦績を残しましたけど、僕も1番で出たい気持ちもある。良い争いをしてチーム力が上がっていけば」と新人王の田中に宣戦布告した。

    昨季は開幕前に右肘クリーニング手術を受けて出遅れ、打率、本塁打、打点など、ほぼすべての成績で自己ワーストに終わった。9月には守備で飛び込んだ際に左肩を故障。平石監督も「ショートのレギュラーは白紙。茂木も遊撃以外や外野を守らせることも考えないと」と発言していた。

    現在は右肘も左肩も問題ない状態だという。ケガしない体作りのため重点的にウエートトレーニングも行っており、下半身や腰を強化するメニューにより「下の力で打撃もキャッチボールも守備も良くなってきていると思えている」。
    打撃練習でも力強い打球を連発し「しっかり打てたら柵は越えてほしい。打球に角度がついた時にはスタンドに入れたいという気持ちは強く持っています」と本塁打増にも意欲を見せた。【千葉修宏】

    引用元: 楽天茂木「1番遊撃」つかむ 新人王田中に宣戦布告

    【楽天茂木「1番遊撃」つかむ 新人王田中に宣戦布告 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/08(火) 06:23:01.64 ID:YeKmvX4y0
    no title


    自主トレを公開した楽天の田中
     昨季新人王に輝いた田中が、楽天生命の室内練習場で自主トレを公開した。

     2年目の昨季は105試合に出場して18本塁打、21盗塁。1番では、10本塁打、16盗塁を記録した。「長打が打てて、盗塁ができる1番を目指したい。今年は(8月で)25歳。25本塁打、25盗塁を目標に頑張りたいです」と意気込んだ。
    マシン打撃では、バットをボールの下に入れて意識的に角度をつけた打球を打ち続け「田中はホームランが怖い、と思われたいんです」。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000021-sph-base

    引用元: 【楽天】田中、今季目標「25発&25盗塁」

    【【楽天】田中、今季目標「25発&25盗塁」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/07(月) 08:14:41.73 ID:tTMmzqzod
    no title

    打率3割を目標に掲げた橋本
     巨人から金銭トレードで加入した楽天・橋本到外野手(28)が6日、地元での定位置奪取と、キャリアハイの打率3割を目指すと誓った。

     昨秋まで在籍した巨人での10年間で100試合以上に出場したのは14年の1度。守備固めでの出場が多く、過去最高打率は78試合に出場した17年の2割6分7厘。新天地でのレギュラー獲得に向け、自ら打撃向上を課題に掲げ「3割を目指したい。とにかく強いスイングを」と意気込んだ。

     1月は例年、巨人の先輩・亀井善行外野手の自主トレに参加。温暖な沖縄などで汗を流してきたが今年は雪がちらつく仙台市内で練習予定。「そろそろ自立しないといけないと思っていた。移籍はいいきっかけ。自覚と責任を持ってやらなきゃいけない」と意欲をみせた。

     年末には母校・仙台育英の前監督・佐々木順一朗氏(58)と対面し「頑張れ。本当なら、楽天に来るのが遅いぐらいだ」とエールをもらった。昨季は故障の影響もあって出場0。「まずはけがをしないように。寒さの中でも体を慣らし、万全でキャンプに入りたい」。寒さにも孤独にもめげず、地元での活躍を狙う。(高橋 宏磁)

    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190106-OHT1T50196.html

    引用元: 【楽天】巨人から加入・橋本誓った「3割を目指したい」

    【【楽天】巨人から加入・橋本誓った「3割を目指したい」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/05(土) 22:08:30.45 ID:b9mydC7Y0

    B377B365-50C7-49C2-A504-C42979A5884C
     
    楽天ドラフト1位辰己は寮の自室でバットを披露する(撮影・足立雅史)
    楽天ドラフト1位の辰己涼介外野手(22=立命大)が5日、仙台市内の泉犬鷲寮に入寮した。

    【写真】寮の自室の窓から自慢の守備を披露する楽天ドラフト1位の辰己

    走攻守に隙がなく、即戦力の期待がかかる男は「好きなことには一生懸命になれる。だから野球には一途に取り組んでこられた。全て野球につぎ込んでいるので」と自らを評する。「興味がない」という初詣にも行かず元日から体を動かし、新生活には「野球に必要最低限なもの」しか持ち込まなかった。

    「開幕スタメン」「143試合フルイニング出場」「2000安打で名球会入り」「20年、息の長い選手になる」…数々の大きな目標を掲げ「(プロに)入ることを目標にやってきていない。
    近い目標から遠い目標まで、細かい目標を立てて、それをクリアした先に、自分の思い描く選手像がある。自分でもまだ見えない、高い存在の辰己涼介を目指してやっていきたい。野球も人間性も、いいところはいろんな人を見習って頑張っていきたい」と誓った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00437052-nksports-base

    引用元: 楽天1位辰己が入寮「開幕スタメン、フルイニング出場、2000安打、20年現役が目標」

    【楽天1位辰己が入寮「開幕スタメン、フルイニング出場、2000安打、20年現役が目標」 】の続きを読む



    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/04(金) 23:03:51.41 ID:xK1F25MW0

     84393F21-4607-41D1-9A1F-7DF76CDFF419
    中日の年賀式であいさつをする与田監督(撮影・前岡正明)
    中日与田剛監督(53)が闘将の愛情継承を誓った。4日に球団年賀式に出席し、約150人の関係者を前に新年のあいさつ。「誰に何と言われようと、優勝の2文字を目指して戦っていきたい。中日という文字をこれまで以上に見る機会が増えた。
    逆から見ると、日本の中心と取れる。野球界の中心として、精いっぱい戦いたい。ユニホームを脱がされるまで、はいつくばって戦う」と、8年ぶりのリーグ制覇に力を込めた。

    この日は、元中日監督だった星野仙一氏の一周忌。「ああいう方の教えを我々教え子が引き継げる。当然、星野さんにはなれない。怖いイメージがあるが、一番教わったのは愛情。選手やファンへの愛情を持っていた。思いをしっかりつないでいきたい」と話した。
    与田監督がドラフト1位で中日に入団した時の指揮官が星野氏だった。1年目の開幕戦で守護神に抜てきし、新人王と最優秀救援投手賞に導いてくれた忘れられない恩師だ。師匠が見せた愛情を継承することを誓った。

    しかし、鉄拳は引き継がない。15年オフに楽天球団副会長だった星野氏から投手コーチ就任を要請された。「(鉄拳も辞さない)星野流でいいですか」と確認すると「それはあかん」と、師匠から直々に却下。
    「選手が悪いことをしたら、叱る。でもそこは星野流じゃなく、やさしくします」と鉄拳封印を宣言した。「選手や子どもは宝物と星野さんが言ってたことが印象に残っている」。年末年始は千葉県内の自宅で、選手の映像やデータを確認した。キャンプインまで約1カ月。与田監督は、師匠の愛情を胸に、低迷するチームの再建に全力を注ぐ。

    引用元: 与田監督「優勝の2文字」恩師星野氏の一周忌に誓う

    【与田監督「優勝の2文字」恩師星野氏の一周忌に誓う 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/24(土) 21:11:59.67 ID:cX2mRgQr0
     楽天のドラフト8位の鈴木翔天投手が富士大の先輩を目標にプロ生活をスタートさせる。西武・多和田真三郎投手のように「最多勝を獲れるように頑張ります」と誓った。


     185センチの長身から角度とキレのあるストレートに、スライダー、チェンジアップの質も高い。「自分のアピールポイントはストレートと変化球のキレ」と話し、
    「同じ大学の多和田さんとは少し、かぶっていて、大学時代から憧れている面が多かったので、多和田さんのように最多勝を取れるように頑張ります」と今季、16勝でタイトルを獲得した先輩を目標にした。

     神奈川出身で向上高から、岩手県花巻市にある富士大に進んだ鈴木。それは自らの意思だった。

    「関東の大学からも何校か(話が)来たんですけど、大学は地方に行くと決めていました(笑)。高校の時に思った結果が出せなくて、大学では野球を頑張ろうと思っていたんです。
    地方は誘惑がなく、野球をする環境にしては抜群かなと(笑)。関東の大学に行ったら、野球を頑張ろうという気持ちがブレそうで。そこまで意思が強くないので、怖くて。それなら、もう、環境に縛られちゃおうと思ったんです」

     富士大はこの秋の北東北大学のリーグ戦で10連覇を達成。大学選手権には6年連続で出場中だ。2013年ドラフトで山川穂高内野手が西武から指名されて以降、外崎修汰内野手(西武)、多和田(西武)、小野泰己投手(阪神)と4年連続でプロ入り。
    ここ数年でじわじわと地方の強豪大学として名を馳せてきた。だが、鈴木が進路を考えている頃はまだ全国区に駆け上がっている途中。「富士大あるある」だが、鈴木も「富士大」と聞いて、静岡県にある大学だと思ったという。

     高校までは外野手兼投手だった。富士大・豊田圭史監督は鈴木が3年夏の神奈川大会でレフトからバックホームし、走者を刺したボールを見て、投手として誘った。大学では投手で勝負したいと思っていた鈴木。富士大が岩手にある地方の大学であることも決め手になった。

     向上高・平田隆康監督から「すごいピッチャーがいるみたいだから、学んでこい」と送り出された。その“すごいピッチャー”が入学した時に4年生だった多和田だった。3年生には小野もいた。
    「ちょうど、先輩にプロでも通用するような2人がいたので、自分がどのレベルまでいけばいいのかが明確になりました」。雲の上だったプロの世界。そこに挑もうとする先輩が身近にいたことで、ぼんやりとしていた輪郭がくっきりと見えてきた。

    「プロのレベルを間近で見たことがなかったので、どのくらいのレベルなのか、わからなかった。ここを目指そうと思えたので、いい刺激になりました」

    引用元: 楽天ドラ8鈴木そら、富士大の先輩多和田が目標

    【楽天ドラ8鈴木そら、富士大の先輩多和田が目標 】の続きを読む

    このページのトップヘ