狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    補強

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/05(水) 10:34:05.87 ID:/ZvoHIdp0
    Robert Murray@ByRobertMurray
    Former #Angels OF Jabari Blash is said to have an agreement in place with the Rakuten Golden Eagles in Japan, source tells The Athletic.
    IMG_20181205_104501

    https://twitter.com/byrobertmurray/status/1070122367190528000?s=21
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    引用元: ジャバリ・ブラッシュ、楽天入団決定

    【ジャバリ・ブラッシュ、楽天入団決定 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 09:26:05.62 ID:0n/s9DMMd
    立花「ほいよ、これがアチアチイーグルスオフシーズンね」
    石井一「楽天の補強スゴイスゴイなのだ」

    獲得済み
    橋本
    由規(育成)
    浅村
    ブセニッツ
    福井

    濃厚
    ブラッシュ

    可能性
    金子
    岩隈

    33: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 09:47:59.50 ID:n+/f7l+S0
    no title

    引用元: 楽天バァン「陽三ちゃん、補強ちゃんとして!」立花「ウルサイですね……」

    【楽天バァン「陽三ちゃん、補強ちゃんとして!」立花「ウルサイですね……」 】の続きを読む

    3: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 08:02:54.35 ID:yrfCRZRQF
    楽天“4番候補”大谷同僚ブラッシュ獲り 3番浅村と19年型打線完成へ

    4: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 08:03:06.85 ID:yrfCRZRQF

    52: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 08:13:44.77 ID:94GDQGT3d
    no title


    こいつね

    68: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 08:16:09.84 ID:94GDQGT3d
    no title

    81: 風吹けば狗鷲 2018/12/03(月) 08:19:06.02 ID:94GDQGT3d
     新4番は大谷同僚!楽天が新外国人候補として、今季エンゼルスに所属したジャバリ・ブラッシュ外野手(29)の獲得に動くことが2日、分かった。
    メジャー3年間で通算8本塁打ながら、マイナーでは通算169発。一本足打法から繰り出す打球速度は、メジャートップクラスとして知られる。獲得すれば、浅村栄斗内野手(28)と3、4番コンビを結成する予定で、19年型打線が完成する。

     積極補強を続ける楽天が来季の4番候補として、1メートル96、106キロの右の大砲ブラッシュにターゲットを絞った。石井一久GMが中心となって調査を進めてきたが、11月29日にメジャー40人枠を外れ、近日中にFAとなる見込みだ。

     「ビッグ・ダディ」の愛称を持つブラッシュは、今季は大谷が所属するエンゼルスで24試合に出場。外野のバックアップ要員だったため、打席数は少なく、39打数4安打、打率・103に終わった。しかし、主戦場の傘下3Aソルトレークでは、83試合で打率・317、29本塁打、68打点の好成績を残した。

     最大のセールスポイントは、大谷をも上回る打球速度だ。今季の平均94・6マイル(約152・2キロ)は、メジャートップの94・7マイル(約152・4キロ)を記録したヤンキースの主砲ジャッジに匹敵する数字で、弾丸のようなライナー性の打球を持ち味としている。
    パドレスに在籍した昨季は、メジャーを代表する左腕バムガーナー(ジャイアンツ)からもバックスクリーン直撃弾を放っている。大柄なわりに、選球眼が良く、日本向き。まだ29歳と若く、日本で飛躍する可能性は十分ある。

     最下位に沈んだ今季の楽天は総得点520が12球団最低。4番は今江が最多の56試合、ウィーラーが54試合と計7人が務めるなど、クリーンアップを固定できなかった。そのため、石井GMは打線強化をオフ最大の補強ポイントに掲げ、まずは西武からFA権を行使した打点王・浅村の獲得に成功。
    同GMは3番を予定しており「浅村の後ろに圧力をかけられる打者が必要。そうしないと、勝負を避けられる。根拠あるオーダーを組みたい」と話していた。規格外の打球速度と飛距離を誇るブラッシュが4番に座れば、浅村にも相乗効果が生まれる。

     若手も新人王の田中、長打力が開花しつつある内田らが力をつけ、ドラフト1位では俊足巧打の辰己(立命大)を獲得した。打線の中核を担う浅村、ブラッシュの「AB砲」が誕生すれば、最下位からの逆襲を狙う新生イーグルスの戦力は整う。

     ◆ジャバリ・ブラッシュ 1989年7月4日生まれ、米領バージン諸島セントトーマス島出身の29歳。10年ドラフト8巡目指名でマリナーズ入りし、15年オフにパドレスに移籍、16年4月にメジャーデビュー。
    メジャー通算3年で123試合に出場し、打率.186、8本塁打、22打点。3A通算では打率.274、94本塁打、244打点。愛称「ビッグ・ダディ」。1メートル96、106キロ。右投げ右打ち。

    引用元: 【悲報】楽天の新外国人野手の打撃フォーム、物凄く弱そう

    【楽天“4番候補”大谷同僚ブラッシュ獲り 3番浅村と19年型打線完成へ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/29(木) 18:51:43.74 ID:HPMzwIkp0NIKU
    自由契約になることが分かったオリックス・金子の獲得について、楽天・石井GMは29日、
    「まだ(調査を)別にやめたとかはないけど、来年は若い子が結構出てくる可能性もあるシーズンだと思う。
    どうしようかなとは思っています」と話した。
    これまで、自由契約となった場合には調査に乗り出すことを示唆していた石井GM。
    「常に先を見ながら育てないといけないと思う」としながら、
    一方では「現状で岸、則本と絶対的な2枚はいるけど、その下がどうなるかというと、
    あまり名前は挙がってこない状況だと思う」とも獲得へ前向きなコメントも残した。
    https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20181129-OHT1T50107.html




    金子、逝く

    引用元: 楽天・石井一久GM 金子千尋獲得に関して「若いのもいるしどうしよっかな」

    【楽天・石井一久GM 金子千尋獲得に関して「若いのもいるしどうしよっかな」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/29(木) 11:35:20.94 ID:wSn7Jzd6p
    金子退団に西村監督は前向く、楽天石井GMは前向き
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00405517-nksports-base
    楽天石井GMは「先発の席が埋まるというのは良いと思います。チームにどう貢献できる投手なのか、うちにフィットするのか、どういうプラスがあるのかを調べて。良かったら考えます」と獲得に対して前向きな姿勢を示していた。
    この日、大阪市内で「応援感謝の会」に出席した西村監督は「痛いかもしれないけど、そこばかり考えても仕方がない。いなくなったとしてもチームをどうまとめていくかが、自分の仕事」と前を向いた。

    引用元: 楽天石井一久GM、金子千尋獲得に前向き オリ西村監督はもう諦めモード

    【楽天石井一久GM、金子千尋獲得に前向き 】の続きを読む

    20181126-00000097-spnannex-000-3-view

    楽天・石井GM
     天国の闘将も満足しているだろう。西武から国内フリーエージェント(FA)権を行使した
    浅村栄斗内野手(28)が、移籍先として楽天を選んだ。石井一久GM(45)の存在が大きい。今年1月に亡くなった星野仙一前球団副会長(享年70)にも勝るとも劣らない「剛腕」ぶりである。

     交渉の席では、チーム再建の切り札として、浅村獲得の必要性を訴えた。さらには、現役時代のメジャー挑戦を含め、計4度移籍した自身の経験談を交えて「移籍することで選手としても、人としても幅が広がる。経験せずに終わるのはもったいない」と伝え、見事に口説き落とした。

     浅村とは西武で5年間ともにプレーした間柄ということも大きいが、何よりも巨額の「浅村資金」を用意したことに驚かされた。圧倒的な資金力を誇るソフトバンクに対し、楽天も同じ4年の複数年、総額でもさほど差のない25億円超の大型契約を提示していた。ゴーサインを出したのは、もちろん三木谷浩史オーナーだ。そのオーナーを口説き落としたのが、石井GMなわけだ。「意味のない投資」は決してしない球団トップである。星野氏も監督時代に「うちはお金がな…」とため息を漏らしていた。一方で「必要なときは出してくれる」とも語っていた。今回、石井GMでなければ、三木谷オーナーの了承を得られなかったと思う。

     星野氏の持論は「5、6年かけてええんやったら誰でもできる。スピードがないと本当の改革、再建とは言えない」だった。監督就任1年目の11年にメジャーリーガーだった松井稼頭央と岩村明憲を獲得。3年目の13年にはメジャー通算434本塁打を誇る超大物、アンドリュー・ジョーンズ、さらに今季まで巨人でプレーしていたケーシー・マギーを獲得し、球団初の日本一に導いた。石井GMにも「スピード」がある。浅村だけではなく、ツインズの救援右腕アラン・ブセニッツの獲得にも成功。最下位からの巻き返しへ、着々と補強を進めている。

     ちなみに浅村がソフトバンクに移籍したら、どうなったか。レギュラーシーズンを制したが、CSでソフトバンクに屈した西武は最大の敵に主砲を奪われる形になった。最下位の楽天に加入したことで、パ・リーグの戦力バランスは縮まることになる。(記者コラム・飯塚 荒太)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000097-spnannex-base

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/24(土) 07:33:32.01 ID:jHMXPTGN0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000296-sph-base

    no title

     楽天・石井一久ゼネラルマネジャー(GM、45)が23日、オリックスから自由契約となる見通しとなった金子の調査を進めていく考えを明かした。


     今季は4勝に終わった金子だが、14年に沢村賞に輝くなど、これまで7度2ケタ勝利を挙げた実績を持つ。石井GMは右腕の実力を認めながら「先発の席がしっかりひとつ埋まるということはチームとしていいとは思う。チームにどう貢献していけるピッチャーなのか、どういうプラスがあるのかを至急調べたい」と話した。

     14年オフに金子がFA宣言した際には、オファーを出していた楽天。さらに平石監督とはトヨタ自動車でチームメートだった縁もある。石井GMは「もし必要とするなら魅力あるチームと伝えられればいいし、ご縁がないかも知れない」と説明。先発は則本、岸という球界屈指の2本柱を擁しているだけに、金子の加入となれば大きな戦力アップとなりそうだ。

    引用元: 【楽天】石井一久GM、オリックス金子「至急調べたい」

    【【楽天】石井一久GM、オリックス金子「至急調べたい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ