狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    詩吟

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/03(日) 16:04:53.43 ID:XvbS5fUk0
    no title


    詩吟イベントに出席した銀次
     今季から主将に就任した楽天・銀次内野手(30)が3日、詩吟に挑戦した。その名にちなんで、パシフィックリーグマーケティングとパ・リーグの公式スポンサー「パーソルキャリア」が企画した「銀次バイト」に応募してきたファン2人とともに、美声を久米島の青空に響かせた!?

     この日の練習終了後、銀次は着物をまとって詩吟の師匠の格好で登場。まず、男性ファンが「銀地選手が~ 持ってる~ 一番高い時計ほしい~!」と吟じると、銀次は「素晴らしい!」とひと言。
    次に、女性ファンが「銀次選手が大好きで応募した~ 初代のタオルも持ってる~でもマイヒーローは山崎選手~!」と吟じると、ファンと一緒に見守っていた山崎を指さし、「いるじゃん、そこに!」と不満げなリアクションを見せた。

     その後、銀次自ら吟じる番となったが、「僕は2人みたいには歌わないです」と、まさかの“吟じ”ず。「釣りに行けば、いつも大量、今年は打点も大量、打点王!」と淡々と読み上げた。
    集まったファンの間に微妙な空気が流れたが、「こういうふうになるように、今年は頑張ります。打点王までは行かないまでも、いいところで打点を稼げるように頑張ります」と決意表明。ようやく大きな拍手がわき起こった。

    引用元: 【楽天】銀次が吟じた!? イベントで詩吟に挑戦

    【【楽天】銀次が吟じた!? イベントで詩吟に挑戦 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/01/23(水) 00:48:19.30 ID:pwgmroPC0
    no title


    打撃練習を行う楽天銀次
    楽天銀次内野手が、勝利の唄を吟じます。22日、仙台市内の楽天生命パークで自主トレを行った。「行ったぁぁぁぁ!」。室内練習場に美声が響き渡った。打撃投手役の伊志嶺ブルペン捕手が投じた直球をフルスイング。鋭い打球を次々とネットへと突き刺し、仕上がりの順調さを示した。

    心に届く声でチームを鼓舞する。今季は平石監督から主将候補に挙げられ「準備はしています」とリーダーとしての自覚を強める。試合中のベンチで、とにかく明るく盛り上げることが理想像。「自分も明るくないと。あとは一声掛けられるかで、変わる。周りを見ながら、何でもいいから声を出したい」と発した。

    盛り上げるための詩吟も準備する。パシフィックリーグマーケティングとアルバイト求人情報サービス「an」の企画で「銀次バイト」を実施予定。2月3日に沖縄・久米島キャンプで採用者2人と詩吟を披露する。銀次自身は吟じたことはないが「しっかり勉強しておきます」とやる気をみなぎらせる。

    リーグ最下位からの巻き返しへ「若い選手の力も、ベテランの力も必要。勢いよく行ってほしい。去年1年を無駄にしないように」と力を込めた。13年以来の頂点へ。銀次が中心となって“いけそうな気”をもり立てる。【島根純】

    引用元: 主将候補の楽天銀次、チーム鼓舞へ2・3に吟じます

    【主将候補の楽天銀次、チーム鼓舞へ2・3に吟じます 】の続きを読む

    このページのトップヘ