狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    記録

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/08(金) 13:33:01.40 ID:Na64tDa20
    2014年から5年連続奪三振王も「狙おうとしてるわけじゃない」

    no title

     昨年はキャリアワーストタイの10勝(11敗)に終わったものの、187Kで5年連続の奪三振王に輝いた則本昂大投手。
    もっとも、200奪三振に届かなかったのは、ルーキーイヤーの2013年以来。今季もエースとしてチームを牽引する右腕が抱く、三振への“こだわり”とは……。



     2014年から取り続けている奪三振王のタイトル。もっとも、則本自身はこの“代名詞”について「三振のタイトルを取るために野球やってるわけじゃないので。狙おうとしてるわけじゃないですけど、取れたらいいなとは思います」と淡々と話す。
    「一応、武器ではあるので。でも、取れなかったら取れなかったでいいかなって感じです」。三振の“数“にこだわりはない。

     当然ながら、チームの勝利が最優先。そのために必要な三振は取りに行く。「カウントだったり、状況だったり、相手のバッターだったり、というのがあるので。
    ここは取りにいきたいなって場面は絶対に試合をやっていたらあるので、その時に取れるようにとは思ってやっています」。勝負どころで奪う三振には、より価値がある。

     そんな「奪三振王」則本が、状態を確かめるための材料の1つとして参考にしているのが、近年流行りの「回転数」。実際に「こだわりとかは別にない」と言うものの、「今の自分の状態を知る一つの(材料)。そういう部分で気にはします」と話す。一般的に、直球の回転数は高いほうがいいとされるが、則本は「純粋に回転数が良かったからといって、いい球かと言われたらそうじゃないので」と明かす。
    「軸だったり、色んなものがあるのであれですけど、一応、自分の指標というか、チェックポイントみたいものです」。楽天が初の日本一に輝いた2013年に鮮烈なデビューを飾り、球界を代表する投手として活躍を続けてきた右腕には、当然ながら回転数以外にも様々な「チェックポイント」があるのだろう。

     昨季はチームも最下位に終わり、悔しいシーズンとなった。開幕に向けて、エースは「去年はこの時期に怪我しちゃったんで。それさえなければやれる自信はある。とにかく怪我無くやりたい」と決意を示す。勝負どころで三振を奪い、チームを勝利へ導く――。今年も則本の闘志あふれる投球に期待したい。

    引用元: 5年連続“キング”の楽天則本が明かす、奪三振の価値「武器ではあるけど…」

    【5年連続“キング”の楽天則本が明かす、奪三振の価値「武器ではあるけど…」 】の続きを読む

    20181210-00000008-baseballo-000-1-view

    新たな打ち方にも挑戦中
      楽天が誇るヒットメーカーが、節目の数字を迎えようとしている。銀次は今季を終えた時点で通算939安打。1000安打まで残り61本に迫っている。過去にはシーズン150安打を3度記録。本人にとっては通過点だが、球団の生え抜き選手では初の1000安打達成となりそうだ。

     秋季キャンプでは、来季へ向けて新たな手応えをつかんだ。「新しい打ち方を学びました。内に来ても外に来ても、同じスイングをする。要は芯だけじゃないということ。実際に真芯でとらえたヒットなんて、たぶん2割ぐらい。頭では分かっていても、練習ではできていなかった。金森さんに教わって、そこはすごくプラスになったと思います」。新任の金森コーチから、その理論を学んだ。引き出しが、また一つ増えた。

     ポジション争いは激しくなる。西武からFAで浅村が加入。セカンドのポジションが埋まることになり、秋季キャンプでは三塁の守備にも入った。一、三塁は今江、ウィーラー、内田らと争う激戦区。それでも「もちろん来てほしい。間違いなく強くなる」と浅村入団を希望していただけに、ポジション争いも望むところだ。

     オフは例年どおり、内田、八百板ら若手とともに自主トレを行い、新シーズンへの準備を進める。球団創設15年目。初の1000安打達成となれば、新たなページを刻むことになる。東北に生まれ東北の球団でキャリアを積んできた銀次。来季もヒットを積み重ね、球団の歴史をつくっていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181210-00000008-baseballo-base

    1: 風吹けば狗鷲 2018/11/08(木) 17:03:26.22 ID:9HBE/Uwud
    ・最多セーブ
    ・最多ホールド
    ・左腕二桁勝利
    ・助っ人投手二桁勝利
    ・生え抜きホームラン王
    ・生え抜き20本塁打以上
    ・ノーヒットノーラン、完全試合

    チーム
    ・連続Aクラス
    ・下剋上での日本一
    ・交流戦優勝

    あとある?

    201: 風吹けば狗鷲 2018/11/08(木) 17:47:38.21 ID:bXejlXgJd
    no title

    引用元: 創設14年の楽天イーグルスさんがまだ成し遂げてない記録

    【創設14年の楽天イーグルスさんがまだ成し遂げてない記録 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/07/05(水) 23:20:55.62 ID:W2gIesMga
    なぜか誰も話題にしない模様

    引用元: 福山博之(楽) 33試合 30回1/3 防御率0.00 3勝0敗14H1S 被打率.179 WHIP0.79 

    【福山博之(楽) 33試合 30回1/3 防御率0.00 3勝0敗14H1S 被打率.179 WHIP0.79】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/04/17(月) 13:25:25.10 ID:yg/NYlqt0
    ≪創設13年目で初≫楽天が今季初のサヨナラ勝利を挙げ、リーグトップで10勝に到達した。
    楽天の10勝到達順を調べると、これまでは、09年のリーグ2番目が最も速く、パ10勝一番乗りは
    創設13年目で初めてだ。また、パで開幕12試合以内に10勝一番乗りは、

    年 球団 試 最終
    52毎日11(2)
    54西鉄10 V
    55南海10 V
    56毎日12(4)
    62東映12 V
    63南海12(2)
    68近鉄12(4)
    69阪急12 V
    79近鉄12 V
    90西武12 V

    に次ぎ27年ぶり11チーム目。過去10チームのうち6チームは優勝、
    2チームは2位と好発進を生かしたが、楽天も続けるか。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/04/17/kiji/20170416s00001173466000c.html

    引用元: 【朗報】楽天の12試合での10勝は27年ぶりの快挙だった

    【【朗報】楽天の12試合での10勝は27年ぶりの快挙だった】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/02/15(水) 17:46:11.50 ID:BtEBKzMU0
    2000本間に合いますかね…?
    no title

    引用元: 西岡剛(32) 1215安打 今江敏晃(33) 1513安打 福浦和也(41) 1932安打

    【西岡剛(32) 1215安打 今江敏晃(33) 1513安打 福浦和也(41) 1932安打】の続きを読む

    このページのトップヘ