狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    賭博問題

    1: 風吹けば狗鷲 2016/03/21(月) 08:22:15.32 ID:eANLBPbX0.net
    レポーター「嶋選手ですが『今は野球の試合がストレス発散の唯一の場所です。野球してる時は本当に楽しい。
    仕事でこんなに楽しんじゃってすいません』とおどけてました~!!」
    実況「あっ・・・」
    解説「いろいろあるんでしょうね…」

    菅野「死球ドーン!」
    嶋「」

    2: 風吹けば狗鷲 2016/03/21(月) 08:22:56.44 ID:eANLBPbX0.net
    楽天の嶋基宏捕手(31)が20日のDeNA戦を欠場した。
    19日の巨人戦(東京D)で死球を受け、「左側胸部打撲」と診断されていたが、一夜明けても患部の痛みが引かず、仙台に戻って静養した。
    21日にも福島県内の病院で精密検査を受ける予定。もし骨折となれば開幕スタメンは絶望となる。
    梨田監督は「骨折じゃなかったとしても3、4日後に出られるかどうか」と不安な表情を浮かべた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160321-00000003-sph-base

    引用元: 巨人、選手会長嶋基宏さんの唯一の楽しみを奪う

    【巨人、選手会長嶋基宏さんの唯一の楽しみを奪う】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/03/16(水)23:04:44 ID:YIA
    あれだけ大補強したからみんなビビって刺客送ってるんやろ(涙目)

    引用元: 賭博問題で嶋を疲弊させて楽天を弱体化させようとしてる風潮

    【賭博問題で嶋を疲弊させて楽天を弱体化させようとしてる風潮】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 投稿日:2016/03/15(火) 16:36:27.51 ID:M4n2GbqHM.n
    巨人「3馬鹿賭博ドーン!」
    清原「お薬ドーン!」
    新潮「賭けノックドーン!」
    新潮「賭け麻雀、賭けトランプドーン!」
    文春「高木賭博ドーン!」
    産経「\陣ドーン!」
    阪神「うちも賭けノックドーン!」
    文春「宮國ドーン!」
    文春「高校野球賭博ドーン!」

    嶋「アアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」

    95: 風吹けば狗鷲 投稿日:2016/03/15(火) 16:56:49.98 ID:IT2BPzwO0.n
    no title

    引用元: 嶋「タスケテ…タスケテクレメンス…」

    【嶋「タスケテ…タスケテクレメンス…」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/03/13(日) 18:57:05.87 ID:BYaRBiJ0a.net
    楽天の三木谷浩史オーナー(53)が11日までに、野球賭博問題について「それだけで本当に若い人が一生懸命やってきた人生を全て、奪っていいのか?」と
    ツイッターにコメント。野球賭博そのものは否定しながらも、選手の将来について配慮すべきではと疑問を投げかけた。
    (中略)
    三木谷オーナーは「どうしても言いたいことがある」と切り出すと、「確かに、野球賭博はあってはいけないことなんだけど」と球界の危機を話題に。続けて
    「それだけで本当に若い人が一生懸命やってきた人生を全て、奪っていいのか? 人間は完璧ではないし、間違いも起こす」と持論を展開。無期失格という処分
    を下し、選手生命を奪ったことに対して、球団オーナーの立場から疑問を投げかけた。
    この意見にファンらは賛否分かれたが、「楽天ではそういう人も雇うのか」と問われた三木谷オーナーは「俺は全然雇う」ときっぱり。「何人たりと完璧ではない。
    これは第一義的に僕も含めた、プロ野球球団の指導不足の問題だと思う」と自身を含め、球団側の教育が行き届いていないことが一因しているとコメントした。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160312-00000535-sanspo-base
    no title

    引用元: 楽天三木谷「賭博ぐらいで選手の人生すべて奪っては駄目だろ」

    【楽天三木谷「賭博ぐらいで選手の人生すべて奪っては駄目だろ」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/03/10(木) 13:12:43.47 ID:4PuZtAGU0.net
    >昨年の問題発覚後、東北楽天は全選手やスタッフらを対象に野球賭博に関与していないかどうかの聞き取りを実施。
    さらに今シーズンから賭博行為など野球協約で禁止されている事項に関わらないよう約束させる宣誓書を3月、7月、契約更改時の年に3度提出させるなど、独自の対策を進めている。3月分の宣誓書は9日までに集めた。
    >現時点で野球賭博に関与した者はおらず、安部井寛チーム統括本部長は「取り組みを継続し、選手、スタッフ、球団職員により一層理解を深めさせたい」と語った。

    >日本プロ野球選手会長でもある嶋基宏捕手は「もう一度野球界全体の問題として(根絶に)取り組まないといけない」と語り、
    「選手一人一人が自分の問題として考えないと、同じことが繰り返されるだけだ」と個々の自己管理を促した。
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201603/20160310_14018.html

    引用元: 嶋選手会長「もう一度野球界全体の問題として取り組まないといけない」

    【嶋選手会長「もう一度野球界全体の問題として取り組まないといけない」】の続きを読む

    このページのトップヘ