狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    訪問

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/16(水) 00:39:31.40 ID:qLqtlIfV0
    no title

    東日本大震災で津波の被害にあった名取市の閖上小中学校を訪れ、他の新人たちとともに慰霊碑に献花した楽天佐藤智

    楽天の新人全10選手が15日、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城・名取市の閖上小中学校を訪問した。


    同震災では名取市で911人、うち閖上地区で750人が犠牲となり、現在も41人が行方不明となっている。八森伸校長(56)から当時の様子や復興状況について説明を受けた選手たちは、亡くなった閖上中(昨年4月に小中統合)の生徒14人の名が刻まれた慰霊碑に献花し手を合わせた。

    新人で唯一東北育ちのドラフト5位佐藤智輝投手(18=山形中央)は「被災した人の気持ちは自分が一番分かっているつもり。苦しい思いをした人たちのことを忘れてはいけない」と話した。
    当時、山形・寒河江市立南部小5年で、震災翌日に楽天西巻賢二(19)が所属する福島・小名浜のチームと試合を行う予定だった。小名浜が被災したため延期。後日励ましのメッセージを色紙に書いて渡した。「もし11日に試合だったら、自分もどうなっていたか」。決して人ごとでは済ませられなかった。

    閖上中で亡くなった生徒の中には野球部のエースもいた。「野球ができる喜びをかみしてやりたい。13年の日本一は、涙が出るくらい感動した。今度は自分が東北のみなさんに元気が出る優勝を届けたい。1球1球、魂を込めて投げたい」と強い思いを胸に活躍を約束した。【野上伸悟】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00447752-nksports-base

    引用元: 東北出身楽天5位佐藤智輝、被災地へ「V届けたい」

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/15(火) 18:36:46.35 ID:/fXgArcNd
    no title


    閖上小中学校の慰霊碑に献花し、手を合わせる八森校長(左端)と(同2人目から)清宮、小郷、佐藤、引地、辰己、太田、弓削、渡辺佳、鈴木(撮影・尾崎 有希)
     楽天の新入団10選手が15日、東日本大震災で甚大な被害のあった宮城県名取市の閖上地区を訪れた。昨年4月に小中一貫校として開校された閖上小中学校を訪問し、見学して回った。

     震災で名取市では911人が命を落としたが、うち750人は閖上地区が占めた。現在でも40人が行方不明となっている。
    地区全体を3メートルかさ上げして海抜5メートルとし、真新しい校舎の周辺には新築住宅も並び始めたが、まだ何もないまっさらな土地が多く、以前の町並みにはほど遠い。

     ドラフト1位の辰己涼介外野手(22=立命館大)は兵庫県神戸市出身。生まれた前年の95年1月17日に、阪神・淡路大震災が起きた。直接被災したわけではないが、20年以上経った今も残る震災の爪痕を見ながら、被災地という環境下で育ってきた。

     「家の周りに避難してきた方もおり、仮設住宅で生活している方だったりを見てきた」と当時を振り返る。神戸復興を願う「しあわせ運べるように」を歌い続け、プロ野球選手となった。

     「何かの縁があって東北に唯一あるプロ野球チームに入団できた。子どもの時は地元に何もできなかったですが、これからはプロ野球選手としてできることがあると思っています」と気持ちを新たに。

     まだ傷の癒えない閖上地区を前にして「まだ復興途中と改めて目の当たりにし、元気や勇気を与えられるように、一生懸命背番号7を背負い頑張っていきたいです」と誓った。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000154-spnannex-base

    引用元: 楽天、新人10選手が被災地・閖上地区訪問 神戸出身の辰己「プロとしてできることを」

    【楽天、新人10選手が被災地・閖上地区訪問 神戸出身の辰己「プロとしてできることを」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/10/26(金) 16:30:16.81 ID:um1ppAw2
    no title

    no title

    引用元: 【朗報】石井一久、「楽天カード作りたい」発言こと辰巳涼介くんを訪問。特大楽天カードをプレゼント

    【【朗報】石井一久、「楽天カード作りたい」発言こと辰巳涼介くんを訪問。特大楽天カードをプレゼント 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/11/30(木) 13:21:47.35 ID:ZpKlg/Z10
    no title


    ヤンキースの田中将大投手が30日、古巣・楽天の本拠地・コボパーク宮城を訪問した。今季、チームはアストロズとのリーグ優勝決定シリーズで3勝4敗で敗戦。「そこ(世界一)までの道のりが見えてきたところがあると思う。チームの成長と共に自分もしっかり成長して、チームの1つのピースとなれるように投げていきたい」と世界一への意気込みを語った。

     今季は開幕から好不調の波が激しく、30試合登板し、13勝12敗、防御率4・74。それでも、ポストシーズンでは3試合登板し、2勝1敗、防御率0・90と圧倒的な投球を見せた。「なかなか思うようにいかないシーズンでありましたけど、その中でも自分の課題に立ち向かって戦い続けたことがシーズン最後の最後で報われた部分があった」と振り返った。

     今オフは契約を破棄できるオプトアウトを行使せずにヤンキース残留を決断。2020年の契約満了までヤ軍の一員としてプレーすることになった。「ヤンキースでプレーしたいからということです。1チームしか経験していないから、何とも分からないですけど、『ヤンキースは特別なチームなんだな』と。ヤンキースにしかいなくても分かることはあります」とチームへの愛着を口にした。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/11/30(木) 13:22:00.86 ID:ZpKlg/Z10

    引用元: 田中将大、コボパーク宮城で残留理由明かす「ヤンキースは特別なチームなんだなと」

    【田中将大、コボパーク宮城で残留理由明かす「ヤンキースは特別なチームなんだなと」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/21(土) 21:32:03.68 ID:wtcdOkQV0
    no title

    銀次のロングティーの打球を目で追う子どもたち。笑顔と歓声が広がった【写真:BBM】

     2016年8月下旬に東北地方、北海道を襲った台風10号。東北楽天・銀次の故郷である岩手県下閉伊郡普代村に隣接する岩泉町は深刻な水害に見舞われた。被害の一報を受けると、銀次はシーズン中にもかかわらず現地に駆けつけ町民たちを慰問。それから約3カ月後の12月某日、銀次の姿は再びこの地にあった。



    台風10号の爪跡残る岩泉球場
    no title

    楽天イーグルス岩泉球場の看板は倒壊したまま。水害のすさまじさを表していた【写真:BBM】

     盛岡駅から太平洋側へ向かって車を走らせることおよそ2時間。岩泉町へ向かう全82キロの行程のうち、ほとんどが峠道だ。のどかな風景と澄んだ空気は都会の喧騒を忘れさせてくれるが、目的地に近づくにつれ、徐々に悪路が増えていく。
    いたるところで道路工事が行われ、片側交互通行は当たり前の光景となる。8月末にこの町を襲った台風10号の爪跡は、季節が秋、冬と変わってもなお、生々しく残っていた。

     岩泉町の一大観光スポットである龍泉洞から注がれる小本川は、すっかり穏やかな流れを取り戻していた。ほんの数カ月前に氾濫したとは思えなかったが、川沿いに積み上げられたがれきの山や流木が現実を物語っていた。
    住民にとっては、まさに悪夢の出来事だったに違いない。「8月に台風の被害に遭ったとき、プロ野球のシーズン中にもかかわらず、銀次さんは真っ先にこの町に駆けつけてくれたんです」。この町に住む男性は、当時のことを思い出しながら目頭を熱くしていた。

     数日前に同僚・嶋基宏とともに楽天イーグルス岩泉球場を視察したという銀次は、声を沈めてこうつぶやいた。

    「当時と何も変わっていなかった。ショックです」

     無理もない。住民の生活が第一であり、球場の復旧が後回しになるのは仕方のないことだった。それでも銀次は「1日でも早くあの球場で野球ができるようにしてあげたい」とかみ締めるように言った。

    引用元: 台風被災地を慰問した銀次の次なる約束 「首位打者になって帰ってきたい」

    【台風被災地を慰問した銀次の次なる約束 「首位打者になって帰ってきたい」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/20(金) 21:03:06.23 ID:4vYGiONA0
    no title

    震災被災地の名取市閖上地区を訪れた楽天の藤平(中央)は、平地になった町を背に、日和山に登る(撮影・浅見桂子)
     楽天の新人14選手(育成4人を含む)が20日、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城・名取市内の閖上(ゆりあげ)地区を訪問した。

     震災発生から6年が経とうとしているが、今も大半が更地となっている。慰霊碑の前で手を合わせ、黙とうを行った。
    ドラフト1位の藤平尚真投手(18=横浜)は、「ここに来て、いろんな話を聞いて、すごい特別なチームに来たので、自分もこの震災の復興のために少しでも出来ることがあったら、全力でやっていきたいなという気持ちです」と声を絞り出した。

    引用元: 楽天藤平ら新人が被災地訪問「復興のため全力で」 

    【楽天藤平ら新人が被災地訪問「復興のため全力で」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/13(火) 21:46:51.51 ID:r/CbDi270
    楽天銀次内野手(28)が13日、4年連続で仙台市内のドナルド・マクドナルド・ハウスせんだいと宮城県立こども病院を訪問した。



     ドナルド・マクドナルド・ハウスせんだいでは子どもたちとふれあい、「皆に笑顔を届けられる野球ができますように!」とクリスマスツリーに願いごとをつるした。子どもたちに対して「しっかり活躍して、優勝をしたい。自分のプレーでみんなに笑顔を見せられればいい。首位打者を目指して頑張る」と約束した。

     宮城県立こども病院では入院中の子どもたちと記念撮影などを行い、元気づけた。「少しでも元気になってほしい。1年に1回でも、必ず来るというのはずっとやっていきたい。みんなを球場に招待できるまで元気になってほしい」と病を抱える子どもたちへの継続的な支援を誓った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-01751454-nksports-base

    引用元: 楽天銀次「みんなに笑顔」子どもたちに首位打者約

    【楽天銀次「みんなに笑顔」子どもたちに首位打者約束】の続きを読む

    このページのトップヘ