狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    複数年契約

    1: 風吹けば狗鷲 2020/12/11(金) 16:31:55.72 ID:zAB398DP0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bfd146b353976e2e65ff36c97ac3f690c7ca6fa0

     国内FA権を行使せずに残留した楽天の島内宏明外野手(30)が11日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。交渉後の会見では、来季から4年契約を結んだことを明かし「こんなに評価をしてくれるチームはなかなかない。シーズン中には残留すると決めていた」と話した。

    2: 風吹けば狗鷲 2020/12/11(金) 16:32:02.90 ID:zAB398DP0
     9年目の今季は打率・281、8本塁打、53打点と安定した成績を残した。8月24日に国内FA権の資格取得条件を満たし、球団側と残留に向けた話し合いを続けていた。残留という結論に至った理由については「今季は全然調子が良くなかった。もっと野球がうまければ(FA宣言)していたと思うし、そこまでの自信がなかった」と説明した。

     16年からレギュラーに定着してからは、安定した成績を残してきた。来季は10年目の節目のシーズンとなる。「まさかプロで10年もやれると思っていなかった。もっともっと長い年数やれれば」。勝負強さに磨きをかけることをテーマに掲げ「もっともっと得点圏で打ちたい。ホームラン、打点でキャリアハイを超えたい」と頼もしかった。

    引用元: 楽天・島内がFA権を行使せず残留 4年契約を結び「こんなに評価をしてくれるチームはない」

    【楽天・島内がFA権を行使せず残留 4年契約を結び「こんなに評価をしてくれるチームはない」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/12/11(金) 13:07:18.51 ID:G4dsBg280
    https://news.yahoo.co.jp/articles/30e0c15d3e8c9dca7b4c315e05056393707ed2b9

     楽天の鈴木大地内野手(31)が11日、移籍後初の契約更改交渉に臨み、1億円アップの年俸2億円プラス出来高払いでサインした。来季は4年契約の2年目となる。

     今季からFAで加入し、新天地で1年目から見事に結果を出した。全120試合に出場して打率・295、4本塁打、55打点。打率はキャリアハイで、シーズン141安打は、ソフトバンク・柳田(146)、オリックス・吉田正(143)に次ぐリーグ3位だった。1~6番の打順で起用されたほか、守備では三塁と一塁の両方をこなし、持ち前のユーティリティー性をいかんなく発揮した。

     石井一久GMが「グラウンドの司令塔」と表現したように、状況に応じたプレーやチームメートへの声かけやサポートなど、移籍1年目とは思えない存在感を示した。さらに、練習に取り組む姿勢でも若手選手の手本になった。

     「最終戦までずっと不安だったけど、新しい場所に挑戦させてもらって本当に良かった。同時に、チームとして一番上にいけなかった。悔しさや課題も明確に出たので、良かったとだけ言えるシーズンではなかった」

     「コロナ禍」によるイレギュラーな状況が続いたシーズンだったが「グラウンドに立ち続けるこは目標だったので、それは良かった」。一方で、シーズン終盤に打撃の調子を落としたこともあり「チームが一番大事な時に成績を落としてしまったのは悔しい」と振り返った。

     オフの取り組みについては「ベテランという域に入るとはまだ思っていない。若い子に負けないぐらい走ったりバットを振る時期にしたい」と話した。

     移籍2年目に向けては「どんなことがあってもグラウンドに立ち続けたい。全試合に出場して結果を出す」と強調。その上で、チームとして8年ぶりとなるリーグ優勝&日本一への強い思いも口にした。

     「(楽天に)入っただけじゃだめ。チームとして一番上に行くことで東北のみなさんも含めて全ての人が幸せになる。そこを目指していくだけ」

     GMとして自らの獲得に尽力した石井一久新監督が来季からチームを率いることになった。「監督も変わりますし、見ている人の心を動かすプレーをすることが大事。来年の秋には新型コロナウイルスも落ち着いて、石井監督を胴上げして、みんなで喜べるシーズンにしたい」と力強く言い切った。(金額は推定)

    引用元: 楽天・鈴木大地 1億円アップの年俸2億円+出来高でサイン「新しい場所に挑戦して本当に良かった」

    【楽天・鈴木大地 1億円アップの年俸2億円+出来高でサイン「新しい場所に挑戦して本当に良かった」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/12/02(水) 20:50:56.54 ID:PMhH9C/d0
     楽天の銀次内野手(32)が2日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1億1000万円プラス出来高払いでサインした。昨オフに3年契約を結んでおり、来季が2年目となる。

     15年目の今季の出場試合数は88試合で打率・236、23打点だった。昨季の141試合、打率・304、56打点から大きく成績を落としたが「ベンチにいることが多かったので、野球の勉強になった。間違いなく今後につながるシーズンだった」と前向きにとらえた。

     青山浩二投手(37)が今季限りで現役を引退したことで、生え抜きの選手では最年長となった。「16年目なので、自分が先頭に立っていかないと。“さすがだな”とみんなから言われる選手になりたい」と銀次。東北出身のバットマンは「泥臭く、ひた向きに戦っていく。最低3割打って、チームは優勝しかない」と言い切った。(金額は推定)

    引用元: 楽天・銀次は現状維持の1億1000万円でサイン 3年契約2年目の来季は「最低3割」が目標

    【楽天・銀次は現状維持の1億1000万円でサイン 3年契約2年目の来季は「最低3割」が目標】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/11/26(木) 16:51:13.70 ID:D8NKdGem0
    今季は5勝7敗、防御率3.96、年俸3億円プラス出来高でサインした

     楽天の則本昂大投手が26日、契約更改に臨み、現状維持の年俸3億円プラス出来高払いでサインした。昨年3月の公式戦開幕直前に超大型の7年契約を結んでおり、来季が3年目となる。(金額は推定)


     オンライン会見では来季へ向けた思いとして、色紙に「原点」と書き込んだ。
    「今年1年、原点のアウトコース低めのストレートがいかに大切かを再確認した。原点に戻って、自分の投球スタイルを考え直したい」と説明した。

    2: 風吹けば狗鷲 2020/11/26(木) 16:51:42.15 ID:D8NKdGem0
     大型契約を結んでからは、昨年は右肘のクリーニング手術を受けた影響もあり、5勝5敗。今季も5勝7敗、防御率3.96に終わり、規定投球回数に届かなかった。ルーキーイヤーから6年連続2桁勝利を挙げ、2年目から5年連続で最多奪三振のタイトルを獲得した投手としては、不本意なシーズンが続いている。

    「今年は新型コロナウイルスの感染拡大で、(公式戦開幕前に)球団施設を使えない時期があり、キャンプから積み上げてきたものが消えてしまった部分もあった。自分本来のパフォーマンスを出し切れなかった」と振り返った。

     新型コロナウイルスは感染再拡大している。チームの選手会長でもある則本昂は契約更改交渉の場で「来季、全く試合ができないということもありうる。最悪のシナリオも考えておかないといけない。
    そういう時にどうやっていくのか、球団と選手が話し合える場を設けることを確認した」と明かし、「最大限の予防を徹底するのは当然だが、今年は球団の経営状態も良くない。球団が存続するためにどうしたらいいか、危機感を共有したい」と語った。

    引用元: 楽天則本昂、現状維持3億円でサイン コロナ禍で感じた危機感「チーム存続のために」

    【楽天則本昂、現状維持3億円でサイン コロナ禍で感じた危機感「チーム存続のために」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/11/08(日) 07:37:58.59 ID:GQnfZiuSd
    三木監督は試合後のセレモニーで「優勝、CS進出というところに向けて、選手がみんな最後の最後の最後まで諦めずに戦ってくれたのですが、力及ばず、4位という成績に終わってしまいました、本当に申し訳ございません」と帽子をとり頭を下げ、スタンドからは拍手が起こった。

    複数年契約を結んでいる同監督の去就については、続投を基本線とし、これから総合的に判断する。石井GMは「組閣が決まらない中での練習は、あまり効果をなさないと思う。しっかりと全ての担当を決めて練習に臨みたい」と16日から始まる秋季練習を体制整備の期限に設定した。

    同GMは「いろんなところで彼の良さを消しているというのは、僕の最後の反省点としてはある。すごくプレッシャーのかかる1軍の中で采配、指揮を執らないといけない中で、僕が何かできなかったのかな、ということは自分自身、反省しています」と同監督の1年目を総括した。

    引用元: 【速報】楽天三木監督は続投へ

    【【速報】楽天三木監督は続投へ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/17(火) 17:25:03.25 ID:2yYgD++hd
    no title

    契約更改を終え会見する楽天松井(撮影・滝沢徹郎)


    今季パ・リーグ最優秀救援投手に輝いた楽天松井裕樹投手(24)が先発転向を明言した。17日、仙台市内の球団事務所で推定年俸1億1000万円から1億4000万円増の2億5000万円プラス出来高で契約更改し、その後の会見で明かした。契約年数は4年。
    先発転向への理由は「元々先発をやりたいという気持ちでプロに入った。今後の体への負担も考えて、今の投球スタイルを何十年も続けることは想像できなかった。若いうちに長いイニングを投げるスタイルを身につけたい」と説明。石井GMを含めた首脳陣との話し合いの中で、来季からの挑戦が決定した。

    引用元: 楽天松井年俸2・5億円の4年契約 先発転向を明言

    【楽天松井年俸2・5億円の4年契約 先発転向を明言 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/27(水) 04:27:13.24 ID:toCXLohU0
    no title

    引用元: 楽天牧田2年4億www

    【楽天牧田2年4億www 】の続きを読む

    このページのトップヘ