狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    自主トレ

    プロ初勝利の楽天・池田に岩隈から助言「決め球がまだ高い」

     15日の西武戦でプロ初勝利を挙げた楽天・池田がマリナーズ・岩隈からアドバイスを受けた。

     一夜明けて疲労回復メニューに取り組んだ右腕は、オフに自主トレをともにした先輩から祝福の連絡があったことを明かした。同時に「決め球がまだ高い」と次戦へ向けて助言も受けた。西武戦は7回途中5失点。「修正していきたい」と話し、次回登板予定の22日オリックス戦(楽天生命パーク)で一段上の結果を出す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000028-spnannex-base

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/06(火) 12:58:43.46 ID:Gogdff470
    no title

    今季から、常時セットポジションで投げることにした藤平。田中からのアドバイスで、先発ローテ定着を狙う。 photograph by Genki Taguchi

    セットポジションから軸足にしっかりと体重を乗せる。そして、左足をほんの少し上下に揺らして反動をつけ、その力を過不足なく上半身に伝え、しなやかに右腕を振る。

     キャッチャーミットの弾ける音が、順調な仕上がりを知らせてくれているようだ。

     キャンプ初日からブルペンに入り67球。そこから連日のように投げ込みを行う。楽天の藤平尚真は、充実した表情を浮かべながら現状を語る。

     「この時期にフォームを固めないと1年間もたないんで。安定しないと肩やひじに張りが出てしまうから、オープン戦までにはなんとか固めようと思っています」

     自分にとって理想の形を手にするべく、藤平はブルペン以外でもシャドウピッチングやネットスローで再現性を高める努力を続ける。

     「右足の軸を固めたほうがいい状態で投げられるんで」

     と言う、その表情は明るい。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/06(火) 12:58:59.27 ID:Gogdff470
    コーチの助言で見えてきた「軸足で地面をつかむ投球」。
     まだフォームは固まってはいない。

     だが、徐々に体に染みついてきているのは確かだ。

     投手陣のパフォーマンス向上をサポートする星洋介トレーニングコーチが解説する。

     「去年までの藤平は右ひざを回旋させて投げるだけだったので、ボールを投げる際に軸足が地面で滑っていたんです。そうなると、しっかり力がボールに伝わらないのでスピードも出ないし、コントロールも安定しませんから、『軸足で地面をつかむイメージでねばって投げよう』と言っています。フォームの再現性という意味では、現時点で完璧ではありませんけど、よくなってきています」

     まさに「地に足をつけた投球」である。

     その藤平にとって、追い風となっている要素がもうひとつある。

     二段モーションの解禁だ。

    3: 風吹けば狗鷲 2018/02/06(火) 12:59:26.29 ID:Gogdff470
    藤平が、さらなる成長のためにとった行動とは?
     藤平自身、シーズン中に何度か「二段モーションと受け取られる可能性がる」と、審判団から注意を受けていたことを気にはしていた。

     それが解消されたとなれば、自分が最もしっくりくるフォームを探求し、固めることができるというわけだ。

     藤平が大きく頷く。

     「二段モーション問題が大丈夫なのであればピッチャーは有利だと思う。しっかりと軸足でためを作ればバッターを見る余裕も出てきますし、冷静に投げることができる」

     昨季、高卒ルーキーながら3勝を挙げ、そのパフォーマンスの高さは証明済みである。しかし、シーズン終了後の藤平の言葉を手繰り寄せれば、満足していないことがわかる。

     「自分をもっと知って、どんな練習をすればいいのか? というものをもっと理解していかないと、これ以上の成長はないと思う」

     成長。

     そのために藤平は、オフにアクションを起こした。

    5: 風吹けば狗鷲 2018/02/06(火) 12:59:50.26 ID:Gogdff470
    「田中さんたちとさせていただきたいんです!」
     「来年の自主トレは、田中さんたちとさせていただきたいんです!」

     藤平はヤンキース・田中将大に「弟子入り」する意思を、二軍投手コーチの小山伸一郎に伝えた。

     現役時代に田中らに兄貴分として慕われていた小山はパイプ役を承諾し、藤平の願望はかなった。

     「楽天に入ったからにはぜひ参加したかったので。私生活から練習まで見させていただくことができたのは、自分にとっては本当に大きくて。この経験を絶対に生かしたいです」

    7: 風吹けば狗鷲 2018/02/06(火) 13:00:15.70 ID:Gogdff470
    プロ2年目で、大きく化ける可能性が見えてきた!
     その経験は、現在のフォーム改善と密接な関わりがある。

     自主トレに同行していた、トレーニングコーチの星がこう説明する。

     「田中も『大きな体をしているのに、なんで140キロちょっとしか出ないの? もっと速くなるよ』と言っていましたからね。あそこでアドバイスをもらったことが、今の藤平のフォーム作りにもつながってはいると思います」

     今日も藤平の取り組みは続く。

     ブルペンなどで、時に納得のいくボールが投げられなかったとしても下を向かない。やるべきことは、すでに実践している。

     「何をやるのか明確にしないと、活躍できないんで」

     地に足をつけ、理想形を築く。

     藤平の2年目、覚醒の予感が漂う。

    引用元: 楽天藤平「来年の自主トレは、田中さんたちとさせていただきたいんです!」

    【楽天藤平「来年の自主トレは、田中さんたちとさせていただきたいんです!」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/03(土) 14:14:14.57 ID:MwMLTDqL0
    楽天の安楽智大投手(21)は2日、自主トレを共にしたダルビッシュ有投手(31)=米ドジャースからFA=のフォームを参考に、スピードアップを目指すことを明かした。
    この日は、沖縄・久米島キャンプで2日連続のブルペン入りし、87球のピッチング。左足の上げ方をマネした新フォームで、剛球復活を目指す。

     高く引き上げた左足を、安楽は静止させることなくしっかりと踏み出した。力強く振った右腕から、ボールに力が伝わる。2日連続のブルペンで、87球のピッチング。「このフォームに決めて日は浅いけど、ボールの強さが去年とは違う。
    スピードガンで勝負している訳ではないけど、150キロは出したい。出ていたボールを出したい」と、新フォームへの手応えを口にした。

     高校時代は剛球で鳴らした右腕も、高校2年秋の故障後は苦しんできた。今年1月、米テキサスで自主トレを行っていたダルビッシュの元を訪れ、弟子入り。
    左足も、ややセンター方向に入れる独特の上げ方を見て盗んだ。「足を上げて止めて投げていたけど、タイミングが合わなかった。止めずにいきたい。マネしたら、しっくりきた」と説明した。

     150キロのための弟子入りだった。一昨年12月、ジムでダルビッシュに1日入門。今年1月は、ダルビッシュが8日からテキサスでトレーニングすることを聞き、自主トレをしていた米ロサンゼルスから足を伸ばした。
    「スピードを出したいし技術を学びたいと伝えたら、『いろいろな経験もしているし、伝えられることは伝えるよ』と言ってもらった」。フォームについても質問し、今の形にたどり着いた。

     森山良二投手コーチ(54)も「腕の振りは、去年の秋より全然いい」と評価した。
    「きれいに投げようというのはやめました。このままではダメだと思ったから、いろんなことを学んで、いろんなことにトライしてきた。2桁勝ちたい」と目標を掲げたMAX157キロ右腕。本来の真っすぐを取り戻し、結果で“師匠”に恩返しする。(山口 泰史)


    no title

    ダルビッシュの左足の上げ方をまねたフォームに取り組む安楽

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/03(土) 14:14:37.29 ID:MwMLTDqL0

    引用元: 【楽天】安楽、ダル流フォームで150キロ復活だ!自主トレで弟子入り「マネしたらしっくり」

    【【楽天】安楽、ダル流フォームで150キロ復活だ!自主トレで弟子入り「マネしたらしっくり」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/02/01(木) 09:51:50.05 ID:YP863uXF0
    やったぜ。

    2: 風吹けば狗鷲 2018/02/01(木) 09:52:23.20 ID:YP863uXF0
     オコエが観光大使になる!?楽天ナインは沖縄・久米島で春季キャンプに備えて合同練習を行った。気温は15度前後だが、海風で肌寒さを感じる中、3年目を迎えるオコエが野手では唯一、半袖でノックや、ティー打撃で、はつらつとした姿を見せた。

     「心が燃えているので大丈夫。沖縄が温かいところをアピールしないと、人も来てくれないでしょ」と観光大使ばりに気候の良さをPRした。

     久米島町役場によれば同町の観光大使には現在、同町出身のお笑い芸人・小島よしおらが任命されているが、楽天の選手はいない。ただ、今後、オコエがタイトルを獲得し、チームを優勝に導くなど、大活躍すれば球団初の大役を任される可能性がある。観光協会関係者は「先方がOKであれば、可能性はゼロではありません」と話しており、キャンプ地の“顔”となる日が来るかもしれない。

     そのためにも、同じてつを踏まない。昨年はキャンプイン前日に胃腸炎を発症し、練習を欠席。翌日には右手薬指を痛め、手術を受けるなど、大幅に出遅れた。そのため「1年前の今日は寝てましたからね。明日はケガをしないようにしたい」と、つまづいたハードルを一つずつ越えるつもりだ。

     グアムでの自主トレで体を鍛えており仕上がりも良好。梨田監督も「昨年よりだいぶ(体が)しまった感じ。ブヨブヨじゃない」と目を細めた。昨季は41試合に出場し打率・300だったが、四球はわずか3つで出塁率は・331。「出塁率が低かった。(球の)見極めが出来るようにしたい」と課題を挙げたオコエ。自慢の足を披露するには出塁は不可欠。観光大使になるまで走り続ける。

    5: 風吹けば狗鷲 2018/02/01(木) 09:54:07.76 ID:YP863uXF0
    no title


    久米島合同自主トレでTシャツ1枚でノックを受け、後ろにボールをそらすオコエ

    引用元: 梨田監督「オコエは昨年よりだいぶ(体が)しまった感じ。ブヨブヨじゃない」

    【梨田監督「オコエは昨年よりだいぶ(体が)しまった感じ。ブヨブヨじゃない」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/29(月) 15:38:39.04 ID:PCaienPB0NIKU
    no title


    米国での自主トレの成果を語る楽天・安楽
     楽天の安楽も「カーショーカーブ」で変身を目指す。仙台市内の2軍施設でキャッチボールなどで調整し、「技術や食事面など多くを学んだ」と、年明けから参加した米テキサス州でのダルビッシュ(ドジャースからFA)らとの合同自主トレの成果を明かした。

     同時期に参加した阪神・藤浪と同様に、サイ・ヤング賞3度を誇るメジャー屈指の左腕であるド軍のカーショーからカーブを伝授された。落差があり、直球との緩急も生かせるカーショーの宝刀。投球の幅を広げるためにも本格習得を目指し「あんな素晴らしいカーブを投げられるわけではないが、嶋さんにも“カーブが大事”と言われている」と手応えをつかんだ様子だ。

     昨季はオープン戦から絶好調で先発ローテーション入りを期待された。ところが、開幕直前に右太腿を痛めて出遅れ、わずか10試合の登板で1勝5敗に終わった。体の使い方などダルビッシュにも教えを受けた21歳右腕が、雪辱を期して4年目のキャンプを迎える。 (君島 圭介)

    【関連記事】

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/29(月) 15:39:13.95 ID:PCaienPB0

    引用元: 【朗報】楽天安楽、カーショウカーブを習得してしまう

    【【朗報】楽天安楽、カーショウカーブを習得してしまう 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 22:03:50.04 ID:tdIdcGsr0
    https://www.instagram.com/p/BebtMWgAxL3/
    masahiro_tanaka.official
    認証済み

    フォローする
    今年の自主トレを共にしたメンバー⚾✨
    #楽天イーグルス
    #辛島航
    #則本昂大
    #釜田佳直
    #松井裕樹
    #藤平尚真
    いいね!
    コメント

    2: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 22:04:47.63 ID:tdIdcGsr0
    【MLB】田中将大が自主トレメンバーを公開 ファン期待「充実したオーラ感じる」
    1/27(土) 20:47配信 Full-Count

     ヤンキースの田中将大投手が27日、自身のインスタグラムを更新し、今オフに共に自主トレをしたメンバーとの写真を公開した。



     今季の活躍を目指して、田中と共に自主トレに励んだのは、古巣・楽天の後輩、辛島航投手、則本昂大投手、釜田佳直投手、松井裕樹投手、藤平尚真投手の5人。田中は「今年の自主トレを共にしたメンバー」の言葉を添えて、6人でガッツポーズを決めた写真を載せた。

     豪華メンバーの競演にファンは次々と応援メッセージを寄せた。

    「マーくん、今年も頑張ってね。応援しています」
    「皆さんそれぞれ、沢山活躍できますように!」
    「マーくん、毎年仙台に来てくれてありがとうございます。テレビでご活躍を拝見させて頂きます!」
    「みんな怪我なく最高のシーズンになりますように」
    「皆さん充実したオーラ感じます。テレビの前で、プレイボールから試合決するまで しっかり応援します、ワクワク」
    「めっちゃ豪華」

     日本語での応援メッセージに加え、「ACE(エース)」「GOAT(史上最高)」「TanakaTime in 62 days(タナカタイムまであと62日)」など英語でのメッセージも登場。日米のファンが、メジャーで5年目を迎える田中の活躍に期待を寄せた。

     田中はヤンキース、後輩5人は楽天で、それぞれ舞台こそ違えど、頂点を目指して全力を尽くす。 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

    引用元: 今年の田中組自主トレメンバーww.ww.ww.ww

    【今年の田中組自主トレメンバーww.ww.ww.ww 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 17:57:09.58 ID:tdIdcGsr0
     楽天・嶋基宏捕手(33)が27日、仙台市の楽天生命パーク室内練習場で自主トレを公開した。キャッチボールやティー打撃などで汗を流し、「仙台はここ最近寒いので、沖縄に行ってからもう一つ体の調子を上げてキャンプに入りたいなと思います」と意気込んだ。

     今月4日には膵臓(すいぞう)がんのため星野仙一副会長が70歳で亡くなった。監督だった11~14年は正捕手としてチームを支えた嶋。闘将の信頼も厚かっただけに「今年は非常に大事な1年になると思うし、特別な1年になると選手全員が思っている。そういう思いを1年間忘れずに必死に戦っていきます」と決意を新たにした。

     2月1日からの沖縄・久米島でのキャンプは昨年痛めた右ふくらはぎの違和感もあり、2軍スタート。だがすでに軽めのランニングや打撃練習なども行っており「まだスパイクを履いて全力で走ったり、1軍のキャンプを全て乗りきれる自信がないので配慮してもらった」と説明した。

    6: 風吹けば狗鷲 2018/01/27(土) 17:58:24.93 ID:tdIdcGsr0

    引用元: 【楽天】嶋「今年は特別な1年になると選手全員が思っている」星野さんへの思い語る

    【【楽天】嶋「今年は特別な1年になると選手全員が思っている」星野さんへの思い語る 】の続きを読む

    このページのトップヘ