狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    笑顔

    「梨田!ふざけるな!」罵声に笑顔貫きファンに理解

    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

     楽天梨田監督が16日に、辞任した。最下位に低迷するチームの成績不振を理由に、借金20のタイミングで決断した。球団側からは慰留されたが、本人の意思は固く、強かった。本拠地・仙台の戦績は7勝24敗。その数字も、身を引く上で大きな理由となった。日頃から「仙台、東北のファンの方に申し訳ない。これだけホームで勝てないと。いつも、いつも応援してくれているのに。申し訳ない」が、口癖だった。

    【写真】クラッチとお腹を触り合う楽天の梨田監督

     支えてくれるファンに対して、いつも笑顔を絶やさなかった。久米島春季キャンプ中には、何度も即席のサイン会を実施。お願いされたら、写真撮影にも快く応じた。忙しい時間帯であれば「ごめんね。また後でいいかな」と、誰に対しても、申し訳なさそうに、頭を下げる姿が印象的だった。

     時に、罵声を浴びせられることもあった。「梨田! ふざけるな!」と敗れた試合後には、厳しい言葉を言われることもあった。その中で、貫いた笑顔。「ファンあってのプロ野球。あの人たちがいないと、自分たちはいない。ホームでこれでは、ダメ」と話す渋い表情が、印象的だった。「途中で投げ出すのは、あれだけど」。意思は固く、強かった。【楽天担当 栗田尚樹】

    【「梨田!ふざけるな!」罵声に笑顔貫きファンに理解】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/11/12(土) 00:22:30.48 ID:F1sQ4NMY0
     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-01736851-nksports-base

    楽天は11日、東京都内のホテルで、海外フリーエージェント(FA)権を行使した西武岸孝之投手(31)と初交渉を行った。


     星野仙一副会長(69)、立花陽三球団社長(45)らが出席して、約1時間にわたり獲得を望む理由などを伝えた。

     交渉を終えた星野副会長は「僕自身はいつもポジティブに考えているので、会ってくれたということは前向きに考えてくれていると受け取っています。彼は東北の星。ウチのコボスタで踊って、飛び跳ねてほしい」と話した。

     岸は「地元ということもあり、どうしても必要という言葉をいただきました。非常にうれしく思います。結論はもう少し、何日か考えてから決めます。決めるのは自分ですが、家族だったり、いろんな方に相談をして決めたい」と話した。

    no title


    楽天星野副会長は西武からFA宣言した岸との交渉後の会見で笑顔を見せる(撮影・松本俊)

    引用元: 楽天星野副会長、FA岸と初交渉「彼は東北の星」 

    【楽天星野副会長、FA岸と初交渉「彼は東北の星」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/11/11(金) 19:27:58.28 ID:0tPUN5uH01111
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000140-spnannex-base
    楽天は11日、西武から海外フリーエージェント宣言した岸孝之投手(31)と都内のホテルで契約交渉に臨んだ。

     約1時間の交渉を終えた星野副会長は「僕自身、ポジティブに考えている。僕と会ってくれるということは前向きに考えてくれていると自分では思っている」と手応えを口にした。

     岸は「“必要だ”と言っていただき、うれしく思います」と話した。

     楽天は地元・仙台出身右腕の獲得に向けて、4年最大20億円の契約を準備している。
    no title

    引用元: 楽天と交渉を終えた岸、満面の笑顔

    【楽天と交渉を終えた岸、満面の笑顔】の続きを読む

    このページのトップヘ