狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    睡眠

    2: 風吹けば狗鷲 2020/02/13(木) 20:37:21.84 ID:uQmJh8Er0

    引用元: 楽天黒川「1本出ないと睡眠削られる」初安打で無事スヤスヤ

    【楽天黒川「1本出ないと睡眠削られる」初安打で無事スヤスヤ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/08/09(金) 17:22:09.12 ID:1bSEGxqw0
    プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「暑さ対策」です。

    楽天・下水流昂外野手「交代浴でスッキリした気持ちになります」/暑さ対策
    no title

    まずは睡眠が第一だ
    楽天・下水流昂外野手

     夏は、できるだけクーラーの設定温度を低めにして寝るようにしています。部屋の中が暑いと、しっかり眠ることができないですから。
    どうしても寝苦しくて、起きてしまうことがある。たまった疲れを取るためにも、まずは睡眠を十分にとることが一番。寝ることを最優先に考えていますね。

     もう一つは交代浴です。筋肉の疲労軽減などに効果があると聞いたので、取り入れています。温かい風呂に4~5分入った後、水風呂に入って、また温かい風呂に入ってというのを繰り返します。
    これを3セットぐらいはやっていますね。実際にスッキリした気持ちにもなりますし、好きですね。交代浴をした後で、しっかり寝る。これが僕の暑さ対策です。

    引用元: 楽天・下水流昂外野手「交代浴でスッキリした気持ちになります」/暑さ対策

    【楽天・下水流昂外野手「交代浴でスッキリした気持ちになります」/暑さ対策 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/05(月) 20:51:37.78 ID:cY1b5n9w0
    流石に草
    no title

    引用元: 楽天ドラ2岩見、寝るときは全裸 ソースはオコエ

    【楽天ドラ2岩見、寝るときは全裸 ソースはオコエ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/07(土) 12:26:53.70 ID:gZJoJ4PR0
    no title

    キャッチボールする藤平
     楽天のドラフト1位・藤平尚真投手(18)が6日、“オコエ流睡眠”で体調を整えていく考えを明かした。

     5日に入寮した藤平は、マットレスや枕など寝具メーカー「東京西川」の総額30万円の寝具を持ち込んだ。1年前にオコエが入寮した際に持っていたものを関係者を通して知り「店に行って、寝てみてすごいよかったので買いました。野球選手なので体が資本になる。そこにお金を使っていかないといけない」。
    体のサイズや睡眠時のバランスなどを計測して購入。5日夜も「すぐに寝られました」と8時間しっかり睡眠を取った。

     投手と野手の違いがあるとは言え、オコエと藤平は同じ高卒ドラフト1位。「オコエさんのように、ファンの方を楽しませられるようなこともできるようになりたい」と夢もふくらませている。この日は仙台市の泉練習場で自主トレを行い、ランニングやキャッチボールなどで汗を流した。(安藤 宏太)

    2: 風吹けば狗鷲 2017/01/07(土) 12:27:04.19 ID:gZJoJ4PR0

    引用元: 【楽天】ドラ1藤平は寝る!30万円寝具持ち込み入寮、先輩オ

    【【楽天】ドラ1藤平は寝る!30万円寝具持ち込み入寮、先輩オコエ流】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 23:53:50.10 ID:gtU7Pe5b0.net
    楽天のドラフト1位・オコエ瑠偉外野手(18)=関東第一=が6日、仙台市内の泉犬鷲寮に入寮した。制服姿ではなくジーンズ姿で登場すると、約30万円の“爆睡”マットレスを持ち込む規格外ぶりで話題を独占した。

    ベッドに秘密兵器を広げて横たわると、恍惚(こうこつ)の表情を浮かべた。大手ふとんメーカー「西川」でオーダーメードした高価なマットレス。「寝心地は最高。3秒で寝られます。爆買いならぬ爆睡です」

    高校時代に腰痛に悩まされた時期があり、寝具へのこだわりが人一倍強いという。「睡眠は(一日の中で)一番長いですから」とオコエ。「プロに入ったらボディーケアは特に時間を割いていきたい」と話し、野球でメシを食う覚悟からすれば当然の投資だった。

    寮に到着した時点で度肝を抜いた。無数のフラッシュの中、オコエはダウンジャケットにブルーデニムのカジュアルスタイルで登場。高卒ルーキーは学校の制服で入寮するのが通例だが、異例の“ジーンズ入寮”。

    「(慣例を)知らなくて、制服はクリーニングに出しちゃいました」と頭をかいた。この日は国産ブランド「EDWIN」のものだったが、恵まれた体格の持ち主は「日本のものは丈が短くて、いつも海外ブランドのものばかりなんです」。規格外の“オコエ伝説”が、幕を開けた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00000004-dal-base
    no title

    引用元: オコエ30万のマットレス購入wwwwwwwwwww

    【オコエ30万のマットレス購入wwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ