狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    稲葉篤紀


    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 22:14:30.54 ID:gwzWhnXL0

    楽天の久米島キャンプを訪れ、石井GM(左)と話をする侍ジャパン稲葉監督(撮影・野上伸悟)

    no title

    引用元: 楽天の久米島キャンプを訪れ、石井GM(左)と話をする侍ジャパン稲葉監督(撮影・野上伸悟)

    【稲葉監督が楽天キャンプ訪問「沢山選んで」三木監督】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 15:52:11.09 ID:+rs78dYrd

    引用元: 稲葉監督が楽天キャンプ視察…涌井のブルペンにも熱視線「(代表に)入りたそうな感じだった」

    【稲葉監督が楽天キャンプ視察…涌井のブルペンにも熱視線「(代表に)入りたそうな感じだった」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 20:26:17.59 ID:gwzWhnXL0

    引用元: 楽天・浅村「もう一度世界一に」 侍J稲葉監督と対面、東京五輪への思い語る

    【楽天・浅村「もう一度世界一に」 侍J稲葉監督と対面、東京五輪への思い語る】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/07(金) 15:53:03.74 ID:+rs78dYrd
     侍ジャパンの稲葉篤紀監督(47)は7日、久米島町の楽天キャンプを視察し、今季から先発へ転向する松井裕樹投手(24)のさらなる進化に期待した。

     「2年前にも先発をやりましたが、両方の気持ちが分かれば大きく成長につながる。先発してどうなるかというところは期待したい部分ですね」

     室内練習場では久しぶりに再会し、談笑した。昨年11月のプレミア12は代表メンバーに選出したが、左肘の違和感を訴え辞退していた。

     楽天では先発に専念するが、代表チームでは先発だけでなく救援で起用する選択肢もある。「どっちもできるという意味では、まだどちらでというのはね。先発でやるというのなら、まずは先発でというところから見ていきたいなと思います」と稲葉監督。
    東京五輪では勝ち続ければ決勝までの試合数は少なく、日程が楽になるが、グループリーグで敗れて下位に回ると、試合数が増え連戦が続く。先発と中継ぎ、どちらもこなせれば人数が限られる中ではうってつけの存在に。「負ければ先発が要る。ある程度、先発投手は多めにしないといけない部分もある」と同監督は続けた。

    引用元: 侍J稲葉監督、先発転向の楽天・松井に期待「両方の気持ちが分かれば成長に」

    【侍J稲葉監督、先発転向の楽天・松井に期待「両方の気持ちが分かれば成長に」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/01(火) 22:09:04.76 ID:Wc1w1PoK0
     野球日本代表「侍ジャパン」は1日、11月に開催される国際大会「プレミア12」に出場する代表28人を発表。一塁を専門職とする選手が不在の中で、稲葉監督は「今、考えているのは浅村」と公表。
    スタッフを通じ、すでに本人からも快諾を得たという。その上で、打順については「いろんなパターンを考えている。4番候補も何人かいる。いろいろな打順を模索していく」と悩める胸中を吐露。国内合宿中の実戦を通じ、ベストオーダーを決めていくことになりそうだ。

    引用元: プレミア12の4番「今考えてるのは浅村」本人快諾も悩める起用「いろいろ打順模索」

    【プレミア12の4番「今考えてるのは浅村」本人快諾も悩める起用「いろいろ打順模索」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/03/09(土) 00:45:20.50 ID:pgvc4idq0

    引用元: 侍J稲葉監督、ケガで辞退の清宮&田中に期待 「まだまだチャンスはある」

    【侍J稲葉監督、ケガで辞退の清宮&田中に期待 「まだまだチャンスはある」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/09(土) 21:47:31.24 ID:y75Lt9Q60
    no title

    打撃投手を務めた楽天高梨(撮影・足立雅史)

    楽天が誇る侍の「スペシャリスト」候補、高梨雄平投手(26)が貫禄を見せつけた。

    久米島キャンプ最終日の9日、打撃投手としてドラフト6位の渡辺佳明内野手(22=明大)、同7位の小郷裕哉外野手(22=立正大)の新人左打者相手に38球。「打者の練習でもある」と球種を予告しながら、安打性の当たりは3本しか許さなかった。


    昨年11月の日米野球で好投。視察した侍ジャパン稲葉監督も「独特の投げ方であったり、昨年見ていても右打者も左打者も打ちづらそう」と変則の中継ぎ左腕として期待を寄せる。
    本人は「今日は、ケガしていないぞっていう『生存確認』みたいな感じ(笑い)。需要と供給じゃないけど(これまでは)大会のタイミングで必要とされる選手だったというだけ。候補に残るようなクオリティーの選手ではありたい」。ぶれないスタイルが異彩を放つ。

    日米野球の際に同僚の松井から教わった新球チェンジアップは投げなかったが、ブルペンでの感触は上々だ。「左打者にも試しますけど、今日の僕のやりたいことを考えたら、別にいいかなと思って。緩急があれば、また変わってくると思うし、チェンジアップを投げることで他の球種がぼやけてしまうリスクもあると思う」。独自の投球哲学を極めていく。【亀山泰宏】

    引用元: 楽天高梨が侍稲葉監督前で貫禄、安打性わずか3本

    【楽天高梨が侍稲葉監督前で貫禄、安打性わずか3本 】の続きを読む

    このページのトップヘ