狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    直球

    1: 風吹けば狗鷲 2020/01/26(日) 19:21:13.94 ID:P5LpMjYV0
    no title

    自主トレでブルペン投球を行う楽天・辛島=楽天生命パーク宮城
     楽天・辛島航投手(29)が26日、楽天生命パーク宮城の室内練習場で自主トレを公開。昨季チームトップの9勝を挙げた左腕は、今季のさらなる活躍へ直球の質を高めていくことを誓った。

     この日はブルペン投球でも力強い球を投げ込み「今のところ、順調に進んでいる。ケガなくできているので」とオフの自主トレへの手応えを口にした。昨季以上の成績を残すために取り組んでいるのが直球の強化だ。

     「真っすぐをしっかりと投げるために、肘の使い方、体重移動の仕方など投げ方を見直している」と辛島。理想のイメージは「質も強さを全部です。真っすぐをしっかりと投げられれば、自分が楽になる」と説明した。

     両コーナーに直球と変化球を丁寧に投げ、技巧派左腕のイメージが強い辛島。昨季の直球の平均球速も130キロ前半だ。それでも「速い球を投げられるに越したことはない」とあらゆる可能性にチャレンジしていく構え。今年で30歳を迎える左腕が、さらなる進化を目指していく。

    引用元: 楽天・辛島航「真っすぐをしっかりと」直球を強化中

    【楽天・辛島航「真っすぐをしっかりと」直球を強化中】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/14(水) 19:58:37.75 ID:MTqCM5iR0
    楽天の今江が14日、東日本大震災で被災した福島県いわき市を訪問。小学校では野球指導のあと、質問コーナーを開催。児童たちのド直球な質問にたじろぐ場面もあった。

     この日は同市立中央台東小、同市立夏井小の2校を訪問。野球やソフトボールをやっている児童たちのスイングをチェックした。「首が曲がっている」「腰をもっと使って」などと身振り手振りを加え、熱心にアドバイス。

     一方で関西出身の今江は男子児童に「好きな子はいるの」と逆質問する場面も。恥ずかしがる男児に「相思相愛?」とたたみかけ、笑いを誘った。

     ところが、すぐに形勢逆転。児童から「恋人はいますか?結婚していますか?」と尋ねられると、同行していた幸子夫人を紹介。児童たちが夫人に「今江選手のどんなところが好きですか」と興味津々に質問を投げかけると、横で聞いていた今江はたじたじ。

     それでも幸子夫人が「野球に対し、一生懸命なところ」と優しい声で語りかけると、児童たちもうなずき、納得の表情を浮かべていた。

    2: 風吹けば狗鷲 2016/12/14(水) 19:58:52.56 ID:MTqCM5iR0

    4: 風吹けば狗鷲 2016/12/14(水) 19:59:43.02 ID:MTqCM5iR0
    no title

    楽天・今江に楽天の帽子をかぶせてもらい喜ぶ夏井小学校の児童 Photo By スポニチ

    引用元: 楽天 今江、いわき市の小学校訪問 直球質問に思わずたじろぐ

    【楽天 今江、いわき市の小学校訪問 直球質問に思わずたじろぐ 】の続きを読む

    このページのトップヘ